こんにちは。
大人でも楽しめるゆかいな絵本を探しています。
なんだこりゃ?この展開っていったい・・・?
とおもわせてくれるのがよいです。
ちなみに、わたしは長新太さんの絵本が好きです。
(「キャベツくんとブタヤマさん」など)
ほかにはせなけいこさんの怖いシリーズも「え?!」ってかんじで好きです。
あなたの一押しの作品を教えて下さい。

A 回答 (12件中1~10件)

私のオススメは佐々木マキさんです。


ねむいねむいねずみシリーズは主人公のやる気のなさがなんともイイです。

この回答への補足

補足ではないのですが、do_moは最近ちょっと忙しく、図書館や本屋にもなかなかいけず、まだ皆さんから紹介していただいた絵本を探せずにいます。もう少ししたら本もよめるかとおもいます。ですので、申し訳ないですが、もう少しこの質問は締め切りを待ちたいとおもいます。よろしくおねがいします。

補足日時:2001/10/22 15:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた佐々木マキさんですね。やる気無い主人公ってめったにいないなあ。興味津々。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 13:10

書きそびれ・・・・


先ほど紹介した本のシリ-ズなど↓ここをのぞけば見れますよ!
参考までにURLを載せておきます。

http://homepage2.nifty.com/zorori/

参考URL:http://homepage2.nifty.com/zorori/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かわいいホームページですね。それにしてもゾロリ、ホームページをもっていたとは・・・。
情報をありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 13:04

ポプラ社の新・小さな童話<かいけつゾロシリ-ズ>


↑これ、おすすめです!

著者は、原ゆたか氏。主人公のゾロリがのうてんきなキャラ♪うふぅ。。。

なかでも好きなのが、『かいけつゾロリのテレビゲ-ムききいっぱつ』これが、痛快冒険活劇さながらな内容・・・ 
恋とは思い通り運ばないあたりがとってもおかしい。世の中ままならないこともあるってことを軽ぅ~くやんわり締めに持ってきて、『明日があるさ!』ってかんじに明るく、つぎ、歩き出していくあたりが読んでてこっちまで、そだ、そだ、明るく元気に行かなくちゃぁ-☆って、思いがわいてくるよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しってます。ゾロシリーズ。図書館でこどもに大人気でしたねー。絵本の中でも年齢層高い子向けかな。

>世の中ままならないこともあるってことを軽ぅ~くやんわり締めに持ってきて・・・
そうそう、こういうの大事、子供には。いや、でも私はそのへんもうよくわかってるんだけどさ・・・(泣)
>『明日があるさ!』ってかんじに明るく、つぎ、歩き出していくあたりが・・・
いいですねー。大事よ、こういうのって。ありがとう、littlekissさん!もういっかいよんでみるよ!

お礼日時:2001/10/22 12:36

 私も一時期、長新太さんには、ハマリましたねぇ・・・あの独特な世界、大好きです。



 さて、おすすめは、長新太さんの感じとはだいぶ違うのですが。
武田 美穂さんの「ますだくんシリーズ」です。
 小学1年生のますだくんと隣の席のみほちゃんのお話。ますだくんは、頼りなげなみほちゃんのことをいろいろ世話を焼いてるつもりなのに、みほちゃんの目からみるとますだくんが怖い「怪獣」になってるところが好きです。なんだか、小学校の時私をいじめてた男の子を思いだしてしまいました。(今、考えると、彼はいじめてるつもりはなかったんだろなぁ・・)

・となりのせきのますだくん
・ますだくんのランドセル
・ますだくんの1ねんせい日記
・ますだくんとはじめてのせきがえ
・ますだくんとまいごのみほちゃん
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でた!シリーズもの!
「ますだくんシリーズ」ですか・・・こういうランドセル系シリーズ、多い気がするのは私だけでしょうか?
というより多くてあたりまえかー。絵本だし。
たくさんあるのですね。ますだくん。これもさがしてよむぞっと。ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 10:07

do_moさん、はじめまして。


2児の母です。我が家のイチオシを紹介します。

ポプラ社から出ている
「ブルくんとねずみくん」
「いじわるねこくんとねずみくん」です。
(作:なかえよしを 絵:上野紀子)定価1000円

1枚ごとにめくるしかけがあって、字はとっても少なく
絵もシンプルで色彩もさっぱりした感じ。なのに、
間の取り方といい、話の展開といい、「えっ!?
ア~ハハハ(^◇^)」と笑ってしまえるのです!
是非読んでみてください。

他にも「ねずみくんのチョッキ」とか、いくつか
シリーズ化されてるみたいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

totoromamaさんありがとうございます。

>1枚ごとにめくるしかけがあって、字はとっても少なく絵もシンプルで色彩もさっぱりした感じ。

シンプル、さっぱりっていいなあ。

>なのに、
間の取り方といい、話の展開といい、「えっ!?
ア~ハハハ(^◇^)」と笑ってしまえるのです!

間のとりかたってかなりだいじですよね。おとなでも笑えるっていいなあ。わたしも母になったら、子も笑える、母も父も笑える絵本を読ませたい!

お礼日時:2001/10/22 09:08

こんにちは。


長新太さんも五味太郎さんも大スキです!
ばばのぼるさんの「11ぴきのねこシリーズ」もいいですね。
どれもお話が教訓めいてなく、大人も大人の楽しみ方ができていいなと思います。

しかし、なんといっても私のイチオシは
ナンセンスのかたまり、スズキコージさんの「うしバス」!!!
セリフは最初から最後まで「うしバス」「うしバス」・・・のみ。
バスになった牛がみんなを乗せて野原を暴走し、海に突っ込んでいく・・・
ただそれだけの話なんですが、何ともいえずシュールで笑えます。
絵もとぼけていて味があります。
(最近、スズキさんの絵が娘の中学校の国語の教科書の表紙絵に採用されているのを発見、ビックリしました)
近所の図書館で半年も待たされた末、やっと読むことが出来た人気本でしたよ~。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/torifune/nonsense.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はっ!ここにも長新太ファン??

>ナンセンスのかたまり、スズキコージさんの「うしバス」!!!
ナンセンス絵本?に弱いわたし。絵もとぼけているいうあたりがたまらない・・・
ぜひぜひ探してよんでみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/22 08:55

長新太さん、おいらも、だーーーーい好きさ。


「ごろごろにゃーん」とかね。

佐々木マキの絵本もいいぜ。
「ぶたのたね」「ムッシュムニエルを、ご紹介します」
たしか、福音館から出ていたはず。
福音館といえば、
「ぐりぐら」シリーズも、楽しいし、
馬場のぼるさんの絵本も愉快なのおおいぞ。
外国勢でいけば、
モーリス・センダックの
「かいじゅうたちのいるところ」
えーっと、だれだっけ、名前が抜けたが、
「ゼラルダと、人食い鬼」を、
書いた人の絵本は、面白いぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおっ長新太ファンがここにも!

「ぶたのたね」「ムッシュムニエルを、ご紹介します」
気になるタイトルだ・・・。
「かいじゅうたちのいるところ」「ゼラルダと、人食い鬼」も読んでみたいです。
たくさん紹介してくださってありがとうございます。

お礼日時:2001/10/22 08:51

和田 誠さんの「これは のみのピコ」


これは のみのピコ
これは のみのピコのすんでいる ねこのごえもん
これは のみのピコのすんでいる ねこのごえもんの しっぽふんずけたあきらくん  これは のみのピコの・・・と早口言葉みたいに段々増えていくんです。
うちの子供が大好きな絵本の一冊です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー。なんだか楽しいかんじの絵本ですね。うちの甥っ子も好きそう。おぼえたりなんかして。さがしてみてみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/20 12:27

五味太郎 氏、ですね。


http://www.gomitaro.com/
「さる、るるる」は小学校の教科書にも入っている面白いお話ですネ。私も持っています。
他にも「らくがきえほん」とかも好き。
五味太郎の絵本は 保母の友達に聞くと 子供たちにも大人気だとか。

いわむらかずお さんの「かんがえるカエルくん」のシリーズもちょっと哲学的で面白い。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/gl …
http://www.fukuinkan.co.jp/newbooks/magazines/na …


ひろかわさえこ さんの「まじめなはなし」シリーズの絵本は小学生でもちょっと難しいかな、という内容ですがすごく面白くて絵も可愛いです。
http://www.akaneshobo.co.jp/toshokan/isbn/ISBN4- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

五味太郎 さんの絵本、いわむらかずお さんの「かんがえるカエルくん」のシリーズ、どっちもよみましたよー。
妙な展開、ってわけじゃないですが、たしかにおもしろいですよね。
ところで、 Yumikoitさんのレスをよんでおもいだしましたが、「おとうさんはウルトラマン」シリーズ、あれもゆかいですよねえ・・・。作者は忘れたけど。

お礼日時:2001/10/20 12:25

作者は五味なんとかさんだったと思います。


「ばく、くくく」、「さる、るるる」
です。
大人になってから知った本ですが、なかなか笑えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのシリーズはタイトルがいいですよね。五味さんのはよんでてほのぼのします。おとなでも十分おもしろいですし。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/20 11:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ