最近JTは食品の分野に力を入れていますが,本業のタバコのような定価で販売するような独占的な商品を持っています。
独占事業で利益を得ながら民間企業の分野に進出することは不公平だと思うのですが,なぜ許されるのでしょうか?

A 回答 (1件)

 たしかに、日本専売公社時代には官業による民間への圧迫になりましたが、今は上場もされ、民間会社です。

ことに、事業の中心が、斜陽であるタバコでは、多角化しなければ、株主の意見に沿うことはできないでしょう。また、大株主の政府にしてみれば、タバコのみに任せて、株価が安いよりも、多角化で株価を高くして、放出したほうが、ましとも考えているからでしょう。NTTでも、上場してから、国際通話にも進出しました。

参考URL:http://yphys4.josai.ac.jp/juinfo/latest/recruit- …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ