ANSI C規格では
「式の評価順序は処理系により異なる」
とのことですが,次のプログラムがどのような評価順序で処理されたのか,どうしても分かりません.
C言語の細かいところまでご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください.

#include <stdio.h>

main(){
int c;

c = 0; printf("%d\n", c + 1 == ++c);
c = 0; printf("%d\n", c + 0 == ++c);

}

私の処理系のccでコンパイルして実行すると
1
1
と出力されます.
上の二つの条件式が両方とも真であると解釈され得るような評価順序が存在するのでしょうか?

A 回答 (2件)

Windows系での結果です。


Microsoft Visual C++6.0(32bit)と1.51(16bit)で検証し両方で何の警告も無く「1を2つ」出力しました。

16bitコンパイラで生成されたコードは
上の式:
movWORD PTR -4[bp],OFFSET 0 ; c=0
movax,WORD PTR -4[bp] ;
addax,OFFSET 1 ; c+1→ax
addWORD PTR -4[bp],OFFSET 1
movcx,WORD PTR -4[bp] ; ++c→cx
cmpax,cx ; 比較
下の式:
movWORD PTR -4[bp],OFFSET 0 ; c=0
addWORD PTR -4[bp],OFFSET 1 ; ++c
movax,WORD PTR -4[bp] ; c→ax
cmpWORD PTR -4[bp],ax ; 比較

上の式と下の式では評価順が違うようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます.アセンブラは初心者なのですが右につけてくださった注釈のおかげで理解できました.今度は評価順がなぜ変わるのか研究しようと思ってます.

お礼日時:-0001/11/30 00:00

コンパイラは何回か作ったことがあります.



OSF1の付属コンパイラ,IRIX6.5の付属コンパイラ,そして両方のgccで試してみました.
OSF1では「どうなるか分からないから止めた方が良いよ」という警告が出て,結果は1,0でした.
IRIXでは,今度は0,1でした.
gccでは,1,1でした.
で,gcc -Sでアセンブラコードを見てみたところ,gccでは上の式は変数cの値を保存しておいて,左辺と右辺の評価で同じコードで1を足していました.
下の式では,右辺を評価してcをインクリメントした後で左辺を評価する時にインクリメントされたcの値を読み出していました.

でも,カーニハン&リッチーには,そういうプログラムは書いてはいけません,と書いてありますね ;-P
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました.こういう問題で一日悩んでいると,カーニハン・リッチーの教えを痛感してしまいますね.gcc -Sを見て自分で解決できるように,アセンブラの勉強を始めようと思います.

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ