今から11年くらい前に見たものです。うる覚えで、ところどころしか覚えていないのですが、最近大変きになっています。
1.「いん りょう とう しゃあ かい ちん れつ ざい せん ハー!!」(確かこんな感じ)という掛け声とともに主人公が手で印を唱えて、技を出していた。
2.サブ主人公らしき人物がいた。
3.妖怪退治らしき物語である。
4.かなり太った敵がいた
5.主人公の名前は、「はくちょう?」「はくりゅう?」とにかく、最初に「はく」がついた気がする
6.アニメではない
7.みたのは丁度、キョンシーが流行っていたときである。
なにかわかったらよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

#1さんと同様、「孔雀王」だと思います。



1.掛け声は、真言密教の「印」です。#1さんの書いたもので合ってます。映画内で何度も印を切ってたと記憶しています。
2.三上博史が主人公の「孔雀」で、ユンピョウがサブ主人公の「コンチェ」です。
3.復活したアシュラを封印する物語なので、妖怪変化が多数出演w
4.すいません。記憶にないです。
5.主人公は「孔雀」という名前です。“はく”は付きませんが「白鳥」と「孔雀」なら、鳥つながりで…w
6.荻野真の漫画が原作ですが、映画自体は実写でした。
7.公開の'88年当時は、「幽玄道士」や「霊幻道士」が公開されて、かなりキョンシーが流行ってました。

「孔雀王」で無いとしたら、ユンピョウ主演の「孔雀王子」かもしれません。原作は同じですが、こちらはユンピョウ主演で、三上博史は完全脇役です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に答えていただきありがとうございました。丁度見たところです。頭の割れた妖怪が記憶に残っていたんですが、しっかり出てきました。やっとすっきりしました。

お礼日時:2005/08/23 01:40

「孔雀王」でしょうか?1988年公開です。


掛け声は、「りん・ぴょう・とう・しゃ・かい・ちん・れつ・ざい・ぜん」
(臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前)です。

http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview …
上記URLあたりにいろんな人の感想が載っていますので参照してみてください。

参考URL:http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。多分それだと思います。

お礼日時:2005/08/23 01:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ