質問

こんばんは。スフェロイドとアミロイドはタンパク質の凝集体を表しているようですが、この2つの言葉はどのように使いわけたらよいのでしょうか。

通報する

回答 (2件)

> アミロイドを形成するタンパク質凝集体のことを「スフェロイドタンパク質」というのは正しいのですか。
アミロイドタンパク質が繊維状に凝集したものは、アルツハイマー病では老人斑と呼ばれます。凝集したものをアミロイドと呼ぶこともあるようです。
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/KieyukuRoujinhan.html
また、「スフェロイドタンパク質」という単語は使われていないようです。
アルツハイマー病の時に形成されるアミロイドβが集まってできた球状の構造物は、アミロスフェロイドというようです。
http://tech.braina.com/2003/0527/bio_20030527_00 …

この回答へのお礼

すごくわかりやすい回答ありがとうございます。これで疑問が解決しました。

スフェロイドは細胞がたくさん集合してできた球状の組織体です。たとえば肝臓の細胞を増殖させてスフェロイドを形成させると、肝臓の機能を試験管内で再現できます。
http://www.sumibe.co.jp/sumilon/technical14.htm

アミロイドは糖タンパクの一種で、アルツハイマー病の原因となるアミロイドβや、腎疾患やリウマチの原因となるアミロイドAがよく知られています。
アミロイドAが沈着する症状(アミロイドーシス)についてはこちらを。
http://www.nurs.or.jp/~academy/igaku/s3/s3611.htm

この回答への補足

回答ありがとうございます。すみませんが、もう一つ質問してもよろしいでしょうか。アミロイドを形成するタンパク質凝集体のことを「スフェロイドタンパク質」というのは正しいのですか。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集