先日のみ過ぎてしまい、翌日の朝から結構な腹痛に見舞われました。下痢でもあったのですが、普通下痢のときは下腹部が痛くなるのですが、胃のあたりが張った感じで、なんともいえない気持ちのわるさが一日続きました。

半日寝込んだあと、少しうどんを食べたのですが、何か飲んだり食べたりすると、すぐ吐いたり下痢したりする状態が丸一日つづきました。
夜、熱を測ったらやや熱があったので(37.5度。平熱が35度なので私的には結構な熱。)風邪がお腹にきたのかも、と納得していました。

が、先日ここで膵炎についての質問があり、読んでみたら症状が似ている気がして気になりだしてしまいました。
背中(肩甲骨の下あたり)が痛かったりもするので、一度検査をしてみようと思うのですが、症状が無い時に行っても大丈夫でしょうか?
朝食は抜いて行った方がよいのでしょうか?
3年ほど前までは会社で検診を受けていたのですが、このところ血液検査もしていないので、良い機会なので。

アドバイスいただけると嬉しいです。

A 回答 (3件)

是非一度検査を受けられることをお勧めします。


私が急性膵炎にかかったときの状況に非常に似ているからです。
特に特徴的なのは、背中が痛い、というところです。
よく胃のあたり全体の痛みを最初に感じたりするので、飲みすぎで胃がやられたかな?程度に思ってしまいます。
でも、急性膵炎の場合は、何度も吐いたり背中が痛くなるので、ちょっと違うぞ、と感じます。
ただ、専門家でないと判断できませんので、医者の受診をお勧めします。
血液検査の場合もありますので、行かれる時には食事は抜いていかれたほうが良いでしょう。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
背中、肩甲骨(特に左側)が痛いんですよねー。中の方が…。
検査しに行ってみます。お互い大事にしましょうね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

一度検査を受けた方が良いでしょう。

症状がない時でももちろん大丈夫です。朝食は抜いた方が良いです。(場合によってはその日の内に検査が可能なので)
この質問だけで疑わしい病気をあげればきりがないのです。少なくとも御心配の膵炎をまっ先に疑う症状ではありませんが、腹部の触診もしないで安易なアドバイスはできませんので、以上のような答えになっちゃいます。
念のため、幽門狭窄は、幽門周囲、つまり胃の出口か十二指腸入口の反復性難治性潰瘍あるいは癌によるものです。膵炎などが原因になるのは殆どありません。もうひとつ、急性胃炎が慢性胃炎になることはありません。全く別の病気です、治療は殆ど一緒ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
以前、やはり軽い胃炎でカメラを飲んでいるので、また診ていただくことにします。いやー、肉(お腹の)がすごくなってしまったので、あんまり行きたくなくてグズグズしてました。来週早々にでも行って参ります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

◆Naka◆


膵臓炎を心配するということは「幽門狭窄症(ゆうもんきょうさくしょう)」の可能性がありますが、これは胆嚢炎、膵臓炎等の幽門(胃の出口)周辺の炎症が原因で、幽門を周囲から締めつけるために起こるものです。
胃部膨満感、吐き気→嘔吐などの症状があります。
幽門狭窄を起こすと、胃の中身が十二指腸の方に排出されにくくなりますので、胃拡張→運動不全に陥り、嘔吐を繰り返すことになります。

またmajentaさんの場合、一時的な過度のアルコール摂取が原因で急性胃炎になった可能性もあります。
誰かに背中の背骨の両側あたりを、上から腰の方までじわあぁぁっと押してもらいましょう。
また食事は一日ぐらい抜いて、その後消化の良いものからとるようにした方がよろしいかと思います。

いずれにしても症状が改善されないようなら、病院で診てもらった方が安心でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。
検診も兼ねて、一度病院へ行こうとおもいます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ