あなたの読書ライフをちょっぴり覗かせていただけませんか?

回答していただきたいことは、
(1)今読んでいる本の前に読み終えた本のタイトルと著者名

(2)今まさに読んでいる本のタイトルと著者名

(3)次に読む本が決まっていたらその本のタイトルと著者名
具体的には決まっていないけど、ジャンルなどの予定があればそれだけでもいいですし、もちろん未定ということでも結構です。

私は(1)『優しい音楽』  瀬尾まいこ
  (2)『孤宿の人』下  宮部みゆき
  (3)『容疑者Xの献身』 東野圭吾
です。たくさんの回答期待しています。宜しくお願いします。

A 回答 (20件中1~10件)

こんにちは。


通勤鞄に2冊、枕元に1冊、会社の引き出しに1冊・・・と、
並行して読む事が多いです。
・・・ですので、下記のとおりです。


1、 ●「停電の夜に」

   ピンとこないな・・・と思う作品もありましたが、
   じわじわときいてくる作品もありました!
   日常の慌しさに追われて、
   大事な事をないがしろにしてないか・・・と
   ふと考えさせられた短編集です。
   

   ●「一瞬で信じこませる話術 コールドリーディング」

   人の心を見抜き、自分の話を信じこませる方法を書いた本。
   自分じゃ使おうとは思いませんが、
   セールストークを聞く時には、
   気をつけないと、相手のペースに巻き込まれてしまうかな、
   と思っています。


2、 ●「しゃばけ」

   病弱の若旦那と、ボディーガードの妖怪達のやりとりが
   楽しいです。シリーズ物みたいなので、
   続編も読みたいな、と思ってます。   
   夏は過ぎましたが、お江戸の妖怪の話も読みたくなる作品です。

   ●「起業バカ」

   起業するつもりはないのですが、
   起業してうまくいくのは「1500人に1人」という
   数字に驚いて、読んでいます。
   ・・・こんな実状なら、周りの人間に相談されたら、
   反対しますね・・・。
   フランチャイズ形式の起業にも警鐘を鳴らしています。
   本部との契約書を弁護士にチェックしてもらっていたら、
   ここまでひどく損しなかったかも・・・とも思えます。



3、 ●「10月はたそがれの国」
   ●「神無き月 十番目の夜」

   以前から読みたいな・・・と思っていた作者2人です。
   題名に「10月」が入っているので、
   10月に読むと、より臨場感があるかな、と思いまして。
   
   ●「ピグルウィグルおばさん」
  
   小学生の時に読んで笑い転げた記憶のある作品です。
   題名を忘れていたので、なかなか再読できませんでした。
   あいまいな記憶を頼りに、何度もOKWEBで検索したら、
   先日やっと題名がわかりました。
   

   ●「魔王」

   今年初めて、伊坂幸太郎を読んだのですが、
   とてもおもしろかったです。
   10月下旬の発売が楽しみで、楽しみで、浮かれているところです。



日経新聞の広告から気になったビジネス書やら、
書評(OKWEBも含む)が気になった小説やら、
読む本はまちまちみたいです。

蔵書検索も、予約も、携帯電話でできるようになって、
図書館も、とても便利になりました。
(書店が近くにないので、図書館中心で少々さびしいのですが)
電子メールで、「予約の本が×冊届きました。」と連絡がくるので、
恋文でも待ちわびているような心持です(笑)。
今現在、地元で17冊、勤務地近くで6冊を予約中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「停電の夜に」は前から気になっている一冊なのですが機会がなくてまだ読んでいなかった本です。幅広くお読みになっていますね。
携帯電話から検索、予約できるんですか。こちらの図書館ではできないと思います。パソコンのEメールで予約できるのですが、なぜか連絡は電話なんですよ。
23冊の予約待ちもすごいですね。これなら本が切れる心配もないですね。

この場をお借りして、再度回答を寄せてくださった皆様にお礼を申し上げます。
読書家の皆様の読書ライフを覗かせていただき大変楽しくもあり、刺激も受けました。これからの読書の参考にさせていただきます。
回答に優劣はないのですが、せっかくですのでどなたかにポイントをつけて締め切らせていただくことにします。

お礼日時:2005/10/12 14:19

こんばんは。

お邪魔します。
みなさん、いっぱい本を読んでるな~と思って感心して見てしまいました・・・。
私も読書が大好きで、本屋に行っては何冊も衝動買いしてしまいます。社会人になって何が嬉しいって、価格をそれ程気にせずに大人買い出来ること!!
まだ読んでない本が山積みになってますが、その中からどれを読もうか考えるのも、また楽しみなのです。
でも、月の書籍代も馬鹿にならないので、図書館もよく利用します。

1.真保裕一「ボーダーライン」
  最近は真保裕一「発火点」にはまり、この人の本を読み続けている所ですが、あと3冊程で読破してしまいます・・・。一度はまると、同じ作家さんの作品を読み漁る事が多いです。

2.真保裕一さんの残り3冊
 「黄金の島」
 「誘拐の果実」
 「ストロボ」

3.東野圭吾「容疑者Xの献身」
 山本文緒「プラナリア」
 貫井徳郎「悪党たちは千里を走る」
 伊坂幸太郎「死神の精度」

ミステリーが全体的に多いですが、結構何でも読みます。エッセイ・ドキュメント・マンガetc・・・。
昨夜も一気に「医療過誤事件 弁護士の医療裁判レポート」を読み終えたばかりです♪
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もうすぐ新保裕一さん読破なんですね。一人の作家さんにはまることはありますがいつも途中で熱意が冷めてしまって読破したことはありません。新保裕一さんの作品はたくさんは読んでいませんが、「発火点」は読みました。私は「繋がれた明日」が好きです。
これから読む「容疑者Xの献身」は一緒でしたね。

お礼日時:2005/10/10 00:23

こんにちは。



(1) 「踊る大捜査線に学ぶ組織論入門」 金井寿宏・田柳恵美子

(2) 「隅田川」 北原亞以子

(3) 「安楽椅子探偵アーチー」 松尾由美

ですね。
といってもたくさん購入しいつも手元に本があるという状態(まさに
ご質問のとおりです 笑)なので、だいたいこんな感じという回答に
なりました。(ごめんなさい曖昧で)

一時期に比べれば量は減りましたが、やはり月平均2万円程度書籍に
かけてしまっているので、今は少し反省して抑えようかと思っています。
他の回答者の皆様のように立派な読書歴でもないですし。
コミックもそれなり購入しますので少々恥ずかしいですが。

こんな回答でも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
月に2万円分の本って結構な読書量ですよね。蔵書量もすごいでしょうね。「踊る大捜査線」はもちろん知っていますが、「踊る大捜査線に学ぶ組織論入門」という本があるんですね。皆さんの回答を読ませていただいてたまには小説以外のジャンルも読んでみようと思はじめています。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/10/10 00:09

 おはようございます。



(1)今読んでいる本の前に読み終えた本のタイトルと著者名
 『豆つぶほどの小さないぬ』佐藤さとる。
 このシリーズ(全五冊)は大好きで、なんどか読み返しています。
 並行して(よくやります)。
 『芭蕉俳句集』を寝る前などに。

(2)今まさに読んでいる本のタイトルと著者名
 『ベルツの日記』トク・ベルツ編。
 明治時代、ヨーロッパ医学を伝えるため、滞日した人の日記。いま日露戦争が始まったところ。資料とか自伝を、小説のように読むのが好きなんですよ。

 並行して、
 『オトナ語の謎』糸井重里。
 いつも使ってるのに、笑う笑う。

(3)次に読む本が決まっていたらその本のタイトルと著者名
 『日本精神医学小史』小林靖彦。
 か、
 『アメリカの鱒釣り』R.ブローディガン。
 のどっちかにしようと思ってますが……どうなるか。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お待ちしておりました。絵本や児童書をお読みの方。
私も児童書は好きで一般書の合間に読んでいます。
コロボックルシリーズは名作ですよね。子どもの頃からのファンという方多いですね。

お礼日時:2005/10/09 15:16

お邪魔します。


皆さん凄いですね。

今チョット、読書に関して混乱中なんです。
1)読み終えたのは
デイヴィドソン 森本浩一かな
2)読み始めましたが、一旦中止
心の仕組み上中下スティーブン・ピンカー
2)読み始めましたが、難解な為初めから読み直し
言語を生みだす本能 スティーブン・ピンカー
2)上記の本を読んで疑問に思い再度読み直し
脳の中の幽霊 最終章 ラマチャンドラ
3)再度
心の仕組み上中下スティーブン・ピンカー

こんな調子で、遅々として進みません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本当に皆さん凄いですね。fishbowl66さんがお読みの本、私にはさっぱりわかりませんが難解そうですね。
混乱中なんですね。それぞれいろいろな読書ライフを過ごしているのですね。

お礼日時:2005/10/09 15:01

この本です。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093875 …
では。また。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
話題になっている本ですね。売り上げのランキングなどでよく見かけます。こういうジャンルをあまり読まないものですからどういう内容か全く知りませんでした。般若信教ですか。

お礼日時:2005/10/09 14:48

相当な本好きです。

読んだ本は1で1246冊目です。

1『生きていくことの意味』諸富祥彦
2『回想のビュイック8』スティーブン・キング
3『間宮兄弟』江国香織
 『誰か』宮部みゆき

昔はノンフィクションを読むことが多かったですが、今は小説を読むことが多いです。
好きな作家は村上春樹・江国香織・京極夏彦・宮部みゆきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
読書暦を記録していらしゃるのですね。すごい数ですね。立派な本好きです。これからお読みになるという2冊はたまたま私も読みました。江國香織さんお好きなんですね。最近「すきまのおともだちたち」読みました。hisyaさんはお読みになったでしょうか。絵も綺麗で、とても江國ワールドでした。

お礼日時:2005/10/09 14:35

No.4でーす。


今さっき「異界と日本人」小松和彦を読み終わりました。これ読んでたの忘れてましたよ。

蛇足ですが、どちらかと言うと読むのは早い方です。でも、本によりけりですね。なんていうか文章のリズムが自分にあっていると早く読めるんですね。一般に難解と言われていてもあまり関係ないですね。逆に一般的に読みやすいといわれていても、リズムが合わない、内容が自分に合わないなどの場合は異常に時間が掛かります。前置きが長いのもノッてくるまでに時間が掛かるんです。
例えば、「ライ麦畑でつかまえて」は何故か数年掛かりました。たぶん合わなかったんでしょうね。読後感も高評価ではなかったですし。
でも、読むのが早いと、残りページが気になってしまうんですよね。あー、読み終わっちゃったなんて思ったりすることもしばしば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
やっぱり速いんですね。おっしゃること分かります。相性の悪い本ありますよね。読んでいてもスッと頭に入ってこないような。
読み終わってしまうのが惜しいような本もありますよね。ずっとこの世界に浸っていたいような本…

お礼日時:2005/10/09 14:15

こんばんわ。

私は本屋や古本屋でまとめ買いをする事が多いので
一度に何冊も交互に読んでます。(^^ゞ
手元に本がないと寂しいので、癖になってるのかもしれません。

(1)ここ二週間以内で読んだ本。
ジャンルがバラバラですが、ほとんどエッセイが多いです。
「ほとばしる副作用」辛酸なめ子
「ああ言えばこう食う」阿川佐和子、壇ふみ
「入浴の女王」杉浦日向子
「大河の一滴」五木寛之
「人生の甘美なしたたり」田辺聖子
「顔が掟だ!」石川三千花
「暗闇の囁き」綾辻行人
「見仏記」みうらじゅん、いとうせいこう
「よるねこ」姫野カオルコ
「ちがうもん」姫野カオルコ
「地獄で仏」ナンシー関、大月隆寛
「人生頑張ってます」中村うさぎ
「不安な童話」恩田陸
「僕は馬鹿になった」ビートたけし
「本がなくても生きてはいける」岸本葉子

(2)今、読んでいる本。
「俥宿」出久根達朗
「あやし」宮部みゆき
「大江戸観光」杉浦日向子

(3)今後、読む予定の本。
「ルネサンスの女たち」塩野七生
「世界悪女物語」澁澤龍彦
「いやげ物」みうらじゅん
「小さなスナック 」 リリー・フランキー、ナンシー関
「ああ言えばこう行く」阿川佐和子、壇ふみ
 山田風太郎の本を読んでみたいです。
その時々でいろんなジャンルの本を読みたくなります(笑)

本好きの方から、軽薄だと顰蹙を買うかもしれませんが
ご容赦下さい。(^^ゞすみません…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
たくさんの読書ライフを公開していただいてありがとうございます。顰蹙だなんてとんでもない。相当な読書家でいらっしゃいますね。現在も3冊同時に読まれているんですね。すごいです。

お礼日時:2005/10/09 14:01

(1)「思いでトランプ」 向田邦子


  「銀の匙」 中勘助
  「舞姫・うたかたの記」森鴎外

(2)「9つの物語」アンデルセン

(3)「チェーホフ全集6」チェーホフ

です。
「銀の匙」は少し前にここで回答した時に思い出して、久しぶりに読み返しました。
チェーホフ全集(ちくま文庫)は全12巻中、今、第6巻の一冊しかありません。全巻そろえたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
新刊やマスコミの話題に影響されない読書ですね。見習いたいものです。去年のことですが私もかなり久しぶりに「銀の匙」再読しました。

お礼日時:2005/10/09 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ