大好きでした!青春そのものでした!
特に好きなのは『アンドロメダストーリーズ』『地球へ・・・』『私を月までつれてって!』『ワンノートザンバ』です。
お若い方はご存知ないかもしれませんが、お好きだった方、どの作品がよかったですか?

A 回答 (8件)

生まれて初めて自分のお小遣いで買った漫画は


『ファラオの墓』だったりして(^^;)
本屋で立ち読みして思わず買っちゃったのでした
(当時、小学校低学年?)
よくナイルを真似してイラスト描いたりしてました…
(。-_-。)ポッ

『ファラオ』、『風木』が私の中では大好きかな?
(でも『椿館(カメリア館)の三悪人』も好きだけど…)

『変奏曲』とか『空が好き!』はちょっと世代的には
私より竹宮先生ご自身とかの上の世代の方にはマッチすると思いますが(きちんと自分の中で理解できる話ではなかった)
三原順先生の『はみだしっ子』とかにもある雰囲気とゆうか時代感が…。
(微妙な話で申し訳ない(^^;))
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ナイルってかわいくて竹宮先生の作品の中では少女受けしてましたよね!
うちのクラスでサリオ派とスネフェル派に別れてましたよ。(私はスネちゃん!)
確かに時代を感じる作品はありますねぇ。私が生まれた時には先生はもうデビューされてたと考えると・・・すごい!
『はみだしっ子』も懐かしいです~!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/11/19 16:38

好きなモノは沢山あるのですが、私の一押しは「扉は開くいくたびも」ですね。


このタイトルはもしかしたら作品集としてのタイトルかも知れませんが、
病弱で友達も作れずに死んでしまった少年マモルと、マモルが友人にと選んだ少年達の遣り取りがとても切なくて面白かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あったあった!でもあれ私一回では理解出来なかった作品なんです。
少し怖かったな。あ~懐かしい!実家の母に捨てられてしまったけど取っておけばよかったー!
ありがとうございました!クスン・・・

お礼日時:2005/11/18 23:36

「イズァローン伝説」が好きです!


なんとなく買ったのですが、あの絵にはまりました!
内容も大好きです☆

最近の「天馬の血族」は、絵の感じが
かわりましたねぇ 力強くてこちらも大好き☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「イズァローン伝説」って絵が綺麗でしたよね!
中世のような魔界のようなあの独特な雰囲気が私も好きでした。
「天馬の血族」って目尻の感じがガラッと変わりましたよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/18 23:33

「私を月までつれてって!」


昔、カミさんが購読していた本に連載されていました。
何気なく覗いてみてはまりました(汗!
「プロフェッショナルおやえさん」とか「モヘラ~」とか懐かしいです。

男性にも隠れファンがいるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「プロフェッショナルおやえさん」とか「モヘラ~」
なつかし~~~~~!しかもマイナーキャラだし!
あの作品を男性が読まれるなんて!オドロキでした!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/18 23:32

こんにちは!!



竹宮惠子先生が大好きでした。先生自身にもホレていましたが、もちろん作品も大好きです。

もしかして質問者さんとは同年代かもしれません。「風と木の詩」との出会いは中学生の頃で、はじめはすごく抵抗があったものの、その作品にのめりこんでいきました。セルジュが大好きでしたね。
私、大ファンのくせして「風と木の詩」のラストは知らないんです。いつか読みたいと思いながら今日まできてしまい、みなさんの回答をお読みして、はやく全部読みたくなりました。でも悲しいラストのようで、みたらつらくなりそうだなぁー。

惠子先生のアシスタントになりたくて、メシスト(ご飯を作る人)に応募したこともありました。見事なれませんでしたが、先生からご丁寧なお手紙をいただき嬉しかったですね。先生のお人柄もホント尊敬できます。

好きな作品ですが、「風と木の詩」はもちろんなんですが、「地球へ・・・」「空が好き!」「ファラオの墓」「ウェディング・ライセンス」「皇帝円舞曲」「ウィーン協奏曲」・・・です。全部好きと言いたい所ですが、ひかえます、最近のは読んでいないし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分同年代ですね、ふふふ!私は『風木』の中じゃ王子ロスマリネが好きでした!ただ美しいから。
ラスト、ぜひご覧になって下さい!かなりせつないですよ~。
私も先生にお会いしたくて杉並の事務所まで行ってお茶をいただきました。先生は憧れそのものでしたよ~。
変奏曲シリーズもよかったですね。でも私その中の『いとこ同士』って作品を読んでないんですよ。古本屋で探してもなくて・・・。
多分ニーノとアレフのエピソードだと思いますが・・・。
話は突きませんね!ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/18 23:29

こんばんは。



私が初めて手にしたのは、「風と木の詩」でした。昔の有名な方の名作が読んでみたかったので、ふと一巻適当に買ってみたのが始まりでした。

当時の私にはあまりにも衝撃的で、見てはいけない世界にグイグイ引き込まれてしまいました。でも不思議と二人の愛はとても綺麗な物に感じ、思わず「二人がうまくいきますように。」と願わずにはいられませんでした。無残なラストは涙なしでは見られなくて、せつなかったです。「ありのままの自分を生きるって色々苦悩が多い事だけど、そんな人生をためらう事なくおくれたら、なんて素晴らしいのだろう。」と思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

“見てはいけない世界”・・・まさしくそうですね!
ただ美しかったのは確かですね。
当時はありのままに生きる事が今より難しかったのでしょうか。
過激で始まり、せつないラストでしたね。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/11/18 07:10

私も『地球へ・・・』です!


なんでみんな幸せになれなかったのか、切ないお話しでしたね…。
ラストシーンが切なくて切なくて…。


アンドロメダストーリーズはおもしろかったのですが少し怖かったです。
風と木の詩は、小学生だったのでちょっと理解できませんでしたね…。
もう一度読んだら理解できるかしら?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえばハッピーエンドとは言えなかったですねぇ。
『風と木の詩』、当時私は中学生で、な~んとなく想像の域で理解してたような・・・。
ぜひ機会があればまたご覧になって下さい~。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/11/18 07:08

「地球へ…」に一票です!!



でも 多分「風と木の詩」って意見が多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『風と木の詩』は代表作のひとつですね!
ただ当時、ウブなお嬢さんだった私は胸張って言えなかった面も・・・。
ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2005/11/18 07:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ