銀行で投資信託の話をするのに必要な証券外務員資格を取得する事になったのですが、門題集があまりなく、困っています。とりあえず「証券外務員資格試験対策問題集、1種、2種、4種試験対応」という本を買ってきました。ところが題名の上に特別会員という文字が記入されています。特別会員ってなに?その文字がないのと有るのとどう違うのかと解らないことばかり。誰か、教えてください。待っています。

A 回答 (2件)

特別会員とは、日本証券業協会のメンバーである、銀行、保険会社などの金融機関のことです。


反面、会員とは、証券会社のことをいいます。
銀行で取得できる資格には、「特別会員用」と「証券会社用」があります。
前者は、あくまで、国債、投信だけを取り扱うだけの資格です。
証券会社用は株式などエクイティものを幅広い金融商品を取り扱うことができます。
「特別会員」というのがついているものは、銀行さん用、なにも付いていないのは、証券会社用です。
しかし、銀行さんでも証券仲介業務が解禁され、株式などの取次ぎができるようになりましたので、そうした業務を行う場合には、何もついていない、証券会社用の「証券外務員資格試験」に合格する必要があります。

詳しくは、日本証券業協会HPをご覧くださいませ。
http://www.jsda.or.jp/html/oshirase/open/faq.html

http://www.jsda.or.jp/html/privacy/gaimuinkaiji. …

参考URL:http://www.jsda.or.jp/html/oshirase/open/faq.html
    • good
    • 1

証券外務員資格試験は、日本証券業協会が実施していますが、同協会には、会員(証券会社)と特別会員(その金融機関等)他があります。

試験内容自体は、同じだと思いますが・・・。

http://www.jsda.or.jp/tree.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。マニアックな資格のようで資料を探すのも一苦労。問題集の解説、質問も解りにくく約款を読んでいる様で頭が痛いです。丸暗記をするのが大変です。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ