将来、大学に進学して、
建築関係の設計などの仕事をやりたいと僕は思うんですが、
普通科の高校に進学してから、建築科のある大学にすすむのか、
近くにある、国立の豊田工業専門学校で5年間勉強してから、大学に編入するのか迷っています。
どっちをとおるとどうなるのかよくわからないんです。

豊田工専は短大卒の資格がもらえるのですが、大学に編入するのは難しいのか、大学の編入についての経験などを教えてください。

A 回答 (8件)

私は建築系の学科のあるK高専の4年(電子系)ですが、高専は他の方の書いてある通り、卒業時に、準学士が授与されます。


学校によって違うと思いますが、私の学校は、募集人員は1学科およそ40人です
5年かんあるので、一学科で200人ほどの生徒に対し、専門の教師は側は約10人程います。
また、5年間の授業ですが、高専の傾向として専門関係の事重点的に授業で行うため、専門関係の授業は充実していますが、その反面、英語や国語等の授業数が少ないため、授業内容がかなり偏っています。

また、教えてくれる教官達も肩書きが教授や助教授、講師等のその道の研究者に
教わることができ、質問等にも気軽に答えて貰えます。

また、卒業後は専攻科(詳しくはどっかの高専のホームページを見て下さい)への進学、大学の第3学年への編入学(一部大学は2年)、就職等があります。
専攻科は、高専内で引き続き学士号を取得するために勉強できますが、
大学と違い、卒業=学士号授与ではなく、学士授与機構で審査され認められると
授与されるため、卒業研究の内容によっては授与されない場合があるそうです。

次に、大学への編入試験は、専門教科の試験と小論文、面接が大半の用です。
大学によっては面接のみの所もあるそうです。
編入する大学は国立の大学が大半です。

最後に就職ですが、高専生の絶対数が少ないため、大学よりはライバルが少ないです。大学には求人を出していない企業も高専には出している場合もあり、
就職した先輩の話では、企業内では給料の差があるだけで、仕事内容は、大卒と同じ、昇進のチャンスも本人の力次第だそうです。

高専がどのようなところか体験したいのであれば、体験授業や説明会を多くの高専が開いているので参加してみてはどうでしょうか?
ただ、高専は高校と違い、成績が悪すぎれば容赦なく留年させられます。
また、5年と長いため、入学時には覚悟が必要です
    • good
    • 2

こんにちは。

自分は豊田ではありませんが建築科を持つ高専の2年生です。
基本的にどの科もですが高専の場合は、1年のうちから専門に授業時間を割いて不必要な教科(文系)は必修単位を減らして、専門とその修得に必要な理系の教科を重視しています。
要するに将来自立したいなら高専から編入のほうがいいと思います。それに普通高校からより高専からの編入のほうがとても簡単に編入できるそうです。
    • good
    • 1

国立大学の建築学科の4年生です。


3年のときにクラスに一人、高専から編入してきた子がいます。
まー編入する大学にもよると思いますが、クラスの中では彼はモチベーションが高く、できる学生ってかんじです。
僕の感想としては、高専あがりの人は優秀というイメージです。

まず建築家になるともう決まってるんであれば、どちらでもいいんじゃないでしょうか?
でも建築家になるという夢が現時点のものであるとしたら、普通高校から大学進学するのが妥当ですよね。

これからの人生、何に興味惹かれるか、また何があるかわかりませんよ。
確固たる強い意志をもつことも大切ですが、柔軟に考えることも大切だと思われます。
    • good
    • 1

あまり参考になるかわかりませんが、私の友達が短大から大学へ編入しましたが、その人によると、編入試験は、基本的に英語の比重が大きいそうです。

    • good
    • 3

間違えた情報を載せてしまいましたね。


すみませんでした。
    • good
    • 1

No2>ここは1級建築士の受験資格がもらえたはずです。



残念ながら一級建築士の受験資格は建築系大学卒業後でも2年の実務経験が必要となります。名古屋市立大学も例外では有りません。

名市大のHPで調べたところ、はやり2年の実務経験は必要でした。
(下記URL参照:名市大 芸術工学部 生活環境デザイン学科)

参考URL:http://www.sda.nagoya-cu.ac.jp/sda/hed.html
    • good
    • 2

こんにちわ。


愛知県の某大学工学科建築学科卒業の者です。

私は普通科の高校から進学したのですが、入ってみてびっくり。
学科1学年の人数の多さ(約150名)、教育体制の低さにがっかりしました。
人数が多いためCADなどの勉強も抽選で、ほとんど意味がなかったです。

友人は女子短大→大学へ編入し、文系の生活学科というところで建築を学んで、ハウスメーカーの設計に就職しています。

私が思うに、工業大学なんて名ばかりで、生徒はだらけていましたし、高専に進んだ方が有利だと思います。
大学進学したいというのなら、東海地方なら名市大(だと思いましたが)の芸術工学科をオススメします。
普通は建築学科卒業で、2級建築士の受験資格がもらえますが、ここは1級建築士の受験資格がもらえたはずです。
卒業研究などで、訪れたことがあるのですが、設備もうちの大学とは月とすっぽんのように感じました。

参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 2

某高専出身者です。

(建築系ではありませんが)

友人に豊田高専出身者がいます。(電気系学科ですが)

高専は中学卒業後5年間勉強し、卒業時に準学士の称号がもらえます。
準学士は短大卒と同じ称号ですが、企業によっては短大卒以上の扱いで入社できます。(給料が短大以上大卒以下)

さて、豊田高専のHPは見ましたか?卒業生の進路が掲載されていますよ。
これを見ると2001年卒業生43人中、大学編入したのは13人です。(高専専攻科含む)
専攻科というのは高専卒業後に2年間勉強して大卒の資格(学士)を取得できます。

たった13人と思うかもしれませんが、これは編入が難しいのではなく就職先がたくさんあるからあえて進学しなかった人も多いと思います。就職先を見ても建築系の会社も多々見受けられます。(高専は就職先が豊富にあります)
下手に大学編入すると、卒業後に就職先がなかったりしますよ(本当に!)
高専卒で就職したほうが一流企業で働けます。(実話)

ちなみに普通に高校卒業後に大学へ入学するより、編入学のほうが比較的簡単だったりします。(編入ならワンランク上の大学だって狙えます!)

さて建築士になるだけなら大学編入しなくても可能です。
建築士試験を受けるには大学を出なくても可能なんですよ!
ちなみに一級建築試験にかぎっていえば、たとえ建築系大学をでても実務経験がないと受験できません。↓URL参照
http://www.works-one.com/mezaken/

では、学校卒業後どれだけ実務経験をつめば建築士試験を受験できるかまとめてみました。
(※二級より一級のほうがランクが上です)
---------------
【二級建築士受験資格】
大学(建築)→実務経験なし
高専(建築)→実務経験なし

大学(土木)→実務1年以上
高専(土木)→実務1年以上

高校(建築・土木)→実務3年以上
上記以外→実務7年以上

【一級建築士受験資格】
大学(建築・土木)→実務2年以上

3年生短大(建築・土木)→実務3年以上

高専(建築・土木)→実務4年以上
2年生短大(建築・土木)→実務4年以上
二級建築士資格保有者→実務4年以上

上記以外→受験資格なし

(都道府県知事が特に見とめた者も受験できます)
---------------

建築系大卒の場合、一級免許を取得するのに最短でも24歳の時です。
高専卒の場合は・・・
高専卒業後建設会社で4年勤務→一級建築士免許取得という方法もあります。これも24歳で一級免許を取得できます。

免許取得年齢で考えると高専卒業後に就職するのも一つの手段だと思います。

とりあえず大学へ行けば良いというものでもないです。

さて、高専の勉強量は半端じゃないです。1年生(16歳)のときから大学生がやるような専門科目を勉強するので大変です。テストで赤点をとり、単位が足りなくなると容赦なく留年になります。留年して退学する人も多いです。「もう勉強なんてやりたくない」と言って退学して大学受験をした友人もいます。
高専は高校のように甘くはありません。大学と同じシステムを採用しているので(教官は高校教師ではなく大学教授です)、甘く考えてると大変だと思います。

高専は高校ではなく大学だと思って入学したほうがいいですよ。

ではじっくり進路を考えてみてください。

参考URL:http://www.toyota-ct.ac.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ