風邪をひき、病院にいき検査をしてもらったら、確かな名前は忘れてしまいましたが(たしかMRSTとかじゃなかったかと思います。)抗生剤の効かない細菌を保菌しているといわれました。先生が言うには多くの人に出る程度のものだからそんなに心配することはない、うがいをしていればいい。と言われました。
しかし、わたしはなかなかの心配性なもので気になってしょうがありません。
この菌でおこる症状、どんな抗生剤が効かないのかなど、菌を減らすのにうがい以外でこうかのあるものなどをおしえてください。

A 回答 (3件)

名前から言ってMRSAもしくはMRSEのどちらかでしょう。


MRとはメチシリン・アンド・セフェム・レジスタントの略でペニシリン系やセフェム系抗生物質が効かないと言う意味でSAは黄色ブドウ球菌、SEは表皮ブドウ球菌の略です。
どちらも人の皮膚に常在する普通の菌ですが抗生剤の攻撃から生き残るために耐性を持ってしまったので抵抗力の落ちた人などに感染すると困ったことになります。
しかし、菌自体は誰が持っていても不思議でないような物ですし病原性を発揮するにはよほど抵抗力が弱ってないと・・・(例えば超高齢とか未熟児とか大手術後など)
うがいを奨められたのでしたら咽頭か鼻腔あたりの培養で検出されたのだと思いますので普通にイソジンガーグルなどでうがいをしていれば菌は減ると思います。大手術などを控えている方にはバクトロバン軟膏というMRSAにきく軟膏を鼻腔に3日間塗ったりしますが現在そういった予定もなく病原性もなければ全く心配ありません。
ただし病院で集中治療室に面会に行くときなんかはきちんと備え付けのマスクを忘れずするようにしましょう。
    • good
    • 2

MRSA(普通にエムアールエスエイと私たちは呼びますが)


なのではないでしょうか?
たまに図書館とか行くと、「MRSAは院内感染だ」
とか書いた本があります。一時騒がれたりもしました。
確かにMRSAは強いものから弱いものまであるらしく、
高齢者で抵抗力のない方が病院で感染したりすると
病気が悪化したりということはあると思います。
しかし、病院で「うがいをしてればいい」といわれる程度なら
心配ないと思いますよ。
それに、誰かと一緒にいて感染させるということも考えなくていいと思います。
病院関係者で保菌している人もいますが、
感染力のないものならば、あまり重要視していないようですが・・・。
ちょっと自信ないのでハッキリしなくて
申し訳ないのですが、あまり気になさらずに・・・。
誰かもっとハッキリしたお答えしてくださ~い。
    • good
    • 2

MRSA(マーサ)じゃないでしょうか?


実験室で寒天培地を使った実験では「ヒバ油」の成分が
MRSAに有効だという記事を、報文で見たことがあります。
でもヒバ油でうがいはなあ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ