先日、谷崎潤一郎の『猫と庄造と二人のおんな』を読んだところ聞いたことのない言葉があったので質問してみました。
それは「べっこう猫」です。辞書に載ってないのでおそらく谷崎潤一郎が勝手に作り出した名前ではないかと思うのですが・・・本文にイギリス人がこの猫のことをべっこう猫と呼ぶので・・・と言うようなことが書かれていたので、自分なりに調べたところ。アンビシニアン(レッド)猫が猫に似ていたのでそうではないかと考えているのですが、ちゃんとした確証がないので困っています。
谷崎は明治、大正の人間なので、その時代までにこの猫が日本に来ていたのかどうか分かりません。
私の記憶が正しければ・・・その猫は確か毛が短毛、小柄な体格で西欧産・・・です。
文学の質問ではない、と言われそうなのですが・・・すいません。お願いします。

A 回答 (2件)

友達の家の猫が「べっこう猫」だと、友達が言いました。


わたしは、「ぞうきん猫」と思っていたら、一般的には、「さび猫」と呼ばれる猫だと言いましたが、友達は、「これは、べっこう猫だ」といいます。
確かに、三毛が複雑に混ざりあった様は、雑巾のようでも、さびのようでもありますが、べっこうもこういう色合いをしています。
今の私の理解では、「さび猫」「ぞうきん猫」「べっこう猫」は、同じものと理解しています。
    • good
    • 0

こんなに日が経って回答してもよろしいのでしょうか?


実は、私の飼っている猫が「べっこう」です。毛並みは、「黒二毛」というもので、メスにしか現れないそうです。三毛猫の白い部分が黒と想像してみてください。黒猫と茶トラの配合で生まれるようです。この種は、「わび」とも呼ばれるそうで、なかなか面白い模様です。私は最初、知らなくて初めてみたときはびっくりしましたが、とてもかわいい猫ですよ。ただ、我が家の猫は、その種類の猫は「おとなしいはずなんだけど」(動物病院の先生いわく)、気が荒いです。
谷崎の小節に出てきているんですね、知りませんでした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • お気に入りの俳句、短歌を教えてください

    国語の時間に習ったはずの「短歌」や「俳句」、解説された内容や意味は覚えていないのに、なぜか耳に残って、いまでも諳んじられるものがありませんか? 今回はそんな、記憶に残るお気に入りの一首・一句についてのQ...

  • 家の中の鳥、海亀スープ、傑作だと思ったなぞなぞ

    子どもの頃によくやったなぞなぞやクイズ。いま思えば頓智やユーモア満載の世界で、大人でも楽しめる秀作も少なくなかったように思います。教えて!gooにはこんなQ&Aが寄せられていました。 「『これは傑作だ!』...

  • そんな方法があったのか!百人一首の覚え方

    百人一首を、授業で暗記した経験をお持ちの方も多いと思います。ただ読むだけでは、中々覚えられずに苦労した経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。教えて!gooには、以下のような相談が寄せられて...

  • 小説をうまく書くコツを教えて欲しい!

    小説を読んでいると、その面白さに入り込んでしまい、時間すら忘れて読み続けることがあります。そんな小説に魅せられ、自身で書いてみようと思ったことがある人もいるのではないでしょうか。教えて!gooには、小説...

  • 童謡「森のくまさん」で「お嬢さんお逃げなさい」と言ったのは?

    「ある日♪森の中♪くまさんに♪出会った♪」ではじまる森のくまさんは、遠足やピクニックなどで誰もが歌った思い出がある曲ではないでしょうか?そんなアップテンポな童謡「森のくまさん」について教えて!gooにはこん...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ