新田たつおの「静かなるドン」の愛読者です。ヤクザの大親分の家の大きさというのは、「静かなるドン」に書いてあるのは大きすぎだとしても、相当大きいのですか。

A 回答 (1件)

私はやくざではありませんが、多少の勉強をしている者です。

最近のやくざについては、会社組織になったりして、はっきりとは分からないのですが、一般的に言う「やくざの大親分」の場合、舎弟、つまり子分が何人、あるいは何十人も寝泊まりしているそうです。また、各地を渡り歩く「客人」が来たときは、素性が正しい者ならば、泊めてもてなさなければならないので、そのための部屋も要りますね。それと、やくざは「一家」というように、大家族制度の家長のようなものなので、よく人が集まりますから、広い部屋が必要になります。組の中での相談、小さな組と組との話し合いなどに提供する、大広間などが必要になり、そのための飲食を供応するために、広い台所も必要となります。そのため、相当大きくなければ、大親分の家としては機能しません。また、家の大きさを誇示する目的もあるようです。ということで、相当大きいと考えていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
ただ、大親分の家を実際に見た人あるいは、写真を見た人からこれ位大きかったよと教えて頂きたいです。

お礼日時:2005/09/25 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ