まったくの初心者なのでパチンコ店での
最初から最後まで教えてください

A 回答 (2件)

 初心者ということなので、クドイぐらいに説明します。



0:最低限これだけは(知ってれば読み飛ばしてください)

 パチンコの遊び方は、台の左側(希に上部にあったりする)
にカードや千円札(および5百円玉)を入れる機械が付いています。
 カード式の台は、店内に自動券売機がありますので、そこで
カードを購入してください。カードに残高がある場合は後で精算
できますので、予算があるなら1万円分買ってしましましょう。
(どんな台を打つかによりますが)千円毎だとパチンコ台と券売機の
間を行ったり来たりで、ゆっくり打てません。

 そのカードを台の横の機械に入れると、カードの残高が台の
上皿付近にデジタル表示されます。で、玉貸しボタンを押すと
500円分(もしくは1000円分)の玉が上皿に出てきます。

 現金式の場合はお札やコインを入れれば、玉が上皿に出てきます。
(台の中にはお札を入れた後で玉貸しボタンを押す必要あり)

 次に、右下に付いているハンドルを持って、ゆっくりと右に回し
ます。すると玉が飛び始めるはずです。右へ回すと強め、左へ回す
と弱めとなります。

 当たらなければあっという間に玉がなくなりますので、ふたたび
玉貸しボタンを押します(or 現金を投入します)。

 どうしても、遊び方がわからなかったら店員に聞きましょう。
店員も仕事なので親切丁寧に教えてくれます。


1:どうやって遊ぶ? どうやったら当たりなの?

 パチンコといっても様々なタイプがありますので、タイプによって
違います。

 まず下記の種類の違いを覚えましょう。

1-1:デジタルモノ(現行のパチンコの主流です)
 
 要は、同じ数字や絵柄が揃うと大当たりとなり、玉がたくさん
払い出されるモノ。だいたい400個~2000個の玉が払い
だされます。
 大当たり確率は100分の1~500分の1くらいで台によって
違います(300分の1~400分の1が主流)。

(ほとんどの台は)中央に配置されいるスタート穴に玉が入ると
デジタルが一回転します。これを当たりとなるまで繰り返すだけです。
最近の台は液晶などでいろいろな演出がありますので、しばらくは
飽きずに打てるでしょう。

 注意点としては、当たりにも確率変動の当たり(次の当たりが
早くくる=やめてはダメ)と、通常の当たりに分かれますので、
どの数字や絵柄でそろったら確率変動となるかぐらいは調べて
おきましょう。

1-2:権利モノ

 これが初心者には一番わかりづらいです。

 デジタルモノと似てますが、数字や、図柄が揃っただけでは
大当たりにならず、特定の条件(たとえば台の右に付いている
チューリップが開くので、そこに玉を入れるとか・・)を満たして
初めて大当たりとなります。

 また、大当たり中はハンドルを右に回して台の右方向に玉を打つ
など通常と異なる動作をしなければいけない台がほとんどです。
したがって、ぼんやりしてると大当たりのチャンスをつぶすことに
なるので、要注意。

 権利モノの主流は大当たり2回 or 3回のセットとなっていて
1回目の大当たり確率は200分の1~300分の1程度ですが、
2回目以降は約10倍、当たりやすくなります。、

 出玉は4000玉~6000玉前後です。

1-3:羽モノ

 まず、台の下に1とか2とか書いてあるポケットがあるので、
そこに玉を入れます。すると台の中央や上部にある羽が開きます。
 その羽が開いたときに玉を入れて、「V」とか「当」とか書いて
ある穴に入れると、当たりとなります。

 当たりの場合は、羽が連続開閉を繰り返し、打った球が次々に入る
ようになります。最近の台は当たったときに継続回数が抽選される台
が多く、羽の開閉が規程回数分繰り返されて、だいたい100個~
800個の玉が獲得できます。

 これを繰り返し、玉を増やしていくわけです。

1-4:一般電役(役モノ連動型)

 これもデジタルものと似てますが、大当たり中に何カ所かの
ポケットが連動して開くモノです。たとえば、右上のポケット
Aに玉を入れると、右下のポケットBが開き、Bに玉を入れると
中央のポケットCが開く・・・、といった感じです。

 役モノの動きがおもしろいのと、大当たり確率が良い台が
多いため、根強いファンがいます。

 当たったら、まずどのポケットを狙うのか調べておく必要
があります。

 大当たり確率は150分の1前後。出玉は1500個程度
が主流です。

1-5:チューリップ

 デジタルも何もない昔ながらのパチンコです。
チューリップよばれる穴に玉が入ると、1回につき10個前後
の玉が払い出されます。

 少ない投資で遊べますが、設置店は非常に少ないです。


2:どの台を選ぶといい?

 予算と自分の好みで選んでください。

 まず、ネットや専門誌でどんな台があるかくらいは調べましょう。
せっかくですから自分が楽しそうだなと思える台を選びましょう。

 次に、リスクとリターンを理解しましょう。一般的に大当たりで
玉がたくさん出る台は、なかなか当たらないようになってます。

 チューリップ < 羽モノ < 一般電役(連動)< 権利モノ
 < デジタルモノ

 右のものほどハイリスク、ハイリターンです(権利モノ、デジタル
モノは1万以内で当たれば運が良いと考えましょう)。

 また、遊びといえど少しでも勝つ可能性のある台を選びましょう。
(釘がわからなくても1000円当たりの回転数を数えればOKです)

 羽モノ = 羽がよく開く(玉が1、2のポケットに入る)ことも
       大事ですが、開いた羽に玉が拾われる回数が重要。
       目安として1000円で4~5回以上拾われる台を
       選びましょう。

 一般電役= 最低でも1000円で15回以上はデジタルが回る台
       を選びましょう。
           
 権利モノ= 最低でも1000円で15回以上はデジタルが回る台
       を選びましょう。

 デジタルモノ= 最低でも1000円で22回以上はデジタルが
         回る台を選びましょう。          

 とにかく1回でも多くデジタルが回る台を選ぶことです。(パチンコ
専門誌などにボーダーn回と書いてあるのは、1000円でn回以上なら
勝てる可能性が高まります、という意味です。詳細は専門誌を見てください)
 
 
3:どの店で打つ?

 下記の基準で店を選びましょう。店内をうろうろする分には
 お金はかかりませんから、まずは下調べを。

 ・自分の打ちたいと思える台があるか?

 ・換金率はいくらか?(これは店員に聞くしかないですね)

  一般的に1玉あたり2.5円~4円の間です。2000発を
  交換したとして5000円~8000円の間。

  4円交換の方が条件が良いですが、当たりづらいように釘
  調整してあったりします(パチンコ屋も商売ですから・・)。

  遊びが目的なら3円前後が良いのでは・・。

 ・7、8割はお客さんで台が埋まっている店

  お客さんがいない店は(出玉が渋いなど)それなりの理由が
  あります。やはり人気のある店が無難。

 ・環境が快適

  長時間打つならトイレがきれいとか、椅子がゆったりしてる
  とか、結構大事です。また台の遊び方が書いてあるパンフレット
  が置いてある店も初心者にはお勧めです。

  とくに勝ちにこだわらず、遊ぶのが目的なら大手チェーン店
  がサービス面で充実してます。


4:もしも玉がたくさん出たら・・。交換するには?

  初心者で意外にパニックになるのが、大当たり中に玉が出過ぎて
  あふれているのにハンドルから手が離せないといった状況。

  まず、上皿が満杯の場合は、自動的に下皿にたまりますので
  そのまま打ち続けてOKです。下皿がいっぱいになったら、
  玉を、ドル箱に移しましょう。下皿(or 上皿)のどこかに玉を
抜くボタンが付いているので、それを押すとドル箱に玉が落ちます。
  (もう一度押すと、蓋がしまって玉が落ちなくなります)

  ドル箱がいっぱいの時は、店員呼び出しボタンを押しましょう。
  台の上部に「呼び出し」「Call」などのボタンがあります。

  店員が来たら(説明しなくてもドル箱持ってとんできますが)、
  「ドル箱下さい」と言いましょう。店員がドル箱の上げ下げまで
  やってくれます。遠慮しないで何回でも呼びましょう。

  やめたくなった時も、店員を呼びます。

  ドル箱を店員がカウンターまで運んで機械で球数を数えてくれ
  ます。で、レシートを渡されますのでそれをカウンターに持っ
  ていきます。

  たいてい「全部両替でいいですか?」と聞かれるので、yesと
  答えます。
  
  もちろんCDなど欲しい景品が別にある場合は、そのように
  店員に言いましょう。

  換金なら特殊景品と呼ばれる、プラスチックケースに入れられた
  景品(店によって違います)が球数に応じて渡されます。

  それを換金所にもっていって初めてお金を手にすることができます。
 (換金所がわからない場合は店員に聞いてください)

 
5:その他の注意事項

 ・台の上皿、下皿にたばこや、ライターなどが置いてある台は、
  他の人がKEEPしている台です。空いているわけではないので
  間違っても座らないように。

 ・カードの残高を残したまま、帰らないように。カードは当日精算
  が基本です。後日だと精算してくれない店がほとんどなので注意。
  もちろん勝ち玉のレシートも当日交換です。

 ・デジタルが付いているパチンコ台は、すべてクジ引きと同じ原理
  です。箱の中に100~400枚前後のハズレクジと、1枚の当
  たりクジがあり、当たりを引けるかどうかの勝負です。
 (はずれの場合は、ハズレクジを箱に戻すと考えてください)

1回(座って1回転目)で当たることもあれば1000回引いても
  当たりを引けないこともあります。

  ちなみに、1000回引いても当たらない場合を実際のパチンコ
  に置き換えると(1000円で平均22回ったとして)4万5千円
  を使うことになります。
  
  遊びでやるなら、投資金額の上限を決めておきましょう。
  1日で10万負けられるのが(逆に勝てることもあり)今の
  パチンコです。  

  こんなところです。

  調子にのって書きすぎましたね。失礼。
    • good
    • 8

いくつかサイトがありますので貼っておきますね。



http://www.pachiguide.com/

http://members.at.infoseek.co.jp/bakabond/pati.htm

特に上のサイトがおすすめですよ。

参考URL:http://www.pachiguide.com/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ