最近大流行のクラミジアにかかってしまいました。彼がどこかで遊んできたと思うのですが、私が産婦人科で発見したのです。お医者さんには4種類くらいある薬を順番に二週間づつ飲んでその都度検査をして、効いたかどうかみないと、クラミジアにもいろいろあるからといわれました。問題は彼が病院へ行くのを拒否したため、私の保険証で出してもらった薬を2週間飲んだだけでその後の検査をしていないということ。私のほうはクラリスという薬をのんで検査したところ「白」になったのですが、彼が治っているかどうかはわかりません。二週間欠かさず飲んだかもあやしい・・・。エッチ解禁となりましたが、またピンポン感染するのが心配です。そして、もし口でフェラとかしちゃった場合は喉などに影響はないのでしょうか?

A 回答 (2件)

そんないい加減な彼氏とは、別れなさい。

    • good
    • 0

非常に微妙な問題を抱えています。


脅かすつもりはありませんが、クラミジア感染症は、いわゆる性感染症(STDs)のひとつです。昔からの性病(淋病、梅毒、軟性下疳、リンパ肉芽腫、鼠径部肉芽腫)と最近増加してきたトリコモナス症、クラミジア感染症、カンジダ症、性器ヘルペス、そしてエイズなどがあります。
さて彼の問題ですね、クラミジアをもらってきたとすると他の病気(淋病、梅毒)も貰ってきたと考えられます。次の診察日により詳しく検査されると思いますが、注意してください。
彼は、治療しなくても、運がよければ4週間程度で症状は無くなりますが、悪ければ慢性的に尿道炎を繰り返し全身的な症状(関節炎)を引き起こすかもしれませんし、結果として寿命を縮めます。運がよくても尿道狭窄、精巣上体炎は免れません。
次に、ピンポン感染ですが、残念ながら起こる確率は高いです。もちろん咽頭炎の原因としても(実はこの質問がくるまで男女ともに多いとは知りませんでした。そしてその理由も)
セックスパートナーも検査を受け治療するのが原則です。約3ヶ月間の経過観察が必要と思われます。その間は性交は慎むべきでしょう。服薬中は禁止、その後はスキンを必ず使用してください。
再発をして、子宮頚管炎、卵管炎、不妊、新生児感染などが予想されます。
脅かしてすみません。現実に聞く恐ろしい話として、きれいな女子高生が1人で、カンジダ症、クラミジア症、淋病と診断され、後は梅毒に何時罹るのかと不謹慎な話が出ることもあります。

さて、彼を説得しなさい。だめなら性交渉はしばらくお預けでもいいのでは。そして、クラミジア感染は、いかに大変なことか説明してください。そして、2人で治療をお勧めします。もし20代なら今後出産育児で我が子が感染者となる確率が高く、彼は最悪、リウマチ様関節炎を患い早死にするでしょう。かなり言い過ぎましたね。すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なお答えありがとうございました。さっそく彼を説得してみて、だめならまた考えます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ