I was jealous of anyone she so much as smiled at. という文に出会いました。訳は、「彼女がほほえみかけただけの人に対しても嫉妬をおぼえた」となるのは察しが付きますが、このso much as は、普通、肯定文で使用されるものなのでしょうか。辞書では、She did not so much as looked at me. (プログレッシブ英和)というのは見かけましたが、肯定文のはありませんでした。
 例文をご存じの方、so much as を文法的に解釈できる方お願いします。

A 回答 (2件)

学業専念中で寝る暇も無い(?)はずのartist0です。



補足しましょう。

>so much as…
>[not, without に伴い, また条件節に用いて] …さえも, …すらも

anyone が条件節を導いています。
とっても大げさに言えば、
「彼女が微笑みかける人でありさえすれば、
たとえどんな人であっても、だれかれ構わずに(老若男女を問わず)嫉妬した。」
なんて感じです。
    • good
    • 0

研究者の辞書にはこう載っていました。



so much as…
[not, without に伴い, また条件節に用いて] …さえも, …すらも
He cannot so much as write his own name. 彼は自分の名前を書くことさえもできない

not so much as として辞書に載っているのもありますね。
否定文で使われるということなのでしょうか。。

あまり自信はないのですが、 jealous は英英辞典によると angry and unhappy の意味だそうです。
この「un」が否定の意味合い、というのかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ