パーソナルルータ(ローカルルータ)はクラッカー等への対策にも有効であるというのを読んだのですが、ファイアウォールソフトウェアと比べてセキュリティ面でどちらがより有効でしょうか。

 当方はWindows98SEのPC一台+ケーブルモデムの環境で、ファイアウォールソフトウェアとしてBlackICE Defenderの試用版を使っているところです。当面、2台以上のパソコンをケーブルモデムに接続する可能性はありません。
 先日侵入未遂が1回有ったとBlackICE Defenderが報告しており(相手のIPを調べるとアジア某国からのものらしい)、念には念を入れておきたいと思っております。

A 回答 (2件)

ルータがセキュリティ上で有効であるという理由の一つにはTCPやUDPの各ポートについて入出力ごとのフィルタリングがかけれるという点です。



もちろんハッカーなどにとって破ることはある程度可能ですし運用上色々配慮する必要(ネットゲームをするとき設定が必要とかIRCでの設定が必要とか)ですので長所短所はあると思います。ですから入りにくくなる、という程度に考えておいた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。
当面はファイアウォールソフトや信頼できるセキュリティ情報サイトのアドバイスなどに従って守りを固めていくことにいたします。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

通常、ローカルルータはLAN同士を繋ぐのに使っています。


その使い方であれば、仮にLAN内にクラッカーの進入を
許したとしても、LAN内にさらにFirawallがあるので安全、
(しかもネットワークも分断されてて管理しやすい)という意味ではないでしょうか。

CATVでケーブルモデムに繋ぐのもローカルルータといえますが、
この場合、一般的な「ローカルルータ」の安全性とは
また別の話になるでしょうねぇ。
その場合、特別FireWallソフトと比べて優秀とは言いきれない
と思います。

ただ、PCにファイヤウォールをやらせておくと、ついつい
他に色々なデーモンを動かしたり、他のサービスを
使いたくなってしまうのが人情なので(笑)
やっぱりfirewall専門としてしまうのが良いのかも知れませんね・・・
とこれは金と根性のない私の問題で。

真面目な話、ルーターに依存し過ぎるのは問題です。
ルータのバグも有り得ますし、解りにくい設定を間違えてしまったり。
(過去、YAMAHAのRT60iでそのようなことがあり、
3WAYHANDSHAKEをさせてしまうことがありました)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。
ローカルルータが元々LAN同士を繋ぐための機器であるなら、セキュリティ面での効果はやはりファイアウォールソフトの方が高いということでしょうか。
まずはファイアウォールソフトを中心に固めていくことにいたします。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ