10月29日にこのページで質問をしました。
その時に解答いただき、昔にあった英語の教材が
「もくもく村のけんちゃん」であったことが
わかったのですが、ど~してもそれを手にいれたいです。
出版社はブルタニカというところなのですが、
その教材はもう20年以上前のものなので、
販売はしていないらしいのです。
もし手に入る方法があれば誰か教えて下さい。
「以前こういうところにそれらしきものが出てました」
とかで結構ですので・・・
どうか宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

なつかしいーと思ってつい話に加わりました。


私ももくもく村のけんちゃん使ってました。まだ実家に全セットありますよー。小学校の時、毎日毎日夜寝る前に聞きながら寝てました。けんちゃんもいいかげん聞き飽きたら、まことがこの冒険、まことがこのバラエティーブックも聞きました。今でも、ストーリーとかせりふとか覚えてるくらい毎日聞いてたなー。それでも、1/5も制覇してないくらいまだまだカセットありましたよ。
私は大切な思い出の品なので譲れないんですけど、この前ヤフーオークションで出品されてるのを見ましたよ。
手に入るようがんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

キャー!!もう書きこんでしばらく経ったのに
御返事が・・・。感動です。
オークションやっぱりたまにでてるんですね。
あ~、ちゃんとこまめにチェックしなくちゃ~。
実家に全セットそろっているなんてすばらしい!!
羨ましい限りです。書き込みありがとうございました。

お礼日時:2001/11/23 23:04

家にもありました。


地方で人気があったのかも知れませんが、以外と持っていた人は多いです。

二十年ちょっと前に二十数万円でしたから、田舎など置く場所に困らないところであれば、家の片隅に残してあるところも多いのではないかと思います。

こちらのもくもく村掲示板にて入手できるかも?
http://www02.so-net.ne.jp/~t_k/mokumoku/

けんちゃんだけで二十数万ではなく、下記のモノをすべて含んだ値段だったと思います。(なにぶん子供だったので不正確ですが....。)
もくもく村のけんちゃん(紙芝居、絵本、カセット)
英語の絵本とカセット(本30冊くらいとそれのカセット)
世界の国々の本(中学、高校生向き)
すべてが収まるラック

カセットはかなりたくさんありました(全部で50巻くらい?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もくもく村掲示板行ってみました!!
オークションでたまに出てるようなので、
チェックして購入のチャンスを狙ってみます。
カセット50巻もあったんですか・・・?
結構すごいですね。そりゃ高いハズだ・・・。
貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 23:52

おおーっ! あのブリタニカの! あの頃のことはよく覚えてますよ.



申し訳ないのですが,私も情報を持っているわけではありません.
なつかしくて,ついしゃしゃり出てきてしまいました.(^^;

もしかして,ご自分が使った経験があって,お子さんにも使わせてみたい
なんて思われたのでしょうか?

うちにセールスがやってきたのは,73年だったですね.
(もう28年も前のことだ!)
私の親は,すぐ契約しちゃいましたよ.田舎で,純な時代だったです
からねえ.

学習の方はといえば,親は放ったらかしで,とても全部の学習なんてやりは
しなかったですが,あのテープ教材の繰り返し聴きで,英語の歌を覚えたり,
若干,ネイティブな発音が身についたことは確かでした.

地図の上にミニカーや電車を置いて遊ぶ教材,けんちゃんの紙芝居,漬物石の
ようなブ厚いウェブスター英英辞典...
うーん,なにもかもがなつかしい.

もし今あったとしたら,マニアが欲しがるビンテージものの教材セットでは
ないでしょうか.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テープの繰り返し聴きでネイティブの発音・・・
う~ん、あなどれないですね。
私は自分にこどのができたわけではないんですが、
懐かしさと興味から、もし手に入ったらやってみよう
と思ってるんです。
それにしても、けんちゃんの紙芝居とテープ以外にも
いろいろとあったようですね。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 23:46

ああっ、思い出したくない記憶がよみがえってしまった…



私の場合、1977年の暮れに、当時の訪問販売員からうまいこと言いくるめられて、そのセットを買ってしまいました。当時私は小学校6年生。まわりのほとんどが、「中学生になったら、英語の塾に行くよ。」と言っておりまして、塾嫌いだった私は、塾に行かずに英語の勉強って、できるのだろうか?と、不安に思っていた時期でありました。

そこへやってきた訪問販売員。何も知らぬ私達親子は、当時の金額で20万円も払って、その教材セット1式を買ってしまったのです!!!

「けんちゃん」は、本と、カセットテープと、LL式のカセットテープレコーダーのセットなどでした。購入したその日から、間違いに気づきました。何から始めてよいのか、わからないのです。幼稚園児向きの絵本は、話はトロくさいのに、英語はさっぱりわからない。ちょっとそれっぽいものは、はじめから最後まで、英語がわからない…結局何もわからず、おそらく利用金額としては、2000円分も使わなかったことでしょう。この件については、20年以上たった今でも、親から愚痴をこぼされます。

そんなわけで、すみません、私の家にあったものは、とうの昔に捨ててしまいました。ところで、会社名ですが、「エンサイクロペディア、ブリタニカ」です。今、手に入れる方法は…う~ん…難しいですねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!実際に使われたのですね。全部ではなかったようですが・・・。
親御さんも未だに覚えてらっしゃるとは、すごい。
それに、やっぱり訪問販売のものだったんだすね。
今はほとんど見ない訪問販売も当時は主流だったんだしょうか?
貴重なお話ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 23:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ