生まれてこのかた、虫歯になったことが、ありません。
しかも、歯みがきは1ヶ月に数回しかしません。
とくに口臭についても周りから言われた経験もありません。
自分でもそうです。

ですが、歯は丈夫です。口をゆすぐ程度で白い歯を保っています。

すこし心配になってきました。知らないところで、虫歯が進んでいるとか
ありませんかね?

冷たいものを飲んでも、しみるとかそいう経験はありません。
ただの丈夫な歯で、心配することはないんですかね。

A 回答 (6件)

うっわ~!


だめですよぉ~、口の中をきれいにしなきゃ。
確かに虫歯にならないから磨かないかもしれませんけど、女性の立場から言うと、彼氏には歯を磨いて欲しいです。
だってチュ-できないでしょう(=^^=)ぽっ

ま、それはさておき、やっぱ磨いたほうがいいですよ。
    • good
    • 0

他の方の回答のように、knoknoさんの口の中に虫歯菌が


住んでいないことが考えられますね。口の中の細菌の勢力
地図は、幼児の頃に決まってしまうので、それまで感染が
なければ虫歯菌が後から勢力を広げるのは難しいそうです。

ただし、歯周病菌は虫歯菌と同じ菌ではありません。
歯周病を防ぐために、歯磨きはしたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

めちゃめちゃ失礼な回答? 


になるかもしれないですが・・・

虫歯菌(ミュータンス菌)は
もともと人が生まれたときには
口の中にはいません。
また、食べ物を摂取したからと
いって、それによって虫歯菌
が発生するわけではないそうです。

それじゃあ、いつどこで口の中に
虫歯菌ができるのか?
実は、虫歯菌は人から人にうつる
ものなんだそうです。
ほとんどは最初、子供(赤ん坊)のときに
両親や兄弟のキスなどによるスキンシップや
食べ物の口移しなどでうつるそうです。
やがてそれが食べ物により増殖してゆき
虫歯になってゆくようです。
もちろん、虫歯にならない体質? 的なことも
あるようですが・・・・
もしかしたら、親の愛情が少なかったのかも・・・・

なんて、やっぱり失礼だったか・・・・
ごめんなさい。
    • good
    • 0

うらやましいですね!!。



ところで、最近の化学薬品が使われている歯磨き用品は・・あまり芳しくありません。却って弱体化させてしまいます。

そこで、荒塩で歯茎を磨くことをお薦めします。これが気持ちがいいんです。指で歯茎を磨いても、固めの歯ブラシに含ませて磨いてもいいです。

宣伝に惑わされないようにしたいものですね。
    • good
    • 0

虫歯の原因の「酸」が出来るためには「細菌(ミュータンス菌だったかな)」が関わっていると言われています。



この菌は産まれたときには存在せず、生後2ヶ月までで感染すると、一生のお付き合いになるそうなのですが、
まれに、感染しておらず、虫歯と無縁な人が現れるそうです。
羨ましい限りです。。。[岩蔭|]。。;)イジイジ

ですので、knoknoさんの口内には菌がいないのかもしれませんね。

ですが、他にも歯周病の予防にもなるので歯は磨いた方がよいと思いますよ。
それに口臭は歯以外にも「舌」で匂うこともあります。(口臭の6割方の原因との話も)

まぁ、何にせよ羨ましい限りです。。。

来週は歯医者に行かなければならない僕としては・・・(T^T)
    • good
    • 0

羨ましい!!



回答になっていなくてすみません。でもそれはとても幸せなことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

骨折もしたことが無いので、
ただの丈夫な人間という事で、終わりそうですね。

くだらない質問ですいません。
早々に締め切ろうと思っています。

お礼日時:2001/10/24 21:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ