子供にバイオリンを習わせたいと思っています。
スズキメソードが近くにあるので、どうかな?と
検討中です。
スズキにお子さんを通わせているママさん、または
スズキ出身の方、率直な感想をおきかせ下さい、
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

スズキ出身者です。

スズキメソードについては下記の参考HPをご覧になっていただければ一目瞭然だと思いますが・・。長野県の松本が発祥の地なので、毎年夏になると
大勢の子どもたちで松本がにぎやかになります。そこで知り合った仲間たちと、その後も音楽を通して友情を深めていく事も楽しかった思い出の一つです。ヴァイオリンというと何か堅苦しいイメージがありますが、私自身は音楽を通じて「学校や家庭では知る事のできない貴重な体験ができた」と思っています。ちなみに私はピアノとフルートをスズキで習っていたのですが、良い先生にめぐり会えたことが本当によかった~と思ってます。
学校の音楽の授業は全然おもしろくなかったけど、教室は大好きな私でした。masyuさんのお子さんが何歳かは解かりませんが、教室に見学に行ってみるのも一つの手だと思います。大切なお子さんのことですから、先生選びはよく吟味することをお薦めします・・。

参考URL:http://www.suzukimethod.or.jp
    • good
    • 0

うちは長いことスズキメソードでした。



長所は、繰り返しやるシステムによって出来る事がある。
発表会が多いので、張り合いがある。
卒業テープというシステムがある(あった)ので、段階を踏める。

短所は、耳から入る事が多い。(楽譜からでなく)
必ず、何かの音が高め(?)に取られる傾向があって、
専門的になったときにちょっとネックになる。
何十人何百人で、合奏というのは、個性を育てにくい。

今思い出せるのはそのくらいでしょうか?
ただ、やはりスズキのなかにも何百と先生がいて、先生によっては子供さんとの相性もあるでしょうし、先生によって、教え方も全然違うと思うので、何回か、見学に行ってみるというのはいかがでしょうか?

とっつきやすい事はとっつきやすいと思います。
やはり良し悪しは、先生次第じゃないでしょうか?
子供が喜んでいきたくなるような先生に習うのが、音楽は一番だと思います。
    • good
    • 0

10年くらい前にアメリカに家族で赴任したところで、


家内の思いつきで鈴木メソッドのViolinの先生(現地人)
に一年強二人の娘を習わせましたが、他の教室がどうか
比較したことがないのであまり的確なことはいえませんが、そこそこ上達したと思います。今ではやめてしまっていますが。 教えておられる先生の質にもよると思いますので、一度体験入学されたら,如何でしょうか?
その辺はオープンなはずで、体験入学とかやってないとか対応に疑問を感じたら、別のところを探したほうがいいでしょう。  
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ