大宰府に設置されていた役所はいつは廃止されたのでしょうか?(いつまで太宰権帥・大少弐が政務を執っていたのでしょうか。)
どういう経緯で廃合されたのでしょうか。

A 回答 (2件)

大宰府がいちおう存在していたのは南北朝の動乱期かもう少しあとくらいまでです。


ただ、名目上は大内義隆が太宰大弐に叙任されている(献金で買ったものですが)ので戦国末期まではありましたが、その後は空名でも大宰府の官職に任命された者はみあたらないように思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
南北朝あたりまでだったのですね。

お礼日時:2005/11/16 02:15

実質的には室町時代に消滅したようです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AE%B0% …
守護大名の少弐氏は武藤氏流だそうですが、代々少弐を継承したのでこの苗字になりました。しかし、戦国時代に滅亡します。
形式的には明治時代の律令制度廃止まであったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
少弐氏に対抗した大内が大弐を拝命したのでしょうか。

お礼日時:2005/11/16 02:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ