レーザープリンタとインクジェットプリンタの違いはなんとなくわかりますが、決定的な違いがわかりません。
印刷速度、印刷品質、印刷できる用紙の大きさ、価格等について教えてください。

A 回答 (3件)

構造的な特徴などについてはNakaさんが書かれていますので、


私は実際に両方をしている中から、その他の部分をご説明させて頂きます。

●印刷速度
 レーザープリンターの方が圧倒的に速いです。
 特に、同一のデータを複数枚印刷する際に、
 レーザーは一度データ処理してしまえば、
 コピー機の様に『ウィ~ン、ウィ~ン』と
 連続で出力して来るのに対し、インクジェットだと
 1枚1枚、最初から印刷し直しに近い状態になります。
 データ処理の時間を除けば、1枚1枚の印刷時間も
 レーザーが数秒であるのに対し、インクジェットは
 数分~数十分かかる事もありますので、
 その差は数倍~数百倍にもなります。

●印刷品質
 これは、求める物、用途によって考え方が全く異なります。
 例えば、ワープロ原稿など、文字を基準に考えるのであれば、
 レーザーの圧倒的勝利です。インクジェットは、
 どんなに解像度が高いと言っても、結局はインクを
 霧にして飛ばすので、文字のエッジなどがボケ気味になります。
 また、インクジェットは紙によって全く色味が違ってしまったり、
 色がにじんだりしますが、レーザーだとその心配は少ないです。
 色味の問題だと、印刷原稿のラフ出しに使ったりするのであれば、
 実際の4色印刷に色の近いレーザーがいいでしょうね。
 インクジェットプリンター用のインクは、まるで蛍光色の様に
 発色が良過ぎ、ラフと同じ色を出せと言われた際に、
 実際の印刷ではその色を再現できずに困る事があります。
 ただ、レーザープリンターはトナーの質によっても
 仕上がりに大きな違いが出て来ます。
 例えば、あまり出来の良くないトナーだと、
 カラーコピー機の様な、妙にテカテカした仕上がりに
 なってしまいますが、良い物だと、本印刷に見劣りしない
 レベルまで仕上げてくれます。
 逆に、写真などを単体で印刷するのであれば、
 インクジェットの勝利になります。
 インクジェットの発色の良さは、トナーでは真似できません。
 また、淡い中間色などを表現する際にも、インクジェットの
 細かい霧が有利になります。
 印刷品質については、ショップで出力サンプルを見て
 判断材料にしてみて下さい。

●用紙の大きさ
 これは、プリンターの機種によって様々ですので、
 インクジェットとかレーザーとかと言った問題では無いです。
 ただし、最近のインクジェットでは、A0判などの、
 大判印刷ができる物もあります。レーザーだとA3ノビ
 (A3サイズにトンボが打てる用紙サイズ)止まりですが。
 
●価格
 一般的に、レーザーの方が高価格ですね。
 家庭用のインクジェットだと、2万しない物までありますから。
 それから、レーザーだと、ポストスクリプトにするのか、
 非ポストスクリプトにするのかでも値段が全然違います。
 例えば、Adobe IllustratorやQuark XPressなどの様な
 DTP系のソフトで、配置された画像をキレイに印刷する為には
 ポストスクリプトが必須になります。
 あとは、ランニングコストも考えなければなりませんね。
 インクジェットだと、インクカートリッジだけ交換すればいいんですが、
 レーザーだとトナーの他に、印刷ドラムも劣化(?)します。
 特にQMSだと(全部ではないかも知れませんが)、
 トナーカートリッジとドラムが一体型なので、
 トナーが切れるだけで無事なドラムも交換しなければならず、
 その為にカートリッジ交換も高いらしいです(QMSの
 モノクロレーザーで6万くらいすると言うウワサが・・・)。
 
とりあえず、こんなところでしょうか。
他に判らない事があれば、また補足して下さい。

それから、これは個人的な意見なのですが、
もし名刺印刷なども考えられるのであれば、
レーザーにしておいた方がいいですね。
インクジェットの名刺は、ハッキリ言ってなめられます。
私も、以前家で作ったインクジェット名刺を渡したら
鼻で笑われた事がありましたから。

ちなみに私はフリーのデザイナーをしているのですが、
今年11月の独立に備えて、今までのインクジェットでは
色々と問題がありますので、ポストスクリプトの
カラーレーザーを1台購入し、用途によって使い分けています。
●レーザー:OKI MICLOLINE 9055C(798000円)
●インクジェット:EPSON PM-5000C(248000円)
共にA3ノビまで出せるモデルです。
Nakaさんのコメントにある『EPSON LP-8300C』なども
値段も安かったので検討したのですが、先程も挙げた
『トナーの質』による刷り上がり品質が気に入らず、
値段は大きく違いますが、OKIを選びました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて!gooの使い方も良くわかないのに始めて質問をしました。お礼の仕方、回答の締め切り方もなかなかうまくできずにいたのが巧を奏したのか、新しい回答を頂くことが出来ました。深夜にも拘わらずご回答をいただき、心から感謝しています。どうも有難うございました。
Nakaさんの御回答と併せて参考にさせて頂きます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

◆Naka◆


「お礼」を読ませていただきました。
会社でご使用になる、ということですね?
カラーまで使われる用途があるのでしたら、ここは思い切ってA3対応のカラーレーザーを選択されてはいかがでしょうか??

最新の機種から2つばかり、ご紹介させていただきます。
まず、値段からの選択でしたら、ミノルタ・QMSから発売されている「MC6100DL Special Edition」ですね。A3ノビサイズまで対応しています。
実勢価格で20万円代半ばぐらいです。

それから速さで選ぶのでしたら、エプソンの「LP-8300C」が出色の出来です。
印刷時にドットを多値制御することで、実質9600dpiの解像度を実現します。
ドライバがわかりやすく使いやすいのもメリットですね。
実勢価格は30万ちょっとというところです。

その他、下記(↓)参考URLのページに、いろいろ載っていますので、ごらんになってみてください。商品名をクリックすれば、詳細を見ることができます。(残念ながら、ミノルタのMC-6100DLは載っていないようですが)

「マスターに推薦」してくださるのは大変ありがたいのですが、推薦するためには「良回答を選んで回答を締め切る」をしなくてはいけません。そして締め切ってしまうと、新たな回答はつきませんので、「もう満足」というまで待ってみて、それから締め切る作業をされた方がよろしいと思います。

参考URL:http://www.pasoq.co.jp/shopping/hard/kind/200302 …
    • good
    • 0

◆Naka◆


決定的な違いは、印刷の方法にあります。
簡単に言えば、レーザーはコピー機と同じ方式で、トナーを熱で定着させて印刷します。一方インクジェットはインクを細いノズルから噴出して印字します。
では各項目について、比較してみましょう。

◆印刷速度…一般にレーザーの方が速いです。でも最近ではキヤノンの「BJ S600」のように、モノクロならレーザー並みに印刷の早い機種も登場してきました。

◆印刷品質…レーザーの解像度とインクジェットのそれは単純に数値だけでは比較できません。テキスト文書でしたら、やはりレーザーの方が1枚上手だと言っていいでしょう。
写真印刷においては、インクジェットの写真高画質機の方がキレイですね。
と言うより、そもそもカラーのレーザーはバカ高いです。30万前後からになります。(それでもずいぶん安くなりましたが…)

◆用紙の大きさ…どちらもA4とA3がポピュラーです。パーソナルユースでしたら、A4で通常は十分だと思います。

◆価格…もっとも安価なものを求めるのでしたらインクジェットの3色、4色構成の低価格機でしょう。(実勢価格で1万円前後~)
レーザーの低価格機は、インクジェットの中級機と同等の値段です。この辺が一番迷うんですよね。
またカラーレーザーは上記で述べたように、非常に高価です。
インク(トナー)の値段は、ピンキリですね。レーザーのトナーは高いですが、かなり持ちますよ。
また「価格」の中には、電気代も含まれると思いますが、これは一般的にレーザーの方がかかります。

結局、何をどういう目的で、どのくらいの量印刷したいのか、によって選択は分かれると思います。
簡単に分けると、ビジネス文書中心であればレーザー、趣味中心ならばインクジェット、ということになるでしょう。

こんなところですが…

この回答への補足

「マスターに推薦」致します。

補足日時:2000/12/04 17:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速適切なご回答を頂き有難うございました。
社業で使用するのでビジネス文書中心ということになりますが名刺作成からA3カラ-写真付提案書の作成までと欲張っていますので迷うところです。
貴回答を参考にしてプリンタ選定の作業を進めたいと思います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • インパクトのある年賀状をもらった経験

    11月1日に来年用のお年玉付年賀はがきの発売がスタートしました。来年は辰年、今ごろ竜にちなんだデザインを考えている方も多いのではないでしょうか?どうせ凝るなら受け取った相手をアッと驚かせる年賀状を作りた...

  • 年賀状は何年くらい保管していますか?

    先週、お年玉付き年賀はがき・年賀切手の当せん番号発表がありました。今年の運試しの結果はいかがだったでしょうか。当せん確認を終え、交換も済んだら…、年賀状はどのくらい保管していますか? 今年届いたものを...

  • 紙のデジタル化で効率は上がる?

    ゴールデンウイークも、はや終盤ですが、連休明けの仕事場の机を見て「書類がたまってるなあ…」と思ってしまう人も多いのでは? 一部では「ノマドワークスタイル」と呼ばれる仕事様式が注目を浴びているそうです。...

  • 写真プリント、どの方法が一番よい?

    写真のプリントと言えば、一昔前は写真屋さんやコンビニエンスストアのDPEでしたが、デジタルカメラ全盛時代の写真プリントは「自宅のプリンターで印刷」「コンビニエンスストアのコピー機で印刷」「ネットの写真プ...

  • ル・クルーゼからかぼちゃの形のハロウィン限定商品が登場

    ル・クルーゼから、ハロウィンの季節にぴったりなかぼちゃの形をした可愛いアイテムが、この時期だけの限定品として登場した。 鋳物ホーローウェアの「ココット・パンプキン」では、今年の限定色として「カクタスグ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ