経済学部の学生なんですが、どうにもおばかで。
でも、努力しようと思って新聞を読み始めたんですが、
分からない用語がたくさんでてきてなかなか全部よむのに時間もかからるし、
途中でも~止めたってなってしまうんです。
簡単に経済学・経営学について学べる本や新聞を読むのに役立つものはないでしょうか?

A 回答 (3件)

私も昔、経済学部の学生でしたので、日本経済新聞を読まないといけないかなと感じて読んでみても、全くピンときませんでした。

経済学部の学生だからといって、日経が読めなければいけないというものでは無いと思います。それが会社に入って仕事をしていると、自分にとって必要な記事から理解出来るようになり、いつの間にか違和感無く読んでいます。おそらく殆どの人がそうでしょう。まずは気楽に読むのが良いと思います。すると、時々経済学の授業で学んだ言葉が書かれているのを見て、そういうことかと理解しています。経済学もいろいろ分野がありますが、授業は授業、雑学的経済は自分で関心のあるものを本で読むというのが良いと思います。その意味では、このOKWEBで経済の分野で出される質問を自分でも追いかけていくことも価値があると思います。
    • good
    • 0

こんばんは、経済が学べる本についてですが、全く予備知識を必要としないで読める本があります。

細野真宏(ほその、まさひろ)さんの経済のニュースが面白いほどわかる本。が中経出版から出版されています。きっとあなたの役にたっと思いますよ。円高、円安。から始まって国債などなどが直感的に理解できます。

参考になれば、と、思います。
    • good
    • 0

石ノ森章太郎氏の「マンガ経済学入門」なる本がございます。


私は読んではいませんが、マンガですからトッツキやすいかもしれませんね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ