パラグライダーをしていて、事故の可能性はいかがでしょう。バランスとれなくなったら、墜落のみでしょうか。
突風などの恐れは。

A 回答 (2件)

関西では京ハンとTONOairが活動盛んなスクールでしょうか。

ハングとパラ両方やっています。下に京ハンのを書いておきます。リンクしてキングポスト(TONOエアー)のほうにも行けるはずです。京ハンはタンデム(講師と2人のり)もやっているときがあります。
 ハングを選んだわけ、、、だってかっこいいじゃないですか。見た目てきに。一般にパラのほうが安全といわれております。その分飛行可能条件等制約は受けるようですが。ハングのほうが速度も出ます。
 命がけ、、、確かに怖いとは思いますけど、離陸してから「遺書を書いておけば良かった」と思ったことはないですよ。
 では、いつか空でお会いできる日を楽しみにしております。(OAkもよろしく。http://www.infosakyu.ne.jp/~oak/oaknew/oak.htm

参考URL:http://www.amy.hi-ho.ne.jp/m-miu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろアドバイスありがとうございました。
島根のスクールいずれ行きたいと思います。
最高に気持ちいいでしょうね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

>バランスとれなくなったら、墜落のみでしょうか。


なんという恐ろしいことを言ってくれるのです。私がやっているのはハンググライダーですが、エリア・練習等はパラといっしょにやっているのでお答えします。
 危険、危険と良く言いますが数値にすると他のスポーツとさして変わりはないと思います。それどころか、「怖い」という思いが当然あるので慎重に行動していれば年間何人も死人が出ているほかのスポーツよりははるかに安全だと思います。
 まず、突風とありますが、天候条件の悪い日はまず飛ばしてもらえません。ストレスがたまりそうなくらいです。次に、人が乗るものには安全率というものが設定されていて、そうそう壊れないように出来ています。バランスを崩しても立て直せるように出来ています。というか、バランスを移動させることで操縦しているようなものです。
 といっても絶対に安全なものなどこの世にありませんので緊急用のパラシュートが装着されています。
「事故」とよばれるものの多くは自己管理ミスが原因にあると思われます。
 とりあえず、一日体験など(5千~1万円くらい)なさって見て、現場を見られてはいかがですか?

参考URL:http://www.d1.dion.ne.jp/~tuzimoto/

この回答への補足

レスありがとうございます。
パラグライダーではなくハンググライダーを選ばれた魅力はなんでしょうか。
一日体験(5千~1万円くらい)、ぜひ受けてみたいですが、関西で良い教室ご存知でしょうか。
事故については、新聞などで年1,2回ペースで見かけるものですから。
しかしより長く高く静かな空間を楽しんでみたい、命がけでもいつかは・・・と思っております。。

補足日時:2000/12/11 00:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ