永遠の命がどうのこうのという話をすると、多くの人が火の鳥を薦めてくれます。
ただ、火の鳥で検索すると、物凄くたくさん出てきて、言ったい、どれを読めばいいのか分かりません。
手塚治らしいというのは、なんとなくは分かるのですがいったいどの本が火の鳥なのやら・・・
これを、読めば、火の鳥については、キッチリしゃべられるよって言うものを教えていただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。

A 回答 (5件)

#1です。



私もPCでは読みません(w
ただお試し版を見るだけでも雰囲気はわかるかな~と思いまして。

アニメは1話25分もなかったと思うので楽に見れます。

私は高校の図書室で読みました。

現在では手塚作品は良書ということになっているので
お近くの図書館でも全巻揃っている可能性がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
確かに、図書館という手もありますね。思いつきませんでした。

お礼日時:2005/07/16 16:33

No3の補足に対する回答。


私は、手塚治虫氏の存命中(20年ほど前)に、確かに全編読みました。それも特別編集された上製本で、17冊を読んだのではなく、七巻ぐらいだったと記憶しています。このような特別編集はそれ以前にもあり、「少年マガジン」誌サイズの体裁で発行されたこともあります。分厚かったです。
現在は17巻が一万円超のようですが、これは手塚治虫氏の死去とともに、プレミアムがついてしまったように思いますが、内容的には同じものと思います。
このような大巻をモニターを通して読み切るのは目に良くないので、本の形で読むことを勧めます。価格の面でご心配なら、BookOffを当ってみるといいでしょう。
最近は全国に出店しており、検索もできるようになりましたので、こちらで検索を試みられるのも一方法ですね。"BOOKOFF"または"eBOOKOFF"で検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。
中古もさがしてみます。

お礼日時:2005/07/16 16:32

「火の鳥」といえば鉄腕アトムに次ぐ手塚治虫の代表作品。


医者だった手塚治虫が、壮大なスケールで「生命」をテーマにしている物語ですが、私は全編の登場人物を通して「輪廻」というものを感じました。
お茶ノ水博士のご先祖が猿多彦という描き方をみるにつけ、物語の底辺に流れる仏教思想に感じ入ったものです。
もちろん、全巻読みましたよ。

この回答への補足

回答いただきありがとうございます。
全巻というのは、#2様が教えてくださっているように、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4069353 …
で間違いないものでしょうか?それとも、ほかにも、出版されているものでしょうか?思いのほか、値がはり、間違えて買うと手痛いのでご返答、いただけますととても幸いです。
宜しくお願い致します。

補足日時:2005/07/13 08:01
    • good
    • 0

同じ内容のものがいろいろな出版社(角川文庫、講談社など)から出版されているようです。



火の鳥は1つの話というよりは火の鳥シリーズと言ったほうがよく、火の鳥~編というように古代から未来まで舞台を変えていろいろなストーリーが展開されています。
講談社の手塚治虫漫画全集では全17巻のようです。

ほんとにキッチリしゃべるには全部読むしかないのでは?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E3%81%AE% …

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4069353 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速、いろいろな本屋を当たってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/13 08:04

読んでもキッチリとはしゃべりにくい作品だと思います(w





NHKでアニメ化もされています。

http://www3.nhk.or.jp/anime/hinotori/

DVDもでています。

PCで読むなら下記のサイトがあります。

お試し版もあるそうですよ。

参考URL:http://www.ebookjapan.jp/cpgoogle/title.asp?titl …

この回答への補足

回答いただきありがとうございます。
アニメやDVDでも全然O.K.なのですが、何が一番、手塚さんの言いたかったことを正確に理解できますかね?
もし、ご存知でしたら、教えていただけると幸いです。
それと、折角教えていただいて、恐縮なのですが、PCで読むのはさすがに目が疲れますので、今回は遠慮させていただきます。

補足日時:2005/07/13 08:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ