「縦横高さ」は英辞朗には height, width and breadth と出ていました。widthもbreadthも幅という意味ですが、普通どちらが幅でどちらが奥行きのほうをあらわすのですか。ちなみに「奥行き」はdepthと出ているのですが、よけい混乱してしまいました。よろしくお願いします

A 回答 (3件)

 もちろん「height, width and breadth 」といった表現もあるのでしょうが、わたしが関係している家具や機器類の分野の場合には、英語で書かれた欧米のカタログをはじめ国内でもほとんど Height ・ Width ・ Depth の表現が使われていて、H・W・Dと略されています。

この世界では Breadth という表現はこれまで一度も見たことがありません。

 また、たとえば自動車の場合には通常 Length ・ Width ・ Height の組合せが使われていて L・W・H と略されていますし、ドアのようなものの場合には Height ・ Width ・ Thickness の組合せになり、H・W・T と略されています。 
    • good
    • 0

この回答へのお礼

Height ・ Width ・ Depth ですね。英語の家具のカタログを見たことがありませんのでとても参考になりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/11/02 00:32

たんすのように前と後ろがきまっているものに関しては


正面から見て正面の幅がWになります。

が、スチール棚や長方形のテーブルのようなもの(四方向からみて幅が二種類っていみ)の場合は便宜上幅の広いほうがWになりますね。

あくまでも表示の問題です。

縦長に使えばDのほうが大きい数値になってしまいますから。

15年前は棚屋さんより
    • good
    • 0

この回答へのお礼

正面の幅がwidthですね。ありがとうございました。とてもよくわかりました。

お礼日時:2005/11/02 00:28

専門分野で用語が違うのかもしれませんが、国際運送では一般に、縦、横、高さはLength, Width, Heightと用います。

略号はLWH。
    • good
    • 0

この回答へのお礼

Length, Width, Heightですか。わかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/02 00:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

実は日本語が原因だった!プロが指摘する英語に苦手意識を感じる理由

日本人はみんな義務教育の過程で英語の授業をうけている。しかし何年も英語を勉強してきたはずなのに「英語は苦手」と、感じる人は多いのではないだろうか。そこで「教えて!goo」で「日本人の英語力が低い要因は何...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ