千鳥は冬の鳥として多くの人から親しまれていますが、私はまだ実際の様子を見たことがありません。
 群れる習性があると聞きますが、それがどれくらいの数なのか、また集まって鳴く千鳥の音量はどれくらいのものなのかに興味を抱き、こちらに投稿した次第です。

 もしご存知の方がいれば、教えてくださいませんか!

A 回答 (2件)

まず千鳥にも種類がたくさんおり、単に千鳥とは総称だと思いますので、種類によって習性が異なると思います。


また千鳥といいますが、名前の割には群れは小群の種類が多いような感じです。あなた様のご質問に当てはまる千鳥と、童謡に「浜千鳥」という歌がありますが、これは両方ともシロチドリという種類かな?と思います。

> どれくらいの数なのか、また集まって鳴く千鳥の音量はどれくらいのものなのかに興味を抱き、こちらに投稿した次第です

シロチドリは冬は群れで生活することが多いですが、群れの数は多くても約50羽位でしょうか(?_?)
シロチドリですと、数の割には音量はあまり大きくない声だと思います。千鳥が冬の鳥というのは季語や詩歌の上でのことで、実際は種類によって夏鳥であったり、留鳥(常に同じところにいる鳥)であったりいろいろです。鳴き声はNo1の方ご指摘のサイトで、コチドリ、シロチドリが聴けますが、これは群れたときの声ではなく、単独の時の声のようです。

参考URL:http://www.wbsj.org/
    • good
    • 0

http://www.asahi-net.or.jp/~yi2y-wd/a-uta/uta.html
このサイトで鳴き声を聞くことができると思います。試してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ