大田区の実家の両親にインターネット環境をプレゼントしようと思ってますが、現在実家の電話は一昔前あった、「ハウディホームテレホン」で、ADSLにするには普通のモジュラージャックにしなければならないそうです。普通の回線に戻すのに宅内工事が必要でたしか数万円かかるということでした。
現在ADSLもCATVも両方選択できる地域です。CATVにしたほうが、電話が関係ないので、よいのではと考えています。ただ、将来光ファイバーになることも考えた場合、宅内工事で通常の回線にもどしておいたほうがよいなら、ADSLにしたほうがよいかなと思っています。

総合的に判断して、どうしたらよいか教えて下さい。

A 回答 (2件)

ハウディーホームテレホン(HB106かな)の使用状況が明確でないので断定は出来ませんが、ホームの親機の局線だけ取り出し、またホームへ戻せば良いだけです。

ADSLもCATV(NTTと同じ屋内線につないでもらう)も今まで通りホームテレホンも使えます。
ホームテレホンを使っていても回線自体は普通の回線なので。もちろんINSも使えます。
料金はホームから局線を取り出すのに屋内配線1本。戻すのに1本。それぞれ3800円。基本費4500円のみで、局線を取り出したMJが1個、ホームに戻すMJが1個、計2個表に付きます。
局線を取り出してしまえば、ADSLにしてもCATVにしても大丈夫ですよ。
ADSLの場合スプリッタからホームへ戻せばいいだけです。
一部地域を除いて光はまだまだ先ではないでしょうか。

総合的に判断してADSLが良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。回線を引き出すのに全部で1万2000円くらいかかるんですよね。ちょっと検討してみます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

金のかかることですんで、はっきりとは言えませんが、


一つだけ確かなことは
途中の回線が光ファイバーになったらどうせ*DSLも使えなくなる
ということです。
それも念頭においてお考え下さい。

総合的に判断すると・・・CATVも見られる
CATVかな、と思いますけど(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ