実は、ナスタチュ―ムを、初めて鉢植えしたのですが、種(?)のような、球根(むかご)のような実がなりました。
来春咲かせたいのですが、土に植えて、越冬させた方が良いか、それとも種のように乾燥させて保存した方が良いか、解りません。
ガーデニングでは、回答者に回っていることがありますが、まだまだ新参者です。
先達の方々の、詳しい知識、体験、宜しくご指導お願いします。

A 回答 (2件)

 寒さに強くないはずなので、種をとって、


暖かくなってから、春蒔きになさってください
種の周りのコルクのような部分をきれいに取り除き
一晩水につけてから蒔いています。
種の管理は、私はフィルムケースに入れて
冷蔵庫で保管しています。(この方法が最善かわかりませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事有難うございます。ナスタチュームjun_junさんも植えておられるんですね。やっぱり、低温に弱いんですね。
冷蔵庫で保管するのは、いいアイデアですなね。
昔、地方の商店で、冬でもコカコーラを冷蔵庫に入れてるんで、「そんなに冷やしていいの?」ってお店の方に聞いたら、「外においても良いけど、凍って割れちゃうよ」って、聞きました。なんでも、度が過ぎるとだめですね。
フィルムケースに入れておくのも、中身が見えて、間違って捨てちゃう事がないからいいですね。勉強になりました。
これからも、宜しくお願いします。助かりました!

お礼日時:2001/10/24 23:21

 私も若輩者でまだまだ育てたこと無い植物が多いのですが、ナスタチュームは経験があるのでアドバイスですが、



 >種(?)のような、球根(むかご)のような実がなりました。

 もちろん花が枯れたところにその種のようなものはついているのですね?

 でしたら、そのまま乾燥させ、10℃以下5℃以上にならないような場所に保存し、来年春に蒔くと良いと思います。
 私はそれでもう一度咲かせることができました。ただ遺伝の法則の関係で親と同じ品種の花は咲きませんでしたが…。(T_T)
 
 売られているナスタチュームのタネも乾燥させて売られているので、乾燥させても大丈夫だと思います。

 もし、albracさんが、特殊な交配とかをなさっていたのなら、発芽しなかった場合困るので、少し湿らせた無菌のパーライトとバーミキュライトの混合(1:2くらいが良い。)にタネを混ぜ、空気穴をある程度開け、上記くらいの気温の場所で保存された方が良いと思います。
 ただ、温度が上がりすぎると発芽するので気をつけましょう。

 >来春咲かせたいのですが、

 と、ありますが、冬の間15℃以上の気温があり、日当たり良好なら、今タネを蒔きをして春に咲かせるのも一つの方法だと思います。

 頑張って育ててください。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事、有難うございます。
mitsu-mitsuさん、そうです!。小さくて、渋皮を被ったような球根がなりました。私の家にあるのは、品種まで詳しく解らないのですが、紅色系のやつです。
今まで、花屋さんや、ホームセンターで、見かけてはいたんですが、今年の春、初めて買ってみたんです。夏の暑さに負け、だれてしまったんですが、こぼれた球根から、すぐ、蓮の葉のような葉っぱがでてきて、9月からずっと咲いてます。
球根は、幾つも成ったので、取ってありますが、凍らせないよう大切にします。
まだ、交配させた事がないんでmitsu-mitsuさんの仰るとおり、来年は交配出来るようになれれば良いなと思ってます。
今後も宜しくお願いします。がんばります!

お礼日時:2001/10/24 23:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ