「妻のためにがんばった夫」というのがテーマになっている書籍をご紹介ください。
実話、小説、ビジネス、どんなジャンルでもけっこうです。

特に「病気の妻」をテーマにした本を読んでみたいのですが。
OTTO-TTOは「病妻」をかかえて、くたびれている夫です。もう少しがんばりたいと思うのですが・・・
よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

宮川大助・花子著『愛をみつけた-大助・花子のおやオヤ日記-』


は如何でしょうか。
言わずと知れた人気夫婦漫才コンビの自伝的小説で、花子さんの5年間に渡るガンとの闘病生活が描かれています。お笑い番組に出演されている姿からは想像もつかない程の困難を支えあって生きる家族の絆の物語です。
昔、NHKでドラマが放映されていました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022567 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

花子さんはガンでしたね。大助さんは涙ポロポロだったんだろうな。
ぜひ読んでみたいと思います。ドラマも見てみたいですね。

あとで、「妻のためにがんばった夫というテーマの映像」というのも質問したいと思います。
よろしくお願いいたします。

お礼日時:2005/07/01 15:42

「死の棘」       島尾敏雄 (新潮文庫)」



「聖ヨハネ病院にて」  上林暁 (新潮文庫)」

死の棘は夫の浮気、聖ヨハネは貧しさ、から妻が精神を病んで。
いづれも名作ですから、すでにお読みになっているかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
浮気からの信頼回復にがんばった夫かな。そういうがんばりもありますね。OTTO-TTOは浮気しないので、大丈夫かな(笑)

貧しさから精神を病んだ妻を支える夫ですか。興味深いです。ぜひ読んでみたいと思います。

お礼日時:2005/07/01 15:37

★「智恵子抄」 高村幸太郎


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/ …
あまりにも有名ですが...

★「終わりの蜜月-大庭みな子の介護日誌」 大庭 利雄 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/ …

                     ご参考になれば...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまりにも有名ですが、知っていたのはタイトルだけでした。ゴメンナサイ。

大庭利雄さんも、#1,2さんのおすすめも、介護ですね。夫ががんばるのはやっぱり介護なのかな。
どちらも読んでみたいと思いました。

お礼日時:2005/07/01 03:33

大阪府高槻市の市長を「妻の介護」ということで辞職された方のお話です。



市長の代わりはいるけれど、夫の代わりはいない。

関西では結構話題になりましたが・・。

参考URL:http://www.bk1.co.jp/reviewer/452493%20%20%20%20 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いらっしゃいましたね。
「市長の代わりはいるけれど、夫の代わりはいない。」
いい言葉だ。ぜひ読んでみたいと思います。

お礼日時:2005/07/01 00:50

地下鉄サリン事件、松本サリン事件覚えていらっしゃいますか?


これは、その時「犯人」にされ、その後一番の被害者となられた河野さんが書かれた本です。
「妻よ!」
奥様は、今もその時の後遺症で寝たきり生活を余儀なくされてますが、
そんな奥様をいつも見守っていらっしゃいます。
ぜひ、勇気と愛をもらって下さい。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4267013 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

覚えてます。そうでした。たいへんだろうなあ。
ぜひ読んでみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/30 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ