子供の性別を好きに決めることができる産み分けが現在のようなものでなく、100%に近い確率でできるようになるのは将来可能なんでしょうか? またそのことのついて研究してる人はいるのでしょうか? どなたかわかる方がいたら教えてください。

A 回答 (3件)

 回答が遅い上に長いです。

ご容赦。

 ciconiaさんの回答にありますように,受精卵を選別することにより,現在の医療技術で100%の産み分けは可能です。しかし,この方法では「ご家庭でお手軽に」というわけにはいきません。そこで,もう少し簡単な方法で実現できないか,という面から論じてみたいと思います。

 理論的には簡単です。すなわち,ヒトの性別の決定は,受精した精子が女性(X),男性(Y)どちらの染色体を持つかで決まります。したがって,精子を採取し,あらかじめ両者を分離してから人工受精を行えば,産み分けは可能になるわけです。

 精子の分離については,両者の微妙な質量,電荷の差を利用した方法(電気泳動法など)が考えられますが,これらについては実は,家畜の雌雄産み分け法の分野で研究が進んでいます(参考URL参照)。

 したがって,家畜における技術がヒトに応用され,家電レベルで「精子分離器」なるものが開発されれば,将来,「ご家庭でお手軽に」産み分けができるようになるはずです(というより人類がその気になれば今の技術ですぐにでも開発可能ではないかと私は思う)。

 しかし,この方法では100%の確率は期待できませんし,何よりも倫理的な問題が大きいために実現は難しいのではないでしょうか。

 仮にこのような機器が家庭に普及しても結局男女比率は変わらないのではないか,との考え方もありますが,文化的にどちらかの性別を尊ぶ民族もいることは事実ですし,そのような地域では現在行われている出生前の性別診断さえ問題になっていると聞きます。

 私も3人の子持ちでしかもすべて男。産み分けができたらと何度考えたか知れません。しかしやはり,このような機器は普及するべきではないと思います。

参考URL:http://liaj.lin.go.jp/japanese/liajnews/46/4604. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすいません。詳しくてとてもわかりやすかったです。産み分けは人間がわがままでやるべきではないですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/11 17:00

 受精卵の段階で、性別を決定する染色体上にある遺伝子を調べ、性別判断をおこない、希望する性別の受精卵なら子宮に戻すという方法をとれば、100%産み分けは可能です。



 が、たかが親の好みでの男女の産み分けにこの技術は利用できないはずです。

NHKの「地球法廷」の生命の操作のページにいろいろなお話があります一通り目を通されたら良いのではないでしょうか。

HPの「資料室」から「出生前診断」をクリック。ページの下にある「該当するケーススタディ」の「受精卵で遺伝子診断」に産み分けた話が解説されています。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/forum/life/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に詳しく教えていただきありがとうございます。さっそく「地球法廷」を見てみます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

「現在のようなもの」とは具体的にどういう方法なのでしょう。

この回答への補足

説明不足ですみません。  両親の誕生日から判断したり、Hのときの体位などのように科学的に根拠のない迷信じみたもののことです。 あと、生まれてくる子供の男女の性別が自由に決めれたら、今と男女比は変わるでしょうか?

補足日時:2000/12/07 14:56
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ