カンテラとバッテリーライトって、
製品説明の明るさの表現が違いますよね。
1,000wのガスランタンと60000ルクスの
バッテリーライトは、どっちが明るいんでしょう?
でどれくらい明るさの感覚が違うんでしょうか?
あいまいな質問で済みません。

A 回答 (4件)

集魚灯として使用されるのでしたら発電機使用の投光器がベストです。

    • good
    • 0

う~ん、難しい質問ですよねぇ。


較べている単位が、違う物を表す単位ですから。
ワットはエネルギー量の単位で、ルクスやカンデラは明るさの単位ですよね。
最近は車のエンジンパワーもワットで表示する事になっちゃいましたし。
もしかしたら、ガスランタンの方も、パッケージとか説明書には
明るさが書いてあるかも知れません。
また、明るさも難しいところで、光源の近くだとものすごく明るいのに、
遠くに届かない光だったりする事もありますしね(^^;
例えば、ガスランタンみたいに拡散光源として使う目的の物は
あまり遠くに光を飛ばす構造になっていませんが、
バッテリーライトでも、レンズで集光するタイプだと
遠くに届きますし。
キャンプとかに行くんだったら、ガスランタンも雰囲気あっていいかな。
夜なんか、ちょっとした暖を取るのにもいいし。
ただし、テントの中で使う事も考えるのであれば、
yd24bさんのおっしゃる様に酸欠や一酸化炭素中毒の恐れもありますし、
寝ている時に蹴倒してしまうと、火災の可能性もあります
(ウチはこれでテントの床に穴開けました)。
ですので、テント内の照明用には、別に小さなバッテリーライトを用意しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、質問がいいかげんですみません。
単位系が違う表現をされているものを比べなきゃいけない
ってことで困っているのですし、
テントの中で使うわけでもありません。
この質問は取り下げましょう。
みなさん、ありがとうございます&済みませんでした。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

照射範囲によっても明るく感じるか暗く感じるか違います。

それと、どこに使用するかによって選択肢が変りますよ、テントの中でガスランタン・・・あ、頭がボー・・とし て き た ガクッ(ーー;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、すみません。
釣りで海面を照らすのに使います。
従って、正確にはランタンではなく、投光器ですね。
言葉が正確でなくてごめんなさい。
目的から言うと、集魚灯ということになります。
海面は比較的近いです。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ルクスというのは明るさを表す単位です。


ワットは光を出すために消費されるエネルギー量の単位。
蛍光管と白熱球を比較すればわかることですが、同じワット数でも明るさがぜんぜん違いますよね?だから、この2つの単位を比較して、どっちが明るいということはできないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですけどね。
でも、商品Specが、ワット、ルクス、カンデラと
入り乱れているんです。
これをどう判断すれば良いかなんですよね。
まったく困ったもんです。
・・・分かってる人には困った問題じゃないんだろうけど。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ