不動産鑑定士の資格をとりたいのですが、不動産関連の実務経験が2年か3年必要です。
この実務経験とは、具体的にどういったことでしょうか。例えば不動産会社に勤務してもアパート仲介等の店頭業務でも必要年数やっていれば良いということになるのでしょうか?それとも具体的に鑑定補助等の実績でしょうか?
又、現在建築の設計をしていますが、今の業務を続けながら実務経験を積む方法はないでしょうか?

A 回答 (2件)

鑑定会社で事務してます。

ほとんど#1さんの回答と同じになるのですが実務とは評価のことです。指導鑑定士のもとで鑑定の実務を学んでいきます。仕事内容は鑑定士とほぼ同じで鑑定評価書も作ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

指導鑑定士の元で修行が必要なのですね・・・ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/01 07:47

実務経験は単に不動産関連と言うだけではなくて、鑑定評価の実務を積む必要があります。


現在お勤めの設計会社に鑑定をする部署がもしあるならば、そこで不動産鑑定士補として
勤務した期間は、2次試験の前後を問わず加算できる可能性があります。

参考URL:http://www.tac-school.co.jp/kouza_kantei/f-kant_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2005/09/01 07:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ