区役所で住民票は見るだけってできるんですか?見る際に何か必要な物
ってありますか?

A 回答 (3件)

 住民票を見ること=閲覧は出来ますよ。

選挙の時の選挙権のある人の名簿づくりや、新入学児童の名簿、色々な調査対象者の抽出などに使われています。必要なものは印鑑だけですが、役所の担当で申請書を記入します。目的を確認するためですね。料金も必要です、1件田利の料金の場合と、時間単位の料金の場合があり、市町村で異なります。

 閲覧の目的がない場合、例えば「Aさんの生年月日を調べたいから」というような理由は断られます。戸籍情報である本籍と筆頭者以外は、見ることが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

住民票を閲覧する際に必要なのは印鑑だけなんですね。
どうも有難うございました。

お礼日時:2001/10/30 10:40

住民票の閲覧は可能です。

閲覧が出来ないのは戸籍です。
地方自治体勤務者ですので間違いありません。
試しにサーチエンジンで「住民票・閲覧」で検索してみてください。最近は地方自治体でもWebコンテンツを配信してますので、閲覧を行ってる自治体がこれでもかというくらい出てきますよ。

下の方の回答には外にも不適切な部分がありますのでちょっと・・・

住民票閲覧は正当な理由がある方でしたらどなたでも出来ます(理由なんてどうにでもなるので実際は名簿業者がワサワサやってきます)。
閲覧可能な内容としては「住所」「氏名」「生年月日」「性別」となっています(私の勤務するところの場合「本籍」「筆頭者」は調べられない)。

料金に関しては各市区町村において異なります。1件いくらのところもあれば、時間いくらのところも様々です。

ただ、buenaさんのような個人の方が閲覧しに来るとはほとんどないです。正当な理由があるのであれば、1件2件でしたら住民票の交付を受けた方が早いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、個人が閲覧することはほとんどないんですか。交付を受けた方が早いのかもしれませんね。詳しい説明どうも有難うございました。

お礼日時:2001/10/30 10:37

住民票には「閲覧(見るだけ)」という制度はありません、


あくまでも「交付」が対象になります。
市区町村によっても異なりますが、交付手数料は¥300円前後です。

交付申請に必要な物は、住民票記載の世帯主(住民票筆頭者)氏名、生年月日、住所です。

つまり、交付したい住民票の記載者氏名、住所、生年月日がわかっていれば、誰でも入手出来ます、
車を買ったときに、自分が区役所へ出向かなくても、ディーラー(の営業)が、
申請に必要な住民票を入手出来るのも、本人確認の必要がないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

閲覧はできないんですね。わかりました。
回答どうも有難うございました。

お礼日時:2001/10/30 10:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ