ここのカテゴリーでいいのかな?
タイトルのとおりなんですけど、ハンコと印鑑の違いがわかりません
辞書で調べても私には同じものとしか思えないのです

A 回答 (2件)

辞書に書かれているように、「はんこ」も「印鑑」も同じものです。


正式には「印鑑」といいます。
本来、印鑑はおなじものが2つと無いものなのですが、最近は既製品がでてきて、その点も曖昧になってしましました。

従って、シャチハタなどのゴム印も、正式な書類では、「印鑑」して認められていません。

良く、住所などの「はんこ」がありますが、あれは「はんこ」や「印鑑」ではなく「ゴム印」です。

参考URL:http://hanya.kdn.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれ?sesameさんの回答とはちがいますね
・・・どっちが正しいのかな?
もうすこし待って他の人の意見も聞いてみます
(意見がわかれるってことは本来は違う意味でも、現在では同じものとしてかまわないってことなのかなぁ)

お礼日時:2001/10/21 23:47

印鑑は正確にはハンコのことではなく、特定人の印であることを証明するためにお役所に提出しておく陰影(ハンコを押したもの)のことです。


これによって証明する手続きが「印鑑証明」ですね。

俗にハンコと同義で使われる印鑑も、集合的には 印鑑⊂ハンコ の関係です。
ハンコだからといって印鑑であるとは限りません。
その人(や法人)がその人(や法人)であることを証明するためのハンコが印鑑、ということですね。

ハンコはもっと広義で、■速達■とか[重 要]とかのスタンプもハンコというけど印鑑じゃないですよね。
あと落款も印鑑じゃない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へえ~、印鑑って陰影だけをさすものだったんですか
勉強になりました
ありがとうございました

お礼日時:2001/10/21 23:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ