質問

最近仕事をしていて、冷温水発生器という言葉が出てくるのですが、どのような物理的仕組みになっているのでしょうか?できれば、詳しく知りたいです。よろしくお願い致します。

通報する

回答 (3件)

一般的に冷温水発生器というのは冷暖切替利用を可能にした吸収式冷凍機のことです。
圧縮式のものも冷温水発生器に違いがありませんが一般的には冷温水発生器とは呼びません。
吸収式冷凍機とボイラーの両機能を持ったものを一般的に冷温水発生器と呼びます。

冷温水発生器の冷房原理は参考URLにわかりやすく図解してあります。

(冷房時)
(1)濃度の臭化リチウム液が水蒸気を吸収し、容器内が減圧される。
(2)減圧環境において3~4℃で水が蒸発すし、冷温水配管から熱を奪い水
 を冷やす
(3)水蒸気を吸収した臭化リチウム溶液をガス・油の燃焼熱や蒸気の熱で過
 熱し、高濃度の臭化リチウム液と水蒸気に分離し臭化リチウム液は(1)へ
(4)水蒸気は冷却水(クーリングタワーで冷やされた)により冷やされて液
 化し(2)へ

*装置からは冷却水配管と冷温水配管がそれぞれ2本、計4本が出ており冷却し配管はポンプを経てクーリングタワーへ、冷温水配管は空調機へつながれます。

(暖房時)
 ガス・灯油の燃焼熱で冷温水配管の水を加熱する(単なるボイラー)

この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても分かりやすかったです。
暖房時は、冷却塔を使わないということですよね。
冷房時とはそれだけの違いってことですよね。
ありがとうございました。

うち、その装置を取り付けてます。通称「エコキュート」と呼ばれています。
原理は簡単にいうと、空気中の熱をかきあつめ、その熱でお湯を沸かすとうもの。お風呂のお湯(追い炊き)はタンク内のお湯で沸かすとおいうものです。
でも一つこれには欠点が。空気中の熱をかき集めるため、寒地には向いていないのです。

この回答へのお礼

なるほど。参考になりました。
ありがとうございます。

ヒートポンプ式のエアコンと同じですよ。
1、モーターコンプレッサ式
2、ガスタービンコンプレッサ式
3、ガス吸収式

のいずれかを使って、温水または冷水を作り出します。

「冷温水機」で沢山ヒットします。

この回答へのお礼

ありがとうございました。
冷温水発生機で検索していたからうまくヒットしなかったのかもしれません。
ほんとに助かりました。
ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?48 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集