チョコレートはどうやって作る?という
質問ですが、できればその原料はどうやって
作るのか、どこらで作られているのかという
ことをお教え頂ければ幸いです。

A 回答 (4件)

チョコレートの原材料はカカオ豆。

中南米原産。現在はアフリカでも栽培されている。メキシコでは聖なる飲み物として2000年ぐらい前から貴族や神官が飲んでいた。コロンブスがヨーロッパに紹介。

ココアは瓜ぐらいの大きさで木の幹や枝から直接実がなる面白い性質がある。果実から豆を取り出し、乾燥したものを輸入し、焙煎、選別、分離、すりつぶし、混合(砂糖、牛乳、香料など)練り、型取り、冷却、型抜き、包装、熟成などの工程を経て出荷される。日本ではチョコレートといえば型抜きした固形物ですが、欧米、特に欧州や中南米では飲み物として普及している。朝起きて熱いチョコレー
トを先ず一杯。答えになりましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 チョコレートが飲物として普及しているというのは
興味深い話ですね。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

◆Naka◆


以前、興味を持って調べたことがありますが、お二人のおっしゃるように原料はカカオ豆です。そしてそれを焙煎してからすりつぶしたものが「カカオマス」。
そのカカオマスの中に含まれる油脂分が「カカオバター」です。

元々お湯に溶かして飲む「ココア」を作る際に、取り除いた「カカオバター」を有効利用したものがチョコレートの原型でした。
その後、砂糖やミルクを均一になめらかに配合する技術が確立したんです。

ちなみに原料となるカカオ豆の、世界最大の産地は「コートジボワール」だったはずです。(昔は「ガーナ」でした)
間違いがありましたらご指摘ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 作り方の行程、産地までわかりやすく
教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 チョコレートはカカオ豆という豆を炒ってすりつぶし、それを材料として作ります。


 よって、チョコレートの大元は植物です。

 ちなみに言うと、チョコはもともと甘いわけではなく、あの甘味は砂糖が入っているからああいう味になっているだけで、無糖のやつはにがいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 無糖のチョコは苦い・・というのは初めて
知りました。そう言われると食べてみたく
なります。
 ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

チョコレートの原料ってカカオ豆じゃないですか?


検索エンジンでチョコレート 原料で検索すればいくつかヒットしますよ。
そういうことじゃないのかな?

参考URL:http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/99/2/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそくご回答、アドバイスをいただきありがとう
ございました。色々と調べてみます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ