非常に個人的な質問で申し訳ないんですが、クリスマスに
料理をつくるにあたって、彼女がハンバーグを食べたいと
いってました。しかし、ぼくがつくれるハンバーグは、料理の基礎にのってた、ほんの初歩的なものなんで、どうか、おいしいって!いえるおいしいハンバーグの作り方教えて頂けたらなぁと思ってます。ぼくとしては、ハンバーグの由来は、ハンブルク風ステーキというだけあって、ジューシーで、食べごたえのあるハンバーグをつくってみたいんです。

A 回答 (10件)

更にオマケのアドヴァイス^^;


私がよくやるテなんですが、「きゃぁ~、折角のハンバーグがコゲちゃった!!」なんて時に。
もちろん真っ黒コゲコゲじゃぁ無理ですが、焦げ目がつきすぎちゃったよぉ~(>_<)という状態や一部崩れちゃったり、なんだか見た目がカッコ悪ぅ~(-_-;)って時のヘルプです。

スライスチーズを一枚かぶせてまだアツアツのオーブンの中に戻します。
これで普通のハンバーグより豪華~なんて喜ばれても内心バレないかドキドキなんですけど(笑)
    • good
    • 0

ほんとにオマケのアドバイス。

他の方のご意見にもありましたが、あらかじめ挽いてある肉は空気にふれて傷みが早いので肉屋さんでその場で挽いてもらえれば一番ですが、お家でひたすらに包丁で叩くようにして自家製挽肉を作ってみては?たしかこの間テレビでやっていたのですが、粗めなので食感が良いらしいですよ。
でも、時間がかかりそうなので時間配分にご注意を!
    • good
    • 0

お答えは出尽くしたようなので別の視点から。

。。

今回は僕が全部料理を作る!と言ってしまったとか、将来主夫になるというのでなければ、「僕は初歩的なハンバーグしか作れないので、いっしょに作ろうよ!」と言ってみたらどうでしょうか?もし彼女も料理が得意でないのならいっしょに調べて作ってみては?
例え失敗してもそのほうが思い出に残るクリスマスになると思いますけど。
    • good
    • 0

私は、ハンバーグのトッピングを。


とろけるチーズを載せて、少し焼いたり、
ハンバーグの焼き終わりに、パイナップル(生がベストだけど、缶詰でも可)を載せるというのは、簡単でけっこういけます。
出来上がりに大根おろしと青じそで、和風に。
たまねぎのおろしたのとドレッシング(透明系)もおいしいですよ。
    • good
    • 0

みなさんハンバーグには詳しいようで、出つくしていますが、参考までに。



わたしはステーキ屋でバイトをしていたことがあって、ハンバーグもこねていました。
そこのハンバーグはとても独特な味で、スパイシーでした。
というのも、黒こしょうやナツメグなど肉料理に使うスパイスを各種使っていたんですね。
入れすぎじゃん、くらいでしたが、肉のうまみを引き立てて、それがおいしかったです。
黒こしょうは粗挽きがオススメです。
    • good
    • 0

ハンバーグの作り方は、他の皆さんが書かれているので...。

ソースの方で、一つ

 私は、
1.普通のウスターソースとケチャップを2対1の割合で混ぜた物を準備する

2.砂糖/塩/胡椒を好みで入れて味つけする。

3.火にかけて泡が出来る位まで煮詰める(煮詰め過ぎると美味しくなくなるので注意(^^;)

4.最後に肉を焼いた時の油をソースに加えて、再度火にかけて温める。

5.余計な肉片や焦げがあるとソースに変な味が残るので、目の細かい網で漉す。

 結構味が濃いのですが、ジューシーなハンバーグには合いますよ(^^;
    • good
    • 0

牛ひき肉と牛脂のみで作ってみてはどうでしょう?



ビーフ100%だから焼き加減も選べてまさにステーキです。
お肉屋さんでひき肉になっているものでもいいですが、いいお肉をわざとひき肉にしてもらうともっといいです。
作り方はみなさんと同じですが、牛脂は細かく切って混ぜます。ソースはステーキソースを使います。市販のものに赤ワインを入れて少し渋めにするとGoodです。あと好みでマスタード(みじん切りにしたたまねぎ入り)をつけてもおいしいですよ。

形はカステラのようにしてもいいです。焼けたら縦方向に半分にして中を軽く焼き、ソースをかけます。

お試しあれ★
    • good
    • 0

基本的なレシピでもうまく作るにはコツがあります。



1)よく練り混ぜる
材料がちゃんと混ざっていないとムラができてしまいます。
2)手のひらでよーく打ちつけ中身の空気を抜く
タネを右手から左手にキャッチボールするようにパシッパシッと繰り返したたきつけます。空気が混ざっていると焼きあがりにムラがでます。
3)形づくるとき中央をくぼませる
肉は焼くと70%くらいに縮む性質をもっているので、最初から同じ厚みで焼くと中央部が盛り上がって生焼けになってしまうのです。周りの部分の厚みは1cmくらいで十分です。薄いくらいの方が肉汁が流れ出ないうちに全体に火が通るのでジューシーに焼きあがります。

逆にいえば、どんなに素晴らしい材料をそろえても、3つのコツをおろそかにしたらおいしいハンバーグにはなりません。がんばってくださいね~。
    • good
    • 0

好き嫌いもありますが,私はたまにチーズ入りハンバーグを作ります。



たまねぎ・ピーマン・人参を細かいみじん切りにして,チーズは小さく切って,あとは合びき肉+卵+パン粉(少し)と混ぜるだけ。
ソースはとんかつソースとケチャップを半々に混ぜます。

味噌汁と白ご飯に合うので,チーズが入っているにもかかわらず和風です。友達の誕生日に作ってあげると,いつも喜んでくれます。
参考までに。
    • good
    • 0

うろ覚えで正確さに欠けますが(本にメモってたのになくしました)・・本にのっている初歩的な作り方に付け足す感じでおいしく作るポイントだけ・・


(1)ひき肉は牛:豚を6:4の合挽きで。
(2)生パン粉は牛乳に浸してから入れるときに軽く絞る。
(3)たまねぎはあめ色になるまでよーくいためて冷まして置く。
(4)いやって言うほどよくこねる。
(5)中央をくぼませる。
(6)熱したフライパンに片側を強火で焼き、ひっくり返したら弱火でふたをしてじっくり焼く。
特に(2)は重要。絞ったパン粉に肉汁がしみ込むので、やわらかジューシーになります。
他にも卵を入れるタイミングとかあったような気がしますが忘れてしまいました。。
おいしく出来るといいですね!
こんなに一生懸命作ってもらえるんじゃ彼女も幸せものだぁ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ