見てて笑いが止まらないほど面白いコメディーを
教えてください。最近見た中では、ビーバッドボーイズが
はまりました。黒人ののりのおもしろさが好きなのでできれば
黒人ものがいいですが、ほんとうに面白いものなら
種類は問いません。いろいろ教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

バカ映画担当です。



ファレリー兄弟
「ジム・キャリーはミスター・ダマー」
「キング・ピン ストライクへの道」
ジョン・ランディス
「サボテン・ブラザース」
「スパイ・ライク・アス」
ハッピー・マジソン(アダム・サンドラーが大将の制作チーム)
「ホット・チック」
「アニマルマン」
(ハッピーマジソン発足前で、チーム名の由来となった)「アダム・サンドラーはビリー・マジソン 一日一善」
マイク・マイヤーズ
「ウェインズ・ワールド」
「オースティン・パワーズ」
その他
「ル・ブレ」(フランス作品)
「ヘッド・ロック GO!GO!アメリカンプロレス」
「ロード・トリップ」
「Mr.Boo!」(香港作品)
「食神」他チャウ・シンチーもの

取り敢えず、ざっと思い出せるものだけ。
私のオススメは好き嫌いが激しいので、まずは「ミスター・ダマー」を見て判断して下さい…。
うんこちんこバカセックス差別が好きなら当たりです。
    • good
    • 0

「ラットレース」→メチャおもしろいです!一番オススメです。


「ブルーストリーク」→黒人ものが好きならばオススメです。
    • good
    • 1

黒人のコメディアンというとエディ・マーフィー、マーティン・ローレンスといったあたりでしょうか。



「ビッグ・ムービー」1999年
スティーブ・マーティンが売れない映画監督、エディ・マーフィーがちょっと妄想の入った大スター。
お金のまったくない映画監督が、大スターを隠し撮りしてSF映画を作ろうとする話。
奇跡のような出来、傑作なのだが劇場未公開。
近頃少し話題の大スターも入信しているサイエントロジーを茶化したようなエディの役も素晴らしい。

「アンダー・カバー・ブラザー」2002年
スパイク・リーの従兄弟だったかな? マルコム・D・リーのスパイ・コメディ。
明らかにブラック・ムービーのエッセンスを取りいれ、オマージュを捧げるような作りで、愛を感じます。
オースティン・パワーズのイギリス的な風味とは違い、こちらはモータウン風味と言うところでしょうか。
白人主義者の野望を打ち砕くために、アフロの黒人スパイ「アンダーカバー・ブラザー」が活躍すると言う話。合言葉は「ソリッド(無敵)」
主演はエディ・グリフィン、敵役はクリス・カッタン、どんな男もダメにするというホワイト・ヘアー・デビルに、デニース・リチャーズ。
比較的マイナーですが、オースティンより面白いと思います。

「アリ・G」2002年
イギリスの笑いも随分と下品なものが出てきたと感じる作品
黄色いジャケットのアリGが議員に何故かなってしまうというストーリー
主人公は、ハッパを吸って、押収品のポルノにハマル、ボンクラ野郎。
そんな彼は、地域のボランティアを行いヒップホップな格好だったりする。
    • good
    • 0

必見なもの、4本、ご紹介しますね。



『ペテン師とサギ師~だまされてリビエラ』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008Z …
笑って笑って、思う存分だまされてください。

『見ざる聞かざる目撃者』『ヤング・フランケンシュタイン』
#2さんも『大陸横断超特急』を薦めていらっしゃいますが、ジーン・ワイルダーの映画は、どれも爆笑保証つきです。どちらかと言うと“ブラックユーモア系”でしょうか。

『バーニーズ あぶない!?ウィークエンド』
これも“ブラックユーモア系”ですね。

『ペテン師とサギ師』以外は、レンタルビデオ店でもなかなか見つかりにくいと思いますが、機会があれば観てください。
    • good
    • 0

『三人の逃亡者』


出所した強盗がマヌケな新米強盗に銀行で人質になったものの、あまりのマヌケ振りに手を貸すハメになります。
『ビッグビジネス』
ベット・ミドラーの傑作で二組の双子が取り違えられたまま大人になってからある出来事をきっかけにご対面する爆笑映画です。
黒人主演ならば
『エディ・マーフィのホワイトハウス狂騒曲』
話がよくデキた作りだし、字幕で見ると話し方の面白さが際立ちます。
『ナッティ・プロフェッサー』シリーズ
痩せるクスリを発明した大学教授のハチャメチャコメディで『1』は腹を抱えて笑えるかと思います。
『大陸横断超特急』『スタークレイジー』
70年代後半ですが白人と黒人の凸凹コンビが事件に巻き込まれる傑作です。面白さは古くなりません!
    • good
    • 0

ポリスアカデミーシリーズ(84~94米)単純爆笑モノです。


永遠に美しく…(92米)2人の女の強烈なコメディです。
ローズ家の戦争(89米)壮絶な夫婦喧嘩のコメディです。
殺したい女(86米)ブラックなコメディです。
愛しのロクサーヌ(87米)シラノ・ド・ベルジュラックのパロディです。
ホット・ショット(91~93米)いろんな映画のパロディです。
最終絶叫計画(2000米)いろんな映画のパロディです。
バックマン家の人々(89米)ホームコメディものです。
ミセス・ダウト(93米)ほのぼのコメディです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ