最近 コラーゲン美容法などといったものが
流行していますが、
不思議なのは、「飲むコラーゲン」といったものは
体の中では アミノ酸に分解されてしまうと思いますので
飲んでもそのままのアミノ酸として、肌などに行かないと思うのですが。実際のところはどうなのでしょうか?

また コンドロイチンなども 同様に錠剤や ドリンク剤で販売されていますが 体の中に入ってからどうなるのでしょう?

ぜひ この疑問を解決して下さい。

A 回答 (2件)

いちごとヨーグルトを一緒にたべるとコラーゲンができやすいそうです。


あまり高い薬や化粧品に走るよりも、身近に安く、手軽にできる方法をさがしてみるほうがいいと思います。
うまい話には気をつけよう!!
    • good
    • 0

コラーゲンはご指摘の通りです。

NHKの番組でそれを証明していました。だから、皮膚からは入らないし、当然そのままでも吸収できません。
しかし、これは人間にとって必要なものなので、
アミノ酸になって再合成されるようですよ。
そのときの実験では10g/日を2週間のんで、
変化はわずかしかなかったとの報告でした。
(NHKのホームページで紹介されているかも。)
しかし、体の構成には絶対いるわけですし、
今の日本人には不足していることもわかっています。
最近ゼラチン質のものとらないじゃないですか。
2週間の短期試験だったので、そのような結果ですが、
まず、必要な部分(この場合は骨でした)に集中して使われ、その後皮膚に行くようなことを説明していました。
この試験を1ヶ月以上半年で、一ヶ月単位で検査を行えば皮膚にも必ず行くことが証明できたのではないかと
私は思っております。
そのとき引き合いに出された商品「ピアイン」ハウス食品(2g配合)「コラーゲンEX」資生堂販売たぶん500mg配合が比較されていました。
コラーゲンEXはコラーゲンがあまり入っていないので、その理由聞いてみましたら、人参、杜仲にコラーゲン生成促進作用があるので、十分だとの回答でした。

コンドロイチンもにたようなことだと思いますよ。
成分的にはまったくちがいますが。
日本では第一人者の研究で有名の会社でゼリア新薬工業というのがありますので、こちらに聞かれるとよろしいかと思います。

参考URL:http://www.zeria.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

NHKの番組は見なっかったんです。

いつかコラーゲンが 皮膚に行くといっても 飲んで翌日には お肌つやつや
というのは結局 誇大表現ですね。がっかり。

でも 骨に必要だとおっしゃいますし 心してゼラチン質のものを取るようにいたします。

ビアインのんでみようかなと思います。
そして 杜仲茶を一緒に飲んで....。
それでも良いのですよね?
そのほうが。資生堂のものよりたくさん取れることになりそうですし。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ