1969年3月30日にパリで学生運動中に
ベトナムとビアフラの戦争に反対して
焼身自殺した女学生フランシーヌ・ルコンテ
(Francine Leconte?)さんに
ついて何か情報ありましたら教えてください。
日本では新谷のり子さんが「フランシーヌの場合」
を歌ってヒットしました。

A 回答 (1件)

「1969年3月30日にパリで学生運動中にベトナムとビアフラの戦争に反対して焼身自殺した女学生」以上の情報はないように見受けます。



講談社文庫『ビアフラ~餓死で亡んだ国~』伊藤正孝、1984年
によると、現地パリでさえほぼ忘れられている事件だったということですから。。。

読んだことはないのですが新谷のり子さんの著書に『フランシーヌはたち』『反戦歌』があるそうです。そちらに何かあるかもしれません。

この回答への補足

Francine Leconte--->Lecomteが正しいようでした。
これはレコードのジャケットに印刷されている
当時のフランスの新聞記事がこうなっておりました。

補足日時:2001/11/13 17:53
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。
ネット上にはほとんど似たような記述しかないようでした。

確かにフランスではかなり忘れ去られているみたいです。日本ではレコードが80万枚売れたのが利いているみたいです。

情報頂いた書籍はぜひチェックしてみたいと思います。
有意義な情報ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/13 17:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ