3月に母とローマ・フィレンツェへ旅行します。ツアーに入るか、フリーにするか迷っています。イタリアは危ないと聞きますが、女二人で個人旅行しても大丈夫でしょうか?みどころなども、ご存知の方、教えてください。

A 回答 (6件)

昨年の夏にイタリア(ローマとナポリ)に旅行に行きました。

ほとんどフリーの旅行だったのですが、地下鉄とか乗り継いだりして、いろいろまわってきました。
確かに治安は悪く、ぼーっとしてたり、モタモタしてたりするとスリに遭う確率大!です。
(団体行動をしていても、気を付けなくてはいけないのは同じですが)
ローマでのおすすめレストランとかの情報をHPにしたので、良かったら参考にしてみて下さい。↓

参考URL:http://members.aol.com/Sakulasan/hyosi.htm
    • good
    • 0

安全という観点からいえば、ツアーがやはりまさるでしょう。

何事かあっても経験豊富なベテランがそばにいるのですから。深く、恐らくは正しい解説が要所要所で聞けるメリットもあります。
もしも英語(決してイタリア語である必要はありません)がある程度使えるのであれば、フリーも魅力的です。概してツアーは名所を詰め込みすぎの嫌いがあり、自分のペースで、同行者に気兼ねなく旅を楽しめます。

私事ですが90年から4年間イギリスに留学していて、その間、イタリアには何度も足を運びました(フリーで、です)。個人的にはヨーロッパで一番好きな国です。残念ながら、未遂でしたが一度だけ、ローマでジプシーの襲撃を受けたことがあります。98年には新婚旅行で行ってきましたが(ツアーで)、この時は近くまで来ただけでした。集団の中にいると襲われにくいのは事実でしょう。でも個人だけが危ないという訳でもないと思います。危ないと思ったら、日本語で”来るな”と叫んでも十分効果があると思います。

ただ、別都市(ナポリ)の比較になりますが、治安がわるくなってきている事は確かです。

いささか古いニュースになるかもしれませんが、98年の時点では、日本のテレホンカードのコレクションが流行していました。使用済みのカードでもその時は下手なチップより効果がありました。自由行動の時間にローマ城壁外の
アッピア街道まで出かけたのですが、帰りのタクシーが拾えずに、交通整理のお巡りさんにテレカ1枚あげたら、警察無線でタクシーを呼んでくれました。

見所ですが、今年はキリスト教の聖なる年なので、これに合わせて前年までにあらゆる名所が修復済みのはずです。
クリスマスにサンピエトロ寺院の”天国への扉(こんな名前だったと思います)”閉ざされて、ごていねいにコンクリートで固められてただの壁に戻ってしまいますが、どこもまだきれいだと思いますよ。ツアーにせよフリーにせよ
適度な緊張感を持って行動すればきっと楽しめます。

それでは良い御旅行を。
    • good
    • 0

本質問についてのkapuamalieさんからの回答について、私が前に回答したことと関連がありますので、いくつかおたずね等をさせていただきます。


◎「以前イタリアに行った時」とのお話ですが、それはいつごろだったんでしょうか?
確かに、そういうジプシーの子供達による事件は良く言われますが、イタリアでは観光が大きな産業の一つでしょうし警察の方も取り締まり強化等は進めているんだと思いますので、現状でも依然としてそうなのかどうかは確かめた方が良いかも知れません。
◎「白人男性」の件ですが、その方のタイプ(年齢、それと観光客だったかどうかなど)はどんな感じだったんでしょうか?
◎「同じツアーの方が被害に会いかけた」という話の関連ですが、ツアーの方が安全という考えもある一方で、逆の面もあるように思います。ツアーですと、「見るからにツアーのグループ」というように周りからすぐに気付かれてしまいますし、グループでいれば安心と思ったり、なんとなくメンバー同士でお互いに依存する気持ちが働いたりということで、周りに対する注意がおろそかになりがちです。
ですから、ツアーに入った場合でも、個別旅行の時と変わらない意識、心構えが必要だとは思います。
    • good
    • 0

私が以前イタリアに行った時の話しですが、


ミラノ(今回行かれないようですが、同じイタリアという事で。。。)で同じ日に2回ジプシーの子供達に襲われる現場を目撃しました。
1回目は広場を1人の白人男性が歩いていると
10人くらいの子供がその人めがけて歩いていったかと思うと、(役割分担が決まっているらしいのですが)
先頭の子が彼の内ポケットに手をのばし、それを払い除けるすきに別の子が外ポケットに手を入れる。という感じでした。幸いその男性は何も盗まれなかったようですが、襲われている最中だれも助けに行く人はいませんでした。
その何時間か後に、同じツアーの旅行者がウインドーショッピング中に背中にしょっていたリュックに
また別のジプシーの子供が手をかけて。その人はダッシュで逃げてました。

その旅行の時にツアコンの人に言われた注意事項は、
昼でもひとり出歩かない。
一時たりとも荷物から目と手を放さない。
笑い事じゃなく、お財布は腹巻きに入れた方が良い。
との事だったと思います。
そういう危険を除けばイタリアは街のどんなちっちゃいレストランに入ってもはずれはない程おいしいし、
ローマ、フィレンツェは街中が芸術で本当に感動できる街です。
初めていかれるならば、安全面から私はやはりツアーをお勧めしたいです。
    • good
    • 0

個人的な感想で恐縮ですが、御参考になりましたら幸いです;



ローマ、フィレンツェともに、日中の往来で身の危険を感じるような「雰囲気」はありません。

しかし、「まやぱぱ」さんのおっしゃるように、日本と同じと言うわけには行きません。

日が暮れた人気の無い場所、駅周辺には行かないと言うことを前提に;
*以下差別的発言含みますが御容赦ください;

・いわゆるジプシーの物乞いがいます。
危険はまったくありませんが、話し掛けない、取り合わない方が無難です。
・黒人
露天商の黒人グループがいます。気のある風を見せなければ全く問題ありませんが、集団で囲まれたりついてこられたり「商売熱心」な場合もあるので、一応御注意。
・白人のチンピラ
これが一番質が悪い。身の危険を感じる事があるとすれば、白人か、白人を含んだグループだと思います。
町中で話し掛けられたら、絶対に気を許さないことです。店員やホテル内など、素性の知れた人以外でには取り合わない、立ち止まらない方が無難です。

往来で日本語で話しかけられても立ち止まらないことが大事だと思います。
ローマ・フィレンツェは裏通りと言うものが基本的になく、
・繁華街や広場の方が危険
・お釣はよくごまかされる
・TAXIは特によくごまかされる(特に初乗り運賃や遠回りなど)
などは、諸外国と同じです。

以上はもちろん差別的な発言で、そういう傾向があるように感じられると言うだけの話です。人種にそういう気質があると申し上げる積もりは毛頭ありません。ご了承ください。


基本的にローマ・フィレンツェは個人旅行しやすい土地だと思います。
しかし、駅構内に英語表記が無いので、事前にガイドブックなどでよく確認された方が良いと思います。


海外旅行に慣れていらっしゃれば別ですが、
「往復航空券、空港-ホテル間の送迎、ローマ-フィレンツェ間の送迎」
がつくとらくちんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なお話ありがとうございます。一応、コンダクター同行のツアーに予約は入れましたが、最低10名集まらないと、決行されないそうで・・・。もし集まらなくても、空港-ホテル間、ローマ-フィレンツェ間の送迎付きのものにはしようと予定しております。回答を参考にさせていただきます。 sachi3

お礼日時:-0001/11/30 00:00

イタリアの治安情勢ですが、一般に南の方に行くに従って経済状態、社会状態も悪くなり、街中なんかでは気を付けなければならないと良く言われます。

また、ローマのような大都会も、どの国によらず同様だと思います。ただ、いつでもどこでも四六時中危険ということではなくて、特定の場所や時間帯ということで、これは日本であっても同じだと思います。ツアー会社のガイドブック等では厳し目の書き方になりがちですが(ツアーコンダクターの人なんかにすれば、トラブルの可能性が少なければそれに越したことはないし、実際にトラブルが発生した時でも、厳し目に言っておいた方が責任を問われる度合いが少なくなる、というような意味です)、普通の注意を払っていれば、そんなにビクビクすることはないように思いますし、ツアーでなければということもないと思います。
もっとも、「いかにも天下泰平に浸った日本人という感じの観光客で、現金や貴重品も無造作に持ち歩いている様子で、自分の居場所や行き先も良く頭に入っていなくて、歩きながら地図の方に気を取られている」というようなことだと、ひったくりとかのターゲットにされかねませんから、歩き回る時は途中でカフェに寄るなりしてしっかり場所のイメージを頭に入れるとかして、できるだけ現地駐在者に近い感じに写るようにすべきでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。旅の心構えとして、大変参考になりました。アジアやアメリカには旅行したことがあるのですが、ヨーロッパは未知の世界で…。参考にさせていただきます。 sachi3

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ