10年以上前に親戚の家で読んだマンガなんですが・・

冬のある日、室町時代のお姫様が現代にタイムスリップして、コーヒー屋の若旦那(といってもかなり若い)と出会うお話で、
最終的には、若旦那も室町時代からのタイムスリップしてきた人で、室町時代で結ばれるストーリーの少女マンガです。
若旦那の家庭は、確か父親とうまくいってなくて(実は養子だった)、年の離れた弟(実子)がいます。
若旦那は姫のことを好きになって押し倒そうとするけど、姫が泣いて抵抗したシーンがあった気がします。
それから、若旦那か姫が子猫をかわいがっていて、その子猫が、最後の場面で(若旦那が室町時代に帰ったとき)「みゃぁ」と泣いたような。。。

同じ作家さんだったと思いますが、
女子高生が、修学旅行か何かで博物館で昔のお姫様の髪飾りを見ていて、ふっと記憶が遠くなって、
「あ、これわたしのよ」とか言って、友達が驚いていると、「この手鏡、わたしが割ってしまったの」と言って、見てみると本当に割れてあって、
実はその子は昔の姫の生まれ変わりかタイムスリップだった、というお話もあったような。。。

幼心に読んでずっと気になっていた本です。
何かお心当たりのある方、教えてくださいませ。

A 回答 (4件)

 No.3です。

早速のお礼のコメント、有難うございます。
「茶木(さき)ひろみ」さんと読みます。この名前も好きでした。絵は少々ぎこちないところもありましたが、登場人物の名前も素敵でした。紅林(くればやし)(「真珠姫」の登場人物です)とか、吹雪(ふぶき)(「銀の鬼」のヒロインです)とか。人名ではないのですが、「銀の鬼」中で「神便鬼毒酒(じんべんきどくしゅ)」なんてものも出てきまして(←これは、茶木さんが考えたものではないのかも知れませんが)、浸ってしまいました…。
 最近は茶木さんの作品が読めなくなったとのことですが、何故なのでしょうね。哀しいです。昔はきちんと物語やロマンがある漫画が多かったですね。今は節操やモラルのない少女マンガが多いように思えます。嘆かわしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび、すみません。そしてありがとうございます!
茶木(さき)さんでしたか、「さき」で変換されなかったので、わからなかったんです。。。
多分、幼稚園生くらいのときに読んだんですが、姫と若旦那の恋心や、真珠姫の転生のストーリーとかが、幼心に憧れてしまって。。
10数年ぶりに、ふと思い出して、作品名&作者名を知りたいがためにgoo登録を致しました。
色々教えてくださり、本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/10/31 00:57

 もう、ご回答が得られたようですが、懐かしくて思わず投稿してしまいました。


 両方とも茶木ひろみさんの作品で、マーガレットに掲載されていましたね。前半のものは「姫~クラシック・ガール」で、じーんと来るお話でした。読みきりでしたよね。
 後半は連載ものの「真珠姫」で、ちょっと切なかったですね~。
 「銀の鬼」もよかったです~。特にラストが。茶木さんはタイトルの付け方がとても綺麗だなと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ストーリーのワンシーンをうろ覚えだったので、
こんなに早く色んな方に教えていただいてとても嬉しく思っております。
ちなみに、「茶木」さんというのは、なんて読むのでしょうか。。。恥&汗

お礼日時:2005/10/30 23:53

私も茶木さんの作品、大好きです。


後半のお話、おっしゃるとおり「真珠姫」です。
懐かしいです・・。

ちなみにご存知かもしれませんが同様に茶木さんの作品で「銀の鬼」もオススメです。
今では茶木さんの作品が全く読めなくなってとても残念です。

この回答への補足

ありがとうございます。
やはり「真珠姫」でしたか、ネット検索したらそれらしい本がみつかり、もしやと思っておりました。
「銀の鬼」も探してみます♪
でも、茶木ひろみさんの作品はどうしてもう読めなくなってしまったのですか?
もし御存知なら教えてくださいませ。。

補足日時:2005/10/30 23:48
    • good
    • 0

知ってます!



家出してコーヒー屋の店主になるところもその他のストーリー
も一致しています。やさしい感じの絵柄だったと思います。
普通に少女だけど読後感の良い漫画でした。
私は歯医者さんの待ち合い室で読みました。

質問前半のストーリーは
茶木ひろみさんの「姫」です。
副題に old girl とあって、「姫ーold girlー」
というのがタイトルです。
ただ副題のほうは確かではないです。
この漫画は最近の作品ではないですが
人気のある作家さんみたいで調べようとしたらページが
たくさんでてきたので(URLは貼りませんが)調べや
すいと思います。
質問の後半のストーリーは読んだことがないのでわから
ないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うわぁぁ、ありがとうございます!!
こんなに早く教えていただけるなんて思ってませんでした。。涙
わたしにとって、本当に懐かしい作品で、さっそくアマゾンで購入しました。
ちなみに「姫ークラシック・ガールー」でした。
後半の作品は、もしかしたら「真珠姫」かもしれません。
確か転生のお話だったので。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/10/29 03:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ