多少カテゴリーがずれてしまうのですが、
拡大解釈、ということでお願いいたします。

WINのILL8をメインソフトにしております。
作業内容や出力マシンなどの関係で、
他社に出力を依頼することがあります。
が、他社はMACである場合がほとんど…。
現在はWIN用の「MACドライブ」なるソフトで、
MOをマックフォーマットにして手入稿しております。

以上のような条件なのですが、
時短も考え、可能ならメールで入稿したいのですが、
添付するには、はばかりがあるデータ量。

1,WIN・MAC、共用できる、圧縮解凍のソフトを
  ご存じないでしょうか?
  つまりWINで圧縮したデータを、
  MACで解凍できる、ということです。

2,ちなに現在、保存形式はEPSにしているのですが、
  イラストレータ形式での保存でも、
  問題ないのでしょうか?
  だってEPSって重たいんだもん。(笑)

賢者の皆様、是非ご教授をお願いいたします。

A 回答 (10件)

===actaeon様、kenkenkent様===


書いてから当たり前のことを書いていると気付き
ましたが、新たに知った部分も多く、ありがとう
ございます。>Macの自動解凍拡張子.sea

プラットフォームが全く異なるWinとMacですが、
SoftWindows等を使用すれば、.exeファイルでも
実行できるようになると思うんですが・・・

圧縮率の件ですが、Illustratorを使用しているという
ことで、膨大かつ複雑な色情報を含む画像データであると
勝手に解釈していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この場所をお借りしまして皆様にお礼申し上げます。(shige1972さん、本来はshige1972さんのお礼の場所なのにすみません)。  
本当に沢山の方にアドバイスを頂き、ありがとうございました。私の知識の範疇を越えてしまうようなこともあって、勉強にもなりましたし、正直、ちんぷんかんぷんの部分もございました。(^^;) とりあえず、皆様のアドバイスの中から幾つかを実験してみようと思います。重ねがさね本当にありがとうございました。  
ところでポイントなのですが、皆様甲乙つけがたく非常に悩んでおります。それで大変安易ではありますが、最初に回答いただいたtoysmithさんと、2番目のtamtakaさんに贈らせていただくということでご容赦下さい。本当にみなさんありがとうございました。冗談めかして「賢者のみなさん」と書いたのですが、本当に賢者の皆様でした。またよろしくお願いいたします。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

圧縮率の件ですが、700KB程度のイラストレータ形式データをEPSに変換すると130MBにもなったことがあります。



これはどんなデータかと言うと、白ベタ配置画像を一定間隔に並べて位置決め枠とし、その上に少し大きなアウトライン文字を並べたA3大ほどの画像です。

このようなデータならば、白ベタのために繰返しパターンのテキストがデータのほとんどになりますので、非常に圧縮率が高くなり、100倍以上の圧縮率にもなるでしょう。

逆に言えば、無駄なデータが入っているため、後処理が重くなって嫌われるようなデータを送りつけているということになります。

==kenkenkent様==
先日G4(OS9)のセッティングをしたのですが、PCExchangeとOE5のファイル関連付けを設定しても反映されないことがありました。(メールデータ/ZIPだけではありません。)
OS7.5やOS8.1のPowerMacは、OE4で問題なく関連付け設定ができています。
普段はMacを操作しないので、詳細は詰めていません。
kenkenkent様と同様の処理を行っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参加いただきましてありがとうございます。(笑) みんな詳しい方ばかりで勉強になります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

=====shige1972様=====


圧縮率ですが、データの種類やアプリケーションによって、大きく違いが出ます。
例えば、イラストレーターやフォトショップのデータなどは、
使用している色数などによってもガラリと変わります。
もちろん、使用している色数が少ない程、よりコンパクトに
圧縮できる様になります。
また、自動解凍の件ですが、『自己解凍ファイル』として作成すると、
それはあくまでも、解凍アプリケーションを含んだファイルになってしまいますので、
恐らく、クロスプラットフォームは不可能になってしまうと思います。
例えばWinの.exeやMacの.seaですね。
これは、Win版のソフトを買って来ても、Macで使えないのと同じ事だと思います。
ただし、ブラウザーや圧縮ソフトなどに関連付けて、
ある特定の圧縮形式のファイルをダウンロードすると
自動的に解凍する事は可能です。

=====bangdoll様=====
圧縮の件でちょっと気になった事があるのですが、
73MB>553KBですよねぇ? これはちょっと、
圧縮率が良過ぎる様な・・・?(^^;
もしかして、配置した画像などを無視して、Illのファイルだけ
圧縮していたりしませんか?

=====actaeon様&tamtaka様=====
環境によっては、ZIPはダブルクリックでは解凍できない事もあるみたいです。
ウチはiMacにOS8.5.1なのですが、ZIPファイルは解凍できません。
どうも、StuffItExpanderとZIPの関連付けがなされていないみたいで、
ZIPファイルをStuffItExpanderにドラッグ&ドロップしてやると
何の問題も無く解凍できるんですが・・・(^^;
(もしかして、ウチだけのエラー?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。   圧縮率の件ですが、特殊な例だと思います。 ショーウインドに貼るカッティングシートのデザインなのですが、原寸大で作ってくれ、とのことなので、2000×1600に15文字、色は2色だけ、です。アウトラインしてEPS保存すると、なんとびっくり73M! だからこそ圧縮率も高いのでしょう。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

bangdollさんは+Lhacaを使っているとのことなので、それでZIPに圧縮すれば、Macではダブルクリックで自動的に解凍してくれます



shige1972さん「Winで作成した自動解凍書庫はMacで解凍できるんでしたっけ?」は、Winの自動解凍書類って拡張子がexeのヤツですよね? あれは無理なようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。先方にお願いして実験してみます。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お礼読ませていただきましたが、


それならば圧縮する価値が十分ありますね。

ただ、気になる点がありますのでご忠告までに。

データを自動解凍書庫で送付する場合、ウィルスには
十分注意する必要があると思います。
つい最近流行った"NAVIDAD.EXE"等のウィルスを気付かずに仕事のデータだと思って実行される可能性も否定できませんから。でも、これはWindowsだけかな?

いや、しかしそもそものところ、Winで作成した自動解凍書庫はMacで解凍できるんでしたっけ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ね、ありがとうございます。 取引先は「他のところから時折ウイルスがくるんだよね~」などと言ってました。というか、オレ、ワクチンソフト買ってこないと!(汗)

お礼日時:-0001/11/30 00:00

MacOS9だとStuffItExpanderがIEと一緒に入っていましたので、ZIPやSIT形式にDropStuffなどで圧縮して送ればダブルクリックのみで解凍できると思いますが。



LZH形式も解凍できたとは思いますが、OEやStuffItExpanderの標準設定されてなかったように思いますので、設定変更が必要と思われます。

現在、設定をいろいろと変更してしまっており、変更前のことは記憶が確かではありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。 あ、取引先にOS9が入ってるかどうかも、確認してなかった!(汗) LZHだと大丈夫そうな雰囲気ですね~。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

圧縮してからメールに添付されたいという様に読み取れたのですが、マルチメディア系統のファイルの場合、圧縮による効果がほとんど期待できないと思うのですが。



手元にイラストレータのファイルがないので圧縮率がどの程度か分からないのですが、圧縮後のサイズが劇的に減少することはまずないと思います。

そのため、圧縮後のサイズでも添付するにははばかられる容量になるのではないでしょうか?

アドバイスにもなっていないですが、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答 ありがとうございます。 マルチメディアという定義がどのあたりを指すのか難しいところですが、そんな大層なもんじゃないです。(笑) 一応、今実験してみたところ、73M→553Kになりました。“+Lhaca”です。まぁ、これは文字がでかいだけで特殊な場合かも知れませんが。  これを「解凍できるようにして~」っていうのが他社だけにはばかられるんですよね~。ウチの会社の方が立場弱いし。(笑)

お礼日時:-0001/11/30 00:00

まず、入稿用のメディアについてですが、


MacではWinのフォーマットのMOを読み込む事ができますので、
Winフォーマットのままでも大丈夫ですよ。
もちろん、Macフォーマットにしてもいいんですが。

次に圧縮についてですが、Win・Macで使える圧縮フォーマットと言うと、
LZHやZIPなどがあります。
ただし、これらは解凍には圧縮・解凍ソフトが必要になります。
取引先のMacで自動解凍できる様にしたい、との事ですが、
自動解凍と言うのは、それだけで解凍できる為のアプリケーションを
1つ作成すると言う事ですので、Win用の圧縮ソフトで、
Mac用の解凍アプリケーションを作成できるものがあるかどうか・・・。

次に保存形式についてですが、できればEPSにしておいた方が無難ですね。
EPS形式で保存する最大の理由としては、『受け取り側で
ファイルを開く事無く出力する事ができる』と言う点が挙げられます。
例えば、Ill8.0で作成したデータをEPSで保存しておけば
(受け取り側で持っていないフォントはアウトライン化しておく事が必要)、
Ill5.5やQuark XPressしか持っていないところでも出力が可能になる、と言う事です。
逆に言うと、受け取り側で、データの修正を行なう事が
はじめから判っている様な場合ですと、EPS保存は『ただ重いだけ』
になってしまう可能性もあります。

以上、現場からの報告を終わります(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答 ありがとうございます。  自動解凍というのは、そういう考え方になるのですね。(汗) 勉強になりました。  やはりEPSのほうが無難のようですね。ありがとうございます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

イラストレータはバージョン間のデータ互換性の問題がありますので、EPSの保存が無難だと思います。



Win・Mac間の問題があるとしたら、Mac側が標準で拡張子を付けないことと、Winのデータの作成バージョンが不明となる点でしょう。

圧縮に関しては、toysmithさんの記載の通りですが、Macで圧縮する時に圧縮ソフトのオプション設定をきちんとしておけば、フォルダごと圧縮しない限り問題は発生しません。(MacユーザーがMacの圧縮ソフトで自動的に付加される拡張子を消してしまうという問題はよく発生します。)

現在、Mac&Win(発注者)―Internet―Win(営業・確認)―Mac(製版)で社内も含め全てメール転送で運用しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答 ありがとうございます。  やはりEPSが無難なのですね。 圧縮の方はソフトを確認してみます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

lzh形式ならmacでも解凍できますよ。


あとはtar,gtarかな。
最近はzipもできるらしいです。
ファイルフォーマットに関係無くちゃんと圧縮できます。
(Win→Macの場合。Mac→Winはリソースフォークの扱いの問題あり)

逆にwindowsでsitを作ることも出来ます。

vectorなどで検索すれば出てきますよ。たくさん。
(参考URL)

参考URL:http://www.vector.co.jp/

この回答への補足

早速の回答、誠にありがとうございます。   すいません。補足させて下さい。 何せ取引先のマシンにも、ということになるので、「ソフトなしで解答できるように圧縮する(ややこしい)」ことができるのがベストということに気づきました。わがまま極まりないのですが、以上の条件で、具体的なソフト名まで教えていただけると幸いです。

補足日時:2000/12/02 18:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ