清掃についてですが、
いろいろ業種があると
思いますが、清掃のバイト
を経験された方でどのような
バイトをしたのか教えていただける
と助かります。よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

 大学時代の夏休みのアルバイトでジャンボ機の清掃というか消毒作業をしました。

日給1万数千円に惹かれて応募しましたが、肉体的というか生理的な消耗が激しく短期でギブアップしました。
 夜9時に空港へ集合し、体温や血圧を測り、簡単なミーティングを受けて、10時から作業を開始して、50分間作業すると10分間休憩の繰り返しでした。作業内容はゴム手袋とゴーグル、マスクを着用して薬品に浸したウェスでひたすら機内を拭いてゆくだけです。
 最初は「全然力仕事や汚れ仕事がなく、夜中じゅうただ拭いているだけでラッキーだな~」と喜んでいたのですが・・・。
しかし、やはり甘くはなかったです。どうも薬品の影響で異常な尿意に襲われ、1回目の休憩で驚くほど大量の小便をしたのに、2回目の休憩でもしたくなり、3回目に至っては激しい尿意でトイレに行っても一滴も出ないのです。
 最初の3日間は何とか昼間の別のバイトもこなしていましたが、それからは体が憔悴しきって、朝がた家に戻ると夜まで爆睡してしまい、だんだんダルさが抜けなくなり、結局1週間で辞めました。
 正社員の人達の中に毛穴の開いてテカテカした赤ら顔や、歯並びがガタガタな人がやたら多く、今思うと相当ヤバイ薬品を使ってたんだろうなと思いゾッとします。
 このバイトは体を壊したら治らない気がするので、もし同じようなバイトを見つけても、絶対やめた方が良いですよ!
    • good
    • 28

初めまして、24歳の男性です。


2年前ほど地元のホテルで、夜間清掃員のアルバイトを行ったことがあります。
時間帯が夜23時から朝の6時までの時間帯で、公共施設(ロビー、トイレ清掃等)、厨房・洗浄と言った業務でした。
公共施設清掃は、主にシフト制でお風呂場、宴会場、厨房の生ゴミ回収などと4つに分かれていましたが、特に厨房の生ゴミ回収は、正直言って力作業だったと覚えています。おまけに、作業内容が単独で作業していたので、仕事作業を覚えるのに時間が掛かったことを覚えています。また宴会場については、婚礼式場、宴会場、新郎・新婦の着替え室と言った場所が多かったですね。お風呂場清掃は浴槽のお湯を抜いて、作業していたので、寒い冬場は汗だくだくになったことが・・・・・。
厨房清掃は、グループで組んでフード・排水溝の作業だったのですが、厨房がシェルターの様に違和感を感じましたね(笑)
洗浄は、大理石・池洗浄が1年に数回ある程度で、日常は床のシミヌキ、お風呂場のカビ取り、床のガム取りがメインでしたよ・・・・。
特に、トイレ清掃が辛かったですね・・・・。
女子トイレ清掃で、たまにお客さんが入ってきたことがあって、その時は「まだ清掃していないのでどうぞ」と切り抜けたことがありますね。ただ、トイレ清掃は汚い事で申し訳ないのですが、嘔吐物があったときは気が遠くなることもしばしば・・・・・。
でもマスクし、消臭スプレーが無くなるまで噴射して、嘔吐物のにおいを消し作業した事があります。
(下品な話題でスンマセン)

でも1年以上続けていたので、思い出が残っています。内容は同じ作業の繰り返しだったのですが、時折発生するハプニングもあったり、休憩中は食堂の方でテレビを見たり、自動販売機でラーメンを買う事も出来たので楽しかったですよ!
でも、清掃会社に就職しようと思ったら女性限定の求人が多いんですよね(TT)
そういう場合は、トイレ清掃が含まれていることだったそうです。
    • good
    • 21

特急電車と大阪ドームの清掃バイトをしました。


特急電車は動いている時に「失礼しまーす」って車両に入ってあいてる席のごみ等を集めて床が汚れてたら拭いて、おしまいです。シフトになっていて次はどのホームでどの電車って乗換えをしていくのでややこしかったです。休憩も移動を含め駅員さんの休憩の建物まで行くのでなんだか損した感じです。
あと大阪ドームはコンサートの最中に裏の楽屋周り(廊下やトイレ)とコンサート後終わってから客席清掃です。ジャニーズ系の時はジュニアの方が楽屋に入りきれずにあふれてたので掃除の際、あっちこっちで振りの練習とかしてました。
客席清掃は本当にしんどかった・・。ごみを捨て拭き掃除で他と一緒なんですが、とにかく広い!客席の階段もつらい・・。急がないと数時間後にはまたリハーサルや2回目、3回目の公演が始まる!って感じですかね。たまに深夜の間にっていうときもありました。
どっちももうしようとは思いませんね(笑)
    • good
    • 14

レジャーホテル、いわゆるラブホテルで経験あります。



『目的はひとつ』のホテルですので、だいたい察しはつくとは思いますが、いろんなお客さんが来ます。
●床に赤いロウソクが垂れて固まっていた
●犬を連れて入室していたらしく犬のうんちが床に放置されていた
●プリティーウーマンごっこでもしたのかバスタブにバラの花びらが浮いていた
●ゴミ箱から溢れ出るほどのポラロイドのフィルムのゴミ
などなど話題は尽きません(^^ゞ

狭い部屋のホテルでしたので、掃除は楽ちんでした。

人に話すと『人が楽しんだ後始末なんてイヤじゃない?』とよく言われますが、私は全く気になりませんでした。
一般のホテルの清掃と変わりないと思います。

作業自体は同じことの繰り返しですが、時折発生するハプニングに笑いがあり、楽しかったですよ♪
    • good
    • 11

こんにちは。

アルバイトではなく「パートタイム」ですが、よいでしょうか?最近駅のトイレ掃除をはじめました。ある程度心づもりをして始めたのですが、思っていたよりずっと汚れとニオイがきついです。体力的にも、結構大変で、終わったあとはぐったりしてしまいます。クーラーがかかっていないので、最近の暑さも辛いです。気のせいなのかどうなのかはわかりませんが、作業を終えて、制服やゴム手袋を外しても、しばらくは臭いがとれないような気がします。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。駅のトイレ掃除ですか
かなり大変な業種ですよね。こういう仕事は精神力が
ないとできないと思います。こういう仕事をするだけでもすごいと思います。他を探せば結構ありますが、
この業種を選んだのは何か理由があるのでしょうか?
その辺は気になるところではあります。

お礼日時:2005/08/19 01:14

こんばんは。



2年ほど前まで、大学の校舎の清掃のアルバイトをしていました。
朝は毎日、5時半から、教室や教職員室・会議室等の掃除、トイレ掃除、ゴミ回収、玄関周り・正門周りの掃き掃除、最低これだけは、教職員が出勤されるまでに終わらせます。
そして、昼までは廊下や階段を掃き、モップと洗剤を使って拭きます。階段の手すりや廊下の窓ガラスを拭いたり、空いている教室の窓拭きや机拭きもします。
昼からは、教職員室を回って昼食後のゴミを回収したり、二度目のトイレ掃除、廊下をさっと掃く。
その他、職員さんに呼ばれて段ボールや古新聞の束を引き取りにいったり、生徒さんがジュースをこぼしたとか、灰皿の吸殻が燃えているとか、トイレを汚したとか、突発的な仕事も多々あります。

夏休みなどの長期休暇は、廊下や教室の床を機械で洗って、ワックス塗布をします。これがかなりの大仕事で、1日12時間動きづめが何日も続きます。
また、教授の移動などに伴い、教授室の掃除やワックスの塗り直しなどもあります。

同じ清掃会社から他現場の応援で、葬儀場の清掃にも行きました。
こちらは、葬儀が始まるまでの間に建物全体を掃除し、葬儀と葬儀の間の10分程度で、床に掃除機をかけます。
葬儀中は、ひたすら待機。
葬儀のない日は、建物中の大掃除です。

とにかく、朝早いことがたいへんでしたね。
忙しい時だと、朝5時には仕事開始なんてこともザラでしたし。
意外に労災も多い業界なんですよ。(これは、高齢者が多いことも原因のようですが…)
それでも、私にはやりがいのある仕事でした。

ということで、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。こんなに長い文章を
書いていただきうれしいです。大学の清掃は見かけた
ことがあります。大学の清掃も時間に追われて大変
なんですね。迅速にパッパッとやらなければいけなそうですね。教育系の清掃はうるさいことを言われたり
するのでしょうか?きをつかいそうなのは確かかもしれないですね。

お礼日時:2005/08/16 01:14

私は清掃会社のバイトなどはしたことがありませんが、現在の職場が職場なので、なかなかなじみの無い清掃のお仕事のお話をひとつ。


JRの駅では「車両整備」と呼ばれる仕事があります。大きなターミナル駅(東京駅とか上野駅とか)なんかのホームに待っていると、列車が入ってきますよね。そのときに、
例『20番線の電車は○時××分発、あさま22号長野行きです。車両整備が済むまでお待ちください』
なんてアナウンスが流れてくるはずです。この場合の車両整備というのは「車内のお掃除」のことをさします。そう、新幹線(または特急)のお掃除の方々のことを「車両整備」さんと呼びます。
これがねー、ほんっとに大変なんですよ。短い時間に手分けして、1両をひとり、ないしはふたり(繁忙期のときは1両につき2人~3人。慣れていないと3~4人くらいでやってることも稀にある)で掃除しないといけない。
お客様が降りたことを確認して、まずはゴミ箱(最近はテロを警戒してゴミ箱を塞いでいる新幹線が多いですが)をあけて、ごみ出し、床掃除、窓際にあるごみやらカンやらペットボトルなどを片付け、座席のカバーを外して、新しいものを載せていく。シートそのものを回転させるのは自動になっているところが多いのでそのあたりの手間は省いてある。そのほかにもお手洗いの掃除もあります。
ベテランさんになると、本当に手際が素晴らしいんです。
で、ごみを出して、責任者の方がそれぞれの車両を廻ってチェックして、最後に連絡します。時々、これも流れてくる。
「業務放送、○×△、車内整備終了」
「了解」
これが延々と繰り返されるわけです。今の時期の東京駅なんて、本当に「戦場」そのもの。もし、見る機会があったらぜひ、見てほしいものです。

ちなみに、車両整備の方々は列車の掃除だけではなくて、駅構内の清掃も担当していますよ。ゴミ箱から床掃除から・・・本当に頭が下がります。
夏は暑くて冬は寒い、体力勝負のお仕事です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。大変助かります。
長い文章書いていただきうれしいです。
JRの清掃は時給がいいですよね。それだけ大変
なんでしょうね。JRということなので迅速かつ
マナーとか普通の清掃以上にうるさそうな感じが
します。普通の清掃でもお客さんお客さんと気を
使うので、大変ですね。こういう仕事をやる人は
すごいですね。よほど辛抱強い人じゃないと無理かも
しれません。

お礼日時:2005/08/16 01:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報


大手求人サイトとの連携でお仕事情報ギッシリ
一般事務のお仕事
東京都内のお仕事
社員登用あり!
職種 一覧
ハイクラス
年収1,000万円以上のエグゼクティブ求人情報を中心に掲載。次のステージに挑戦!
転職
デザイナー・クリエイター
クリエイティブディレクターやグラフィックデザイナーなど、創りだす仕事がしたい人に
制作系のお仕事
派遣
事務職
電話応対やデータ入力、資料整理等、業務をサポートするお仕事の求人情報。
一般事務のお仕事
アルバイト
カフェ・ファーストフード
ファーストフードや喫茶店の求人情報。あのおしゃれなカフェも募集しているかも?
バイトの王道カフェのお仕事

カテゴリ