質問

お好み焼きって卵なしでは作れないものでしょうか?
知り合いに卵アレルギーの人がいまして...

もしレシピをご存知でしたらぜひ教えてください。

通報する

回答 (7件)

みなさん、答えてらっしゃいますが、卵なしで焼けます。
レシピは、通常の作り方から卵を省けばいいです。

お好み焼き屋のメニューには、
たまごがオプションなことが多いです。
卵抜きのものは、ブタ、イカ、ミックスなどとあり、
卵ありのものは、ブタ玉、イカ玉、ミックス玉などとあります。

お好み焼きが焼いて固まるのは、
水にといた小麦粉が焼けて固まるからでしょう。
卵も焼けば固まりますが、
それがないとダメってことはないです。

この回答へのお礼

皆さんのお返事遅くなってしまって大変申し訳ありません。
たしかによくよく考えたらお好み焼きやさんって卵が入ってなかったりしますよね。
なんだか焦って質問してしまいました。
皆さんのおかげで無事にお好み焼きを作る事ができました。
本当にありがとうございました。
申し訳ないのですがここで皆さんにお礼させていただきます。

卵は別に必要ないですよ。
むしろ入れない方がいいくらいです。
お好み焼きが誕生した時代はまだ卵が高級品だった時代で、初めは入ってなかったと考えられます。
たこ焼きも元々卵なしでしたし、今でも小麦粉だけの店はあります。
もんじゃ焼きも卵は入ってないですしね。
逆に卵が多いと生地が固まってしまって味が落ちます。

レシピはそのままでいいと思います。
卵がなくなった分色が白くなるでしょうが、その分柔らかく外がカリカリに仕上がると思います。

わたしの育った町には、
安いお好み焼き屋さんがいくつかあったのですが、
卵は入っていませんでした。
卵はオプション。
入れないのがスタンダードでした。

タネは、小麦粉をだしでといただけで、
他は何も入っていないようでした。
具は、キャベツやネギ。

もんじゃっぽい、ねっとり、やわやわのお好み焼きが出来るのですが、それはそれでおいしいですよ。
薄めに焼きます。
(広島焼きの、たまごの入ってない側、に近いです)

下町の味って感じですが…。

 知り合いで、よくこんなお好み焼き作るそうです。

材料 生地・・・小麦粉、豆乳、長いも(又は山芋)
   具 ・・・冷蔵庫の中あるもの

具は細かく切り、生地の中に全部入れて焼くそうです。

ただ、分量がいい加減なので、どのくらいが適当かはわからないそうですが、長いも(又は山芋)を多めに入れるほうが、おいしいとか。

厳密にいうと「お好み焼き」じゃないかもしれませんが、山イモを大量に使うとフワフワのお好み焼きができますよ!山イモだけの使用でも十分美味しくできます。
レシピ
山イモをおろす ひたすらおろす!
あらかじめ肉を軽く焼いておく
山イモを鉄板に流す
焼けたらひっくり返す(このとき肉をのせる)
やけたらもう一度ひっくり返す
ソース、マヨネーズ、青のりなどお好みでどうぞ

小麦粉アレルギー・キャベツアレルギー・サラダ油アレルギー・干し海老アレルギー・天かすアレルギー・ソースアレルギー・かつお節アレルギー・紅生姜アレルギーがなければおいしいお好み焼きできると思いますが・・・

下の料理サイトで山芋のお好み焼きで
玉子なしがありました。
オススメなので、よかったら、ほかでも
探してみてください。

このQ&Aは役に立ちましたか?15 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

ちょっと優雅に、ブランデー通になりたい

高級酒の代名詞と言われているブランデーを優雅に楽しむ方法と、お勧めのブランデーをまとめました。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

料理レシピ検索
入力例) たけのこご飯 -  トースター -  おから
主食: パスタ -  ご飯 -  うどん -  そば
野菜: 玉ねぎ -  キャベツ -  じゃがいも
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
季節野菜レシピ4月17日
季節野菜レシピ「菜の花」編。風邪予防やイライラ抑制に効果的なビタミンやミネラル、女性に不足しやすい鉄分や葉酸など栄養素がたっぷり!
ヘルシーレシピ4月17日
ヘルシーレシピ便秘予防には食物繊維をしっかり摂ることが大切!毎日の食事の中でもっともとりやすい食物繊維を含む食材とレシピをご紹介
自炊応援レシピ4月17日
自炊応援レシピ栄養バランスの良い食生活を送れて、節約にも一役買ってくれる一人暮らしにもピッタリの自炊を応援するレシピです