すでに「甘えているのでは」という趣旨の質問がありましたが、私は学生の質問を時期で規制すべきと思っています。つまり最近急に学生らしきテーマでかつ「急いでいる」という質問が激増して、皆さんもお困りの状態と考えます。ようやく最近、後期末であることに気付いたのですが、卒論までここに頼るのでは情けないと思います。
実際は難しいかも知れませんが、前期・後期試験の時期に明らかに試験やレポートと思しき質問があったら削除すべきではないでしょうか?もちろん「参考文献を教えて」という良識ある質問は別ですが。

A 回答 (12件中1~10件)

他の質問への回答を見る限り、退会されたようですねえ。


なんか、他人に厳しく自分に甘いを地で行っておられる
感がします・・・。
この質問の内容的には結構同感な部分があったのでちょい
ザンネン。

こういう場合は、この質問は締め切られるんでしょうか。
ふー。

なーにが知的財産だか。
    • good
    • 0

卒論という動機の他に、クロスワードパズルの答えを安直に知るための質問、と思われるのが多くありません? うんざりしますよね。

    • good
    • 0

以前に「甘えているのでは?」の質問をなげた人間


です。(多分)

本筋と思い切りズレるような気がしますが・・。
学生の本分は勉強ですよね。
ここでいう勉強とは
「教えてもらわずとも自分で調べて考える能力を養う」
だと思っていました。
昨今の受験勉強なんかを端からみると「攻略」てな
ムードがあって、なんかちがうぞっと思います。

与えられた課題を丸々人に聞いてしまうというのは
考える事の放棄ですよね。
確かに大学で教えてくれる学問にはある程度の正解が
あるでしょう。
だから、それを個人が再発見するのは人類としては無
駄かもしれせん。
でも、個人としてはどうでしょうか。
いざ答えがどこにもない疑問が出てきた時に考える訓
練をしてこなかった個人は、いきなり考える事が出来
るようになるものでしょうか?
最近の学生さんはそんなに基礎能力が高いのでしょう
か?
正解のある答えだからこそ、訓練として利用できるの
ではないでしょうか。

質問に立ちかえって。
現実的に考えて規制自体は非常に難しいでしょう。
それに充てる人間の判断力に左右されますし、グレー
ゾーンな質問をどう捌くかというので多くの人に意見
がわれるでしょう。

よって、我々が出来る事は、そういった匂いのある質
問に対しては、完全に無視して放置しておくぐらいで
すか。
安易な答えを望む向きの方々はさっさと離れていくで
しょう。(ってゆうか離れていってくれ・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ申しわけありませんでした。津波のように押し寄せる質問メールに疲れ切ってしまいました。ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/17 01:45

学生の試験対策=削除というのは賛成できません。

回答者も皆さん良識ある立派な方たちなので、そういう質問を回答者が取捨選択して、自分の主旨と違う質問なら回答しなければいいだけではないでしょうか?
ここは回答者の選択の自由にとどめておくべきだと思います。
それと試験対策=良くないとは思いません。試験問題であっても一般人にとってためになる質問もあります。ただなかにはおっしゃる通り「そんなの自分で考えろよ」的な質問もあります。そういうときには私は回答者の自由として回答はしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ申しわけありませんでした。チリ地震の津波のように押し寄せる質問メールに疲れ切ってしまいました。
彼等の勝利のようです。ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/17 01:43

おはようございます、はぽるんです。


このサイトを知って3ヶ月ほどになります。
質問の4倍くらい解答にまわっています(PCカテゴリで)。

私は、教えてもらえるものは、どんどん教えてもらってかまわないと思います。
誰かがすでに発見していることを、自分も発見しようとするのは無駄な行為です。
人間は、まだ知られていない何かを求めるべきです。

たとえばあなたは、歴代学者ニュートンの知識をすべてあなたの脳にコピーしてあげます、と言われたら、OKするでしょうか。
多くの人間が、ニュートンの知識をすべて吸収したあと、ニュートンが知りえなかった新しい発見に臨めば、科学の進歩は非常に速くなることでしょう。
(科学が速く進歩するべきなのかどうかは、私は知りませんが)
自分で考えることは大事です。
私は、誰かがすでに知りえたことを考えるのではなく、まだ誰にも知られていない何かを考えるべきだと言っているのです。

小中高、そして専門学校、大学の3年生ぐらいまでは、誰かが学んだことをそのままコピーしているだけです。
大学4年生も、研究しているといっても、それが果たして新しい発見なのかどうかは怪しいです。
この長くて短い年月が、新しいものの発見し使えたら、と私は思います。
もちろん、学ぶ過程というものも非常に大事です。
それなら、その学ぶ過程をも・・・、無理な話ですね。
記憶操作みたいで、SFです。

果かない夢見る、はぽるんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ申しわけありませんでした。質問の正当性を強調するわけではありませんが、大津波のような怒濤の質問が押し寄せる現状に疲れ切ってしまいました。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/17 01:41

私はこのサイトを最近知りました。


20世紀最後に「いいもの見つけた!」と思っています。電脳ヒューマン百科事典(めちゃくちゃ)であり知的な空間として尊重しています。

質問が増えるのはサイトの意義や便利な点を認めているからでしょうね。ただ皆さんが仰られるように「小手先の知識習得」を求める発言もあります。
それらに対する意見は色々あるでしょうが、別な角度から見ると「感謝」が見られないことが気になります。

私は自分の狭い知識の中でも質問に対して何かしてあげたい、自分でも力になれるなら、と思います。
入力するにも本を持ってきたり他のサイトを調べたりといい加減な気持ちではとても発言できません。
悲しいことにここに質問を投げれば答がポン!と返ってくるとだけ思っている人がいるようですね。
日常生活でも他人に譲ったり有り難うということが減ってきて、ネットいう匿名性がそれに輪をかけているみたいです。顔が見えない分、余計に礼を尽くすべきです。
質問をして回答をもらっても、お礼や感謝のコメントがつかなかったり締め切らずにいつまでもあるのは如何なものかと思います。
あと前職が大学職員だった私が驚くのは最近の学生って仲間同士で討論しないんですね。論議して深めたいってのがないですから。会話せずに生きていけるのかいな。
質問の分野全てはとても分かりませんが、そんな質問を今のこの時期に聞いてて大丈夫かよ~?という気がします。
それを知った上での研究だろう?って・・・
せめてそのような質問は自分の声で誰かと直に会話をして解決して、そして更なる知識を求めてokwEBに来い、と。
答を知ると解るの違いが分からぬまま卒業とは・・・

私の提案はこうです。
質問の門戸はやはり開いておく。
回答の有無に関わらず質問投稿後、1週間で締め切られる。
補足が必要なら再度投稿、もしくは延長機能を付ける。
以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。その提案に私も賛成です。確かに私の意見は極論ですし、現実性に乏しいのですが、最近急激に質問の数が増加していることで、以前のようにokwebが健全に機能しなくなっているのではないか、と考えています。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私は数人~20数人を5クラスほど受け持っているだけなので大講義室の事までは考えが及びませんでした。



確かに、「自分で考えなければ意味が無い」事を質問する人が多すぎて「本当に解決策を求めて困っている人」が埋もれてしまうのは問題がありますね。
その意味ではSPAMと言って良いかもしれません。

ただ、「削除対象の客観的判断基準」を決めるのが難しいような気がします。
マナー違反の質問を排除するためのルール作りは大切かもしれませんが、それによって「本当に困っている人」が影響を受けてはいけないと思います。

機械的判断での削除は現実的ではないので「抽出条件を作り、それにマッチする質問に対してメール交換で『課題、レポートなどでない』という確認の後掲載する」と言うような運用になってしまいますが、それでは運用する管理者の方々の負担はものすごいことになるし、“本当にすぐ回答がほしい質問者”にとって不利益になるのではないでしょうか。
極端な話、24時間365日対応を求められることになります。
(もちろん機械的判断を下せるような抽出条件があれば話は別ですが)

現状では“注意”と“無視”で対応せざるを得ないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の趣旨をお酌み取り下さり、ありがとうございました。最近全然回答が来ないのですが、この質問にだけは反応が早いのも皮肉なものです。
おっしゃるとおり「注意」と「無視」で対応すべきでしょうか。試験期間が過ぎれば健全化されるかも知れません。
しばらくは模様眺めするしか、あるいは自然淘汰を待つしかないのかも知れませんね。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私は課題を出す方の立場です。



確かに「学生とおぼしき人の課題(らしきもの)に関する質問」というのは目立ちます。
しかし、教えている立場の目から見ると「よほど先生に質問できない理由があるのだろう」といった仏心が働いてヒントくらいは与えたくなってしまいます。

課題を出す立場から言わせてもらうと「まるっぽ答えを回答してほしくない」と言うところです。
だからと言って、「これは絶対課題だ」という確証を得られるはずも無いのである意味しかたないとも思っています。

また、先生も馬鹿ではありません。
学生のレベルから「どう考えてもこいつの頭で出てきた答えじゃない」と判断できる場合には本人を問い詰めて口頭での説明を求めます。
結局は「努力しない個人はその成績が下がることを持って最大の罰とする」ということになります。

“無視”や“注意”を含めて各自自分のスタンスを守って対応すればよいと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。しかし、私も大学で教壇に立ったわずかな経験では、レポートの内容と学生の能力のバランスについて判断することができません。ゼミや卒論指導ならいざ知らず、マスプロ大講義室では学生全体の能力を知悉するのは不可能ではないでしょうか。

私が嘆いているのは、質問が激増し、回答が大幅に減っていることの異常事態に、何らかの対策を講じないと、このWEBの趣旨に反するのではないかということなのです。
どうかご理解下さい。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

基本的にpaulさんの回答と同じく、試験・卒論・レポートなどの手助けとしてこのサイトを利用することが良くないことかどうかは、個人の考え方によると思います。


よって、結論は「規制・削除すべきではない」

ただ、私の個人的な考え方からすれば、そのような質問はやはり「甘え」であると思います。
(もちろん、参考文献や各々の考え方などを尋ねている質問や、あらゆる所で検索したがどうしても分からなくて、最終の手段としてOKwebに頼ったと言うなら別です)

こういう言い方は悪いですが・・・はっきり言って、このサイトで試験・卒論・レポートに関するような質問(更に「至急回答求む」のもの)をする方には、全く知性を感じません(気を悪くされた方がおられたら申し訳ないです)。
そういう方々の質問って、

『これを訳してください→「(問題の英文)」
提出が明日なので、至急回答ください』

↑たいていこんな簡潔な文面で、困り度3ですよね。
「ここは無料お手軽回答検索ソフトか?」と少々ムッとし、「オイオイ、ちょっとは自分で考えたのかよ。学生なら、それがあなたの仕事でしょうが(苦笑)」と見下してしまうような文面なので、やはりあまり気分の良いものではないです。
せめて、
『「(問題の英文)」が訳せなくて困っています。
○○という単語の意味はわかるのですが、副詞◇◇とのつながりが分かりません。』
というように、「少しは自分でも考えたのですが」というニュアンスがないと、「甘え」と受け取られても仕方が無いでしょう。
それが良い・悪いは別として。

なお、少しずれますが、eddyさんのおっしゃっている「アンケートもの」は、意図が不明なものに限って規制・削除しても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。ありがとうございました。ただ、最近質問ばかりが多く、回答が埋没している現状を憂いているのです。渋滞にイライラするドライバーの心境とまったく同じといえば質問の趣旨をご理解いただけるでしょうか。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

わたしは、質問する人に良識がないなと思った場合、回答を控えるようにしています。


別に意地悪するつもりもないんですけど、やはりマナーがあると思います。
宿題的なものはまだいいとして、わざわざ物議をかましそうな話題をふったり、むやみやたら質問してきたり、この人に本当にためになっているのか疑問に思うものもありますね。
あと最近目に付くのが、アンケートものですね。
律義に回答なさっている方もいますが、あれこそどこか別のサイトでやってほしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今「子供の宿題で...云々」という質問まで飛び出しました。「世紀末だから何でもあり」なんて陳腐なことは申しませんが、21世紀は子供の頃「バラ色」なんてさんざん聞かされましたが、「灰色」ですね。
第三ミレニアムで人類は滅亡することを確信しました。
ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ