ワタシは25歳で30歳の彼氏がいたんですけど、
最近ふられました。
仕事が忙しい人で、電話は毎日あったけど会えないので
私以外にも彼女がいるんじゃないかと不安になって
疑ってばかりいると、本当に好きだったら信じろと
言われ、信じられないのは本当に好きじゃないんじゃないかと言われました
今まで恋愛経験が少ないわけじゃありません
でも私はいつも彼氏を疑ってしまうし、不安になります
「本当に人を好きになったことがないんだ」
と言われました
相手のことを思いやったり考えたり、それはわかります
信じることが大切なことも
都合のいい女になりたくない、傷つきたくない気持ちで
いっぱいなんです
「そんな気持ちなら誰とつきあってもうまくいかない
いっそ誰とも付き合わないほうがいい」
と言われました
浮気をされると、私が彼女なのか、それとも私が浮気相手なのか、それが一番不安です
信じるってどういうことですか?
本当に好きになると、信じられるものなんですか?

A 回答 (15件中11~15件)

色々と考えるところはありそうですが、恋愛は2人でするものですから別れた原因もお互いに何かしらあるものです。


彼を疑う場合にも2通りありますよね。彼が疑わしい言動をするから疑わしいと思ってしまう場合と、彼の問題ではなく彼の言動如何にかかわらずあなたが疑ってしまう場合と。
質問を見るかぎりではどうやら後者の部分が大きいような気もします。かと言って彼が正しいかどうかは別としてね。

「好き」と「信じる」は他の方も書いているように別物です。ただし、信じる事もできない相手を好きでいられる方が私には不思議です。好きになるから信じられるのではなく、信じられるから好きになるってのが普通じゃないですかねぇ?

まぁ、そうは言っても女性に限らず不安な気持ちは色々とあるのでしょうが、「都合のいい女になりたくない、傷つきたくない気持ちでいっぱいなんです」の言葉がすべてだと思います。そして相手を思い遣ったり、信じたりすることよりも、あなたは自分の身を守るのが最優先なのでしょう。
私個人の見解ではこれでは上手く行く筈がありません。すべてはあなたの心構えの問題だと思いますよ。

私は相手に疑うことはしません。それは自分に自信があるからでも、不安がないからでもありません。そうやって疑う気持ちが出てくる自分が嫌いだからです。恋愛だけで考えずに自分の生きていくスタンスを考えたら、自分のいたらなさから生じる不安を大好きな相手に覆い被せるような真似はしたくないと思ってますし、私自身が理想とする自分は決して大好きな相手を疑うような人物ではないですからね。

littlekissさんも言ってるように、もっと自分のスタンスを自分に根づかせる事が先じゃないかな?
自分にとって一番大事な核の部分でのスタンスがあれば表面の細かいことは気にならなくなるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しい意見ありがとうございます
でもそうですね
「自分のスタンス」
私には「自分」と言うものがあまりにも薄いかもしれません
自分がどうしたいというより、相手がどういうことを
されて欲しいと思っているのか、そしてそれに対して
相手は私をどう評価するか・・・
恋愛がうまくいかないことを、全て相手のせいにしていたところは否めません
「こんなに好きなのに」「こんなに考えてるのに」
こう言う気持ちは相手に重かったかもしれません
それから信じられるかどうかを見極めるということ
信じられないのは私がいけないんだ、ということより
その人は信じるべき人物かどうか、考え直さなければいけませんね
「傷つきたくない」そういう気持ちでいたら
相手に「私を大事にして」なんてずうずうしいですね
「自分」と言うものをよく知って、よく考えて、
冷静になって、どうありたいかという自分自身に対する理想を考えようと思います
「信じられるから好きになる」大切なことですね
今まで考えていませんでした
tomojiさんのように自分の嫌いな部分を自分で知って
そうしないようにする努力してみようと思います

お礼日時:-0001/11/30 00:00

「本当に人を好きになるってどういうことですか?」



この質問の前に....
人を好きになることよりも、人を信じられるかのほうが
この文面からすれば、よいのではないかしら~

不安にかんじるそもそもの根源は、あなた自身の自信の
なさから、生れてきているようにおもえます。

彼の気持ちが、形になって見えないことへのもどかしさ
よく女の子がおもっちゃうことね。

きっとね、あなた自身が彼中心に物事を考えているからじゃないかしら~

それをやめなきゃぁ-

自分は自分でひとつの道をしっかりあるいていかなくちゃ
その上で、対等に彼とお付き合いしなくっちゃね―
逆に相手に魅力のあるヤツだなと思わせるぐらいじゃなきゃ駄目よ―☆

とにかく、自分のしたいこと目標きめて打ち込む!
そうしているまに、自信がついてくるからね!

恋愛は対等であるべし~♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「恋愛は対等であるべし」
そうですね
さんざんお礼を書きまくっていますが、本当に勉強になります
自分の道、みつけます
彼氏中心に物事を考えていたばかりでなく、生活や
人生の全ては彼氏中心でした
彼氏色に染まることが目標で・・・
彼氏と結婚して幸せになるのが私の人生の全て
趣味もなく、ただ一緒にいられればうれしくて幸せで
その幸せが壊れるのを怖がりながら、壊してしまうようなこと(疑ったりする言動)をしてしまう私
好きになればなるほど、この人に私はもったいないんじゃないか?と自信がなくなっていました
今までずっと彼氏がいたので、この機会に一人で
過ごしてみようかと思います
自分のやりたい何かを探して

お礼日時:-0001/11/30 00:00

こんにちは。


いや、疑うのはしょうがないと思いますよ。お互い様です。
男の人だって釣った魚には餌をやらない人が多いですから、毎日の電話の内容はお決まりごとのように話すこともなくこれから寝るだとか言ってすぐ終わっていたのならなおさらです(内容はわかりませんが)それだけで安心させれると思ったら大間違いですよ。
定年離婚が(定年と向かえてすぐに奥さんから離婚を言い渡されるパターン)日頃の女の人への気遣いが足らないことの証明なんでは?と思うんですけどね。

仕事っていうのも大事ですが、何でも仕事のせいにしちゃあいけません。

>「そんな気持ちなら誰とつきあってもうまくいかない
いっそ誰とも付き合わないほうがいい」

この言葉は自分の心足らずなことを棚にあげてあなたを責めている言葉だと私は思います。


人間”浮気するならばれないようにしてほしい”もしくは”私がこの世の中で一番いい女だから浮気なんてされるはずがない”と”浮気は隠れてされるのもいやだからすべてを知っておきたい。浮気しているんならそっちのほうに言ってしまうかもしれない”
前者は自分に自信のある人、後者は自分に自信の無い人。

私の友達にも前者の人がいますが、”そんなはずはない”とか”そんなことまずない”とか良く言ってますよ。
ま、私からすれば前者の方が世の中幸せそうですね。

でも本当の愛はお互いの弱い心を分かり合える関係なのではないでしょうか?
だから今回は分かり合えなかっただけであなたが悪いわけではないと思います。

本当に真心であなたを包んでくれる人とめぐりあえればいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりあえなかった・・・そうですね
真心で包んでくれる人
わたしも包んであげられるような人にならなくちゃいけませんね
それが自信になるのかもしれませんね
相手にして欲しいことをしてあげる、そういう気持ちって大切ですね

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ちょっときつい言い方かもしれませんが、sweat2000さんは「本当に人を好きになったことがない」のではなくて「本当に愛されたことがない」または「愛されていると感じたことがない」のだと思います。

もしかしたらそれは相手のせいかもしれません。でも、相手のちょっとした仕草や言葉からそれを感じとることは必要だと思います。例えば、私は彼と遠距離恋愛をしていたのですが、彼は仕事でどんなに忙しい時でも「毎日(電話で)話す」という暗黙のきまりごとをずっと守ってくれました。そして私はそのことをとても感謝していたしそして大事にされているんだなと感じていました。女の人はとくに恋愛に埋もれると感受性がにぶくなってしまう生き物のような気がします。彼と一緒に暮らすようになってから私も一時そうなりました。でも、そんな自分がなによりも醜いと思い、今ではそうなりそうになると、彼が私のためにしてくれる小さなことひとつひとつを思い出してそれに感謝するようにしています。
あまり自分を卑下しないで、次の恋をがんばってくださいね。長くなってすみません。
    • good
    • 0

◆Naka◆


「本当に好きになると信じられるものなんですか?」ということですが、そんなことはありません。ご安心ください。
むしろ「好きだからこそ」不安なのが普通であって、「好き」な度合いと「信じられる」度合いは決して比例しません。
逆を考えてみれば明らかですよね。
好きでもなんでもない人(異性として全く意識していない人)を、一々疑う人がいるでしょうか??

この辺は個人差の問題もあります。「疑う」ということをほとんど知らない人も確かにいます。嫉妬心や猜疑心が強い人だっています。
だからと言って、「相手を疑う」人に恋人ができないわけではありません。
また、これは大切なことですが、sweat2000さんをそう仕向けているのは元彼だ、と言うこともできると思います。
sweat2000さんが、過去好きになったり付き合った人を、かたっぱしから疑って生きてこられたのでしたら、sweat2000さん自身のせいだと言えるかも知れませんが、今回の彼に対して初めてそういう気になったのなら、それは「初めて人を本気で好きになった」か、あるいは「彼の責任」かのどちらかです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ