最近の洗濯用洗剤って、水溶性の袋に小分けされていて洗濯機に袋ごと入れるだけのタイプや、キューブ型のものが出てきていますよね。
で、そのCMでは「粉末洗剤はこぼれて汚れる」「固まって取りにくい」などなど、「粉末洗剤は手間がかかる!」ってなことが主張されているのですが・・・それって本当なのでしょうか?
確かにこぼれたり固まったりすることはあるけど、そんなにデメリットだとは思えないのですが・・・。
むしろ、いちいち小分けされている袋から出したりする方が面倒だし、量も調節できないし、資源のムダ使いでは??
使用されたことがある方々の感想をお聞きしたいです。
また、毎日のように洗濯される主婦や主夫の皆様はどうお考えでしょうか?

A 回答 (9件)

すごく寒い日に洗濯機が外にあると固まることもあるんです・・・(あのメーカーの洗剤ですよ)


なので、わが家では洗剤を入れるネットを使用していましたよ。
わざわざ、個別パックでゴミを出すより、ネットを販売した方が良いような感じ。。。
うちの主人もあれって割高じゃないの?無駄だよねぇ?って言ってました。
男の人にまで不評とは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
ネットとはいいアイデアですね!!
繰り返し使えるし(でも、メーカー側には不利益なんでしょうね・・・)
実は、小分け洗剤の発案者は、あまり洗濯しない立場の人(主にに男性)だと思っていたのですが、KIARAさんの旦那サマにも不評と言うことは・・・やはりメーカーの環境意識の低さを感じてしまいます。
消費者がリードするしかないのか・・・(--;

お礼日時:2000/12/14 20:49

全く同感です!



新発売される前にメーカーから我が家にモニター用として送られてきました。
で使ってみましたが・・・
「今までのスプーンで計るほうがいい!」と思います。
ちなみにお友達用として別に4つほど送られてきたので
友人達にも配ったのですが皆に不評でした。

粉末だって滅多にこぼさないし、固まらないんですけど・・・
毎回袋から出すのは面倒だし、量の調整も出来ないし・・・

まぁ従来の粉末にだって毎回計量スプーンがついているので
ある意味資源のムダ使いという点では同じかも?
でもあのスプーンは子供達が砂場遊びでよく再利用してるから個別包装よりはマシな気もします。

結局メーカーへのモニターアンケートには友人達も「今までの方が使いやすい。この新製品はいらないです。」と書いて送り返しました。(笑)
でももちろんモニター商品は全て使いましたが・・・

ちなみに我が家は最近同じメーカーのジェル状を使っています。(詰め替え用が売ってるから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に使用された方のご意見、ありがとうございます!
やはり不評ですか・・・。
でも、それでも発売されたということは、「発売大歓迎!!」という意見もあったということなのでしょうか?
う~ん、アンケートの結果を情報公開してほしい!!

粉末のものも、スプーンなしのものは少し安くするなどのサービスをすればいいと思うんですけどね~。
どうもメーカーと消費者の間に意識のズレを感じます。

お礼日時:2000/12/14 20:37

同感!同感!同感!皆さんに同感です!


私も、前から小分けものシリーズ(?)には大変疑問を抱いておりました。それぞれの家庭での、毎日の洗濯物の量は、大体同じ位とはいえ、季節によっても違ってくるでしょうし、時にはものすご~く多くなったり、逆に少な目の時もあるでしょうに。そうした時に水の量もおのずと変わり、洗剤の量も変わると思うんですね。そんな時にどうするんだろう?っていつも思ってました。小袋のものを景品とかでもらった時は、ぜ~んぶ破って箱にあけてからスプーンですくってました。(笑)環境の問題もしかりですが、私にとっての一番の疑問(?)は、CMの仕方です。たいてい「自社旧製品との比較」と言う形でしますよね。その時に『新製品は、こんなにいいんですよ』というまでは許せる。その時に『旧製品は、こんなんだったでしょ?』みたいに、いかにも旧製品が粗悪品だったかのように言いまくるのが気に入りません。「こぼれる、固まる、計量が不便、色落ちが・・・、黄ばみが・・・」etc。そのCMを見ているそのときの私は、旧製品を使っているわけで。気分悪いです。商品比較について法的制限もあるでしょうが「あなた達には自分達が作って来たものに対するプライドはないんか!!」(笑)すみません、なんだかご質問と違う方向に進んでしまいました。とにかく、小分けものは一般的にはそれほど必要ないと思います。コインランドリーばかりで洗濯をされている方や、逆に小分けものをメインに使われて見える方にも、ご意見をお聞きしたいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!
そう、私もCMを見て「おかしいんじゃないの?」と思い始めたクチなんですよ。
ただ単に「キューブ型新登場!」という宣伝なら「へえ~、こんなのが出たんだ」で終わっていたと思うんですが、「だから粉末はダメなのよ」と言われたら、かなり不快ですよね。しかも、こじつけたような理由だし(苦笑)
「当社比」もあんまり・・・。
従来品と比べてその良さを確認するのはわかりやすいからなのでしょうが、比べないとその良さがわからない程度(つまり、新製品単品では大した目新しさがない)のものなのかな~とも思ってしまいますね。
消費者を甘く見ちゃ、ダメダメ!!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

わたしもあのCMを見るたび不思議に思ってました。


かなり昔の粉末洗剤は、たしかに固まりやすかったように思いますが、最近のはあまりガチガチにならないですよね。

こぼして汚していたのも昔のことだと思います。なぜなら、いまどきは少量でも汚れが落ちるコンパクトタイプなので、箱を手に持って洗濯漕のすぐふちまで近づけて洗剤を入れることができます。ところが、昔のは大容量で箱をいちいち持ち上げて入れることが難しく、箱と洗濯漕との距離があったために周りにこぼす人が多かったのではないでしょうか?

ちなみわたしは冷たい水だと溶けにくいという理由で、生協の液体洗剤(石鹸ベース)を使っています。詰め替え用が売ってるからゴミも少なくて便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
確かに、こぼれることってほとんどないですよねえ。
おっしゃる通り、すぐ側まで持ち上げられる箱の重さだし!

生協の製品は、私も気に入ってます。
安いし質もいいし、環境にも配慮されていて良いですよネ(^^)

お礼日時:-0001/11/30 00:00

モニターでタブレット型のものを使ったことがあります。


確かにこぼれたりという事はありませんが
小分けした袋用にごみ箱を置いたり
量もも調節できないので
どうしたら良いんだろうと悩みました。
まだまだ改善の余地があるといった感じだともいます。

モニター期間が終わってからは
そちらに切りかえる気など全くなかったので
粉末洗剤を使っています。

やはりまだまだ粉末洗剤の方が安いですし
高いのにそれほど便利ではない新しいタイプのものは
まだまだなのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

使用された方からの回答ですネ(^^)
どうもありがとうございます。

まだまだ小分け洗剤のデメリットは大きいようですね。
新製品にはつきものの割高感もあるし・・・。
うーん、そうなると、メーカーさんはモニターの方の意見をちゃんと取り入れられているのか、いささか疑問ですねえ。
せめて、個別包装の必要の無い成分で作るとか、改善も出来たように思うのですが・・・。

私は安くなる前に、いつのまにか廃れてしまうんじゃないかなあと予想してマス(^^;

お礼日時:-0001/11/30 00:00

こんばんわ~


え?そんなものが出てるんですか?知らなかった・・(^_^;)

うちは1日6Kgの容量の洗濯機を6回はまわします。
洗濯石鹸の何回分って良く書いてあるのは3Kgだったかな?
その小分けが何キロ分なのか知りませんが、その家庭の容量にあわせられないし、うちだと洗濯石鹸の消費量がすごいんで、そんな不経済そうなものはぜ~~~ったいに使いません!やっぱりその分高いでしょ?
っていってもほとんどうちは粉石けんですが・・
仕事着だけは普通ので洗う。1KG198円よっ!(笑)

皆さん箱の中で洗剤が固まるんですか?
横にこぼれたのは固まってあるけど・・(;^_^A

うちならドラム缶で売っていてもすぐなくなるや・・・

確かにyumiさんのいうように、コインランドリーでよくふとんとか丸洗いするときに、車の中で箱がこけちゃって車の中が洗濯石鹸の匂いが~(>_<)とかします。
ランドリーで入れるときも入れるところが高いのでぱらぱら~っと落ちちゃいますね~
ってことでyumiさんに1本!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

6キロを6回!!
す、すごいです、iwasakinatさん・・・。
ちまちま小分け洗剤を使っていたら間に合いませんね。

私は洗濯は週1回で、洗剤もそのへんにほったらかしにしているので、たま~に固まったりしていますねぇ
でも、ちょっと削ればすぐ取れますよ。
と言うか、手を抜いたために固まってしまってるのって、私だけみたいです(^^;

ありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

今までのでもそんなにこぼれないし、固まらない。


洗剤でなくてせっけんの物をウチでは使用しているけどこれでも結構汚れは落ちるし。。
キューブ型である意味ってやっぱり量をコントロールできないことでしょうね。

でもでも環境問題がこれだけ言われているのに、個別包装のモノ、許せない!って感じです。
最近ではトルマリン系で少しでも洗剤量を減らそうとしている動きもあるのに、洗剤量の調節すらできないとは。。
正直メーカーが何を考えているのかわからないです。
こんなに環境環境って言われているのにね…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

個別包装には全く同感です!
消費者からすれば、開ける手間はかかるし、ゴミは増えるし、いいことない!
個別包装にしなければ崩れてしまうんなら、最初からキューブ型の意ー味なーいじゃーん(^^;
一体誰のためにしていることなんだろうって思いますよね。
メーカーこそ率先して環境問題に取り組んでいただきたいぐらいなのに・・・。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私も同様の疑問を抱いてアレコレ自分なりに考察した結果



あれは一般家庭用というよりも
コインランドリー仕様に開発したんじゃないですかね~?
わざわざ大きな洗剤の箱を持って行くよりも
1個(使う分だけ)を持って行って( ゚゚)ノ ゚ ポイが
便利だというリサーチでもしたんじゃないですかね~?

でもCMでコインランドリーに便利!って流したら
それ用にしか買わないから
家庭でもどうぞ!って感じで購買層を限定しない
作り方をしてるんじゃないでしょうか?

以上、勝手な推測です(笑)
結構イイ線ついてると思うんだけど・・・(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

な、なるほど!!
コインランドリーには便利ですね。( ゚゚)ノ ゚
そこまでは気付かなかった・・・!
イイ線どころか、その通りかも(^^)
皆様のご回答をふまえた上での、私の考えとしては『コインランドリーに<も>便利!』というCMにした方が、今のものより良いと思いますね~。
購買者層を問わず、なおかつコインランドリー使用者の関心も得られて一石二鳥では!?

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

そうですね、粉末洗剤を使ってる身としては不便さは少しも感じませんね。



「こぼれて汚れる」・・・そんなにこぼす?(笑)

「固まって取りにくい」・・・本来普通に市販されてる洗剤は乾燥剤がかなりの割合で入っていますから、そうそう簡単に固まる訳ではありません。それでも強固に固まるとしたらかなり水気のあるところに置いてあるのでしょう。

「粉末洗剤は手間がかかる」・・・何が?(笑)

結局は洗剤の質以外での目新しさで売ろうというメーカーの意向だと思いますよ。洗濯機だって大きさが違いますからキューブ型など量が決まってるものは微調整できませんし、そういう意味でも不便な部分は否めないですよね。あとはメーカー側からすると一回分が決まってると洗剤の節約もできませんからリピートが早くなることも見込んでいるのでは?

私的にはそういう目先の使い勝手よりも、汚れがきちんと落ちて、芳香剤や乾燥剤などの不純物が残ることの方が問題だと思ってます。これらが固まって排水溝、及び排水ホースをつまらせて大変困ることになりますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
やはり、「目新しさ」で「節約できない」という、消費者にとってのデメリット(メーカー側にはメリット)を上手く隠そうとしている感は否めないですね~。
でも、やはり消費者はしっかり見抜いているみたいですネ(^^;

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ