アメリカの大学に出願するため英文でエッセイを書くのですが、どのように書けばよいのか悩んでいます。
題名は必要なのか、サインや日付も入れたほうがよいか、など何でもよいので一般的なアメリカでのエッセイの書き方を教えてください。

A 回答 (2件)

手厳しいですが、下の人の言うことはあたってます。

でもまあOKウェブはわからないことを聞いてみようというのが基本的なスタンスなんで答えは必要ですな。

これまた願書のエッセイなんていろんなタイプがあるので一言ではいえませんが、普通はアメリカ式の手紙とかクラスで提出するレポート形式でいいと思います。これらの形式については「英文レター」「英文エッセイ」とかのキーワードでgoogleなどで探せばアホほど紹介しているサイトがあるのでサクッと調べましょう。

私の留学の際には宛名は留学生担当の人でタイトルはなし、内容は「なぜアメリカへ留学したいのか」「この大学で何を学びたいのか」「卒業後は何をする予定か」を書きました。2枚(ページ)ぐらい書いた覚えがあります。

実際に大学に出すエッセイよりも重要なのはTOEFLの点数、そして高校のGPA。またはビザを発給してもらう際に大使館などに出すエッセイのほうです。大学に願書とともに出すエッセイは挨拶みたいなもんかの?
    • good
    • 0

アメリカへ留学を志している人がこんなことで悩んではいけませんね。


インターネットで英文エッセー・レポートの書き方を探すなり、大手の書店で外国語コーナに行けば参考書がたくさん並んでいます。海外には限りませんが、何かの目標をもって進む人は積極的に動くことと創意工夫というか自立の精神が必要です。留学すればこのような新しいこと、知らないことの繰り返しですよ。頑張って調べてください。ひとつだけ参考書を下記します。

鈴木進、レオ・G・パーキンス,「英文エッセーを書く技術」アルク, 1993
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ